HOME   »  
RSSフィード

MLBネットワークがランク付けするオフシーズン企画、現時点でのポジション別トップ10のランキングでリリーフ・ピッチャー部門が発表されました。

 

 

1. ケンリ−・ジャンセン(Kenley Jansen) LAD

2. アンドリュー・ミラー(Andrew Miller)CLE

3. クレイグ・キンブレル(Craig Kimbrel)BOS

4. チャド・グリーン(Chad Green)NYY

5. アーチー・ブラッドリー(Archie Bradley)ARI

6. ザック・ブリットン(Zach Britton)BAL

7. コーリー・ネーベル(Corey Knebel)MIL 

8. アロルディス・チャップマン(Aroldis Chapman)NYY

9. ブラッド・ハンド(Brad Hand)SDP

10.ライセル・イグレシアス(Raisel Iglesias)CIN

 

 

 

 

 


ケンリ−・ジャンセンは上の動画でボールが動きまくる様子がよくわかります。なんと言っても2年連続ERAが1点台というのがすごいです。2017シーズンに至っては1.32!

 

 

レギューラー・シーズンで無敵すぎて緊迫した登板が少なかったため、ワールドシリーズではちょっとはらはらした場面がありましたが、もうこのランキング通りのピッチャーですね。今季は30才のシーズンを迎えます。通算230セーブ。

 

 

アンドリュー・ミラーが2位に入っています。2016シーズンのポストシーズンではどのチームも打てる気がしなかった左腕ですね。2017レギューラー・シーズンのERAは1.44。大事な場面でのセットアップが任されるので、セーブなどの目立つスタッツは出ませんが、監督にとっては頼もしい存在だと思います。

 

 

キンブレルは言わずもがなですね。2017年は35セーブ。通算291セーブ。腕のケアもしっかりしているんでしょうね。毎年60から70試合に登板しています。2018シーズンは30才。

 

 

チャド・グリーンの剛球はこちら→https://www.mlb.com/video/top-10-rp-right-now-green/c-1874705583?tid=7417714

 

 

アーチー・ブラッドリーは先発にして欲しいのですが、どうやらリリーフの方が適正があるようです。(動画

 

 

筆者が好きなのがザック・ブリットン。いい投げ方をしているなと思います。2016シーズンのERAが0.54(67イニング)という驚異的な数字!しかし、2017シーズンは2.89に(37.1イニング)。今季再び驚異的なピッチングを見せてくれるかですね。(動画

 

 

あとまた個人意見で申し訳ありませんが、もっとも好きな投げ方をしているのがブルワーズのネーベル(実況ではクヌーベルと言ったりします)。本格派で右肩を下げて腕が縦振りというのが元阪急の山口高志さん(古い?)みたいで好きです。2013年アマチュア・ドラフト1巡目(タイガース指名)の投手でメジャー4年を経験しました。2017シーズンは76試合、1勝4敗、39セーブ、ERA1.78。期待したいです。

 

 

 

 

 

 

アロルディス・チャップマンが8位。2017シーズンは22セーブ、ERA3.22とちょっと打たれてしまいましたが、やはりこの人が出てくれば相手チームは脅威です。

 

 

パドレスのブラッド・ハンドが9位に入りました。今季28才のシーズンを迎えます。もともとはマーリンズ入団(2008)でしたが、2015年のオフシーズンにマーリンズがウェーバー公示に出して、パドレスが獲得しました。本当、マーリンズは選手の新陳代謝を図るのが好きですね(=非情過ぎ)。

 

 

パドレスに入った2016年にはなんと82試合に登板(ERA2.92)。2017年も72試合に登板。鉄腕です。パドレスに入って開花したようなところがあります。ちょっと立ち投げに見えるのですが、綺麗なフォームです。(動画

 

 

 

10位にレッズのライセル・イグレスアスがランクイン。「キューバ投げ」と筆者は勝手に言っているのですが、ボールの重みやら腕の遠心力やらを利用してなおかつ腕を切れよくスイングしてくる投げ方です。腕の振りがいいので打者は戸惑うと思います。

 

 

 

  

 

 

 

実績のあるウェイド・デービスがもう一人の記者のランキングでは入っていたり、やはり人の好みの要素もあります。ロッキーズのジェイク・マギーも入れてほしかった。ロイヤルズのケルビン・ヘレーラは2017年に4.25 ERAになってしまいましたので、入っていないようですね。

 
 
 

(関連リンク)

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

↑ただ、美しい写真というだけで埋め込んでいます。

 


 

現地2018年2月10日、ダルビッシュ投手のカブス入りが決まったようです。まだオフィシャルな情報ではありません。

 

 

FOXニュースのMLB担当ケン・ローゼンタールさんの情報で、6年1億2,600万ドル、インセンティブを込めると1億5,000万ドルでフィジカル・チェック待ちとのこと。



 

 

 

 

今オフの動きの遅いFA市場ゆえ飛びついた可能性もなくはないですが、ソースがThe Athletic(ローゼンタールさんの所属する会社)にもたらした情報のようです。そのソースの正確さ次第ですが、ローゼンタールさんが公表するには相当な確信があるものと推測されます。いずれにせよ、2−3日以内には真偽がわかると思います。

 

 


FA市場がスローゆえに、今回の情報が確定情報であって欲しいと願う雰囲気があるので、ちょっと冷静に公式発表まで待ちたいと思います。


 

 

ただし、これが確定情報ならということですが、これで移籍市場は動きます。

 

 

ダルビッシュ投手が決まったことで、ジェイク・エアリエッタ、ランス・リン、アレックス・コブが次々に決まりそうです。

 

 

特に右腕を渇望しているツインズ、ブルワーズは積極的に動きそうです。

 

 

また、右のローテーション投手が欲しいドジャースは狙いをジェイク・エアリエッタに絞ったとの見方も濃厚。さらにヤンキースもどの投手かはまだわかりませんが、獲得に参戦しそうです。ラグジュアリー・タックスをバランスにかけてになると思います。

 

 

カブスですが、ダルビッシュ投手が入ったとすると、ジョン・レスター、ダルビッシュ投手、カイル・ヘンドリクス、ホセ・キンタナ、タイラー・チャットウッドというローテーションが完成します。これは強いローテですね!

 


念のため、公式発表まで待ちたいと思います。



たぶん、ダルビッシュ投手はカブスのジャージが似合いますね!!

 

 


 

 

(関連リンク)

 

 
 

 

 


 


 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

e6Amazonビデオ

 

現地2018年2月9日は複数のマイナー契約の発表がありました。

 

 

そのうちの1つがレイズとセルジオ・ロモとのマイナー契約。

 

 

 

 


ブルペンを強化したいレイズはかつてのジャイアンツのクローザーで、お化けスライダーを投げるセルジオ・ロモとの契約に至りました。

 

 

ロモは2017シーズンもレイズで投げたので再契約のような形です。2018シーズンで35才を迎えるロモ。通算84セーブの右腕が再度輝くことを期待したいと思います。

 

 

ところで、同日ですがレイズが新球場の建設に関して初めて公式にコメントしました。

 

 

アメリカの記者いわく、古びたコンクリートのムスリムのような(ちょっと失礼かとは思いますが)トロピカーナ・フィルードを出る日が現実味を帯びてきました。

 

 

その候補地ですが、イーバー・シティーというところを考えているようです。

 

 

まずはフロリダ半島の俯瞰図から現在のトロピカーナ・フィールドの位置を確認しますと、半島中盤の左側のタンパと太字で書かれてあるところの下のセント・ピーターズバーグとあるのがおわかりになるかと思います。そこが現トロピカーナ・フィールドのある街。

 

 

ついでに言うと、中心地のオーランドが半島の真ん中に位置しています。マーリンズや、CSI:マイアミでお馴染みのマイアミは右下にあります。

 

 

 

 

では新球場の候補地をもう少し拡大すると、このような位置関係になります。

 

 

 湾を挟んだ向かいで、ハワード・フランクランド橋を使うと車で24分だそうです。

 

※橋の走行動画

https://goo.gl/maps/XaiugfE8yBk


 

 

 

 

もっとも候補地が見つかったというだけで、問題は資金。7億ドル以上は見込まれるとのことで、日本円でざっと700億円から上ですね。

 

 

そういった資金計画も含めてまだまだこれからの話しです。

 

そう言えば、もう何度も出ては消えているアスレチックスのホームグランド建設の話しは相変わらず進展はなさそうです。







 

(関連リンク)

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazonビデオ

 

 

 


ニューヨーク・メッツの右腕、ザック・ウィーラーが調停で190万ドルを勝ち取りました(現地2018年2月8日)。

 

 

メッツが提示していたは150万ドルで約4000万円ほどの開きがあったのですが、見事勝利しました。

 

 

今回は調停での勝利というより、メッツがザック・ウィーラーをしっかりと戦力して見ているところがいいポイントではないかと思っています。

 

 


ザック・ウィーラーはシーズン途中で28才になる右腕。2009年アマチュア・ドラフト1巡目(全体順位6位)でジャイアンツに入団。



その後、カルロス・ベルトランとのトレードでメッツへ移籍。メジャー・デビューは2013年メッツで果たしました。


 

 

 

 

 

長い手足を活かし、右肩をしっかりととめて投げる美しいフォームから非常に伸びのあるボールを投げるのがザック・ウィーラーの特徴です。


 

 

ルーキー・イヤーの2013年に7勝5敗、3.42 ERAの成績を残し、翌年の2014年には32試合、185.1イニングを投げ、11勝11敗、3.54 ERAを記録しました。1年間フルに投げきりました。この年の奪三振数が187個で、SO9(9回を投げたとして見込まれる三振数)が9.1を記録。TOP10には入っていませんが、率としては非常に高い奪三振率です。

 


 

ちなみに2014年のSO9の1位は10.845でドジャースのカーショウでした。10位がイアン・ケネディ(当時SDP)の9.269。新人でこれにならぼうかという数字ですから大したものですね。

 

 

 

しかし2015年3月に右肘の靭帯を損傷し、トミージョン手術へ。2016年8月にマイナーで復帰したのですがこの年はメジャーには上がらず。

 

 

 

2017年は開幕から登板。しかし7月22日に離脱しました。成績は17試合に登板し、3勝7敗、5.21ERA。もともといい投げ方の割にはコントロールがあまりよくありませんでしたから、術後は肘の調子もありましたので、いい数字にはなりませんでした。

 

 

このオフでどれだけ手入れできたか、注目してみたいと思います。

 

 

本調子ならメジャーを代表する投手になるかもしれません。2018年はらしいボールを投げてくれることを期待しています。

 

 
 

(関連リンク)

 

 

 

 
 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

 

現地2018年2月8日は特別に大きなニュースがありませんでした。



しかし、面白い動画がありましたので、ご紹介させていただきます。

 

 

今季からMLB tonightの解説に前ヤンキース監督のジョー・ジラルディ氏が加わったのですが、強かったブレーブスについて語っています。

 


 

 

 

 

ブレーブスは1991年から2005年にかけて15シーズン中、なんと14シーズンもナ・リーグ東地区のペナントを制しています。




そしてこの間にワールドシリーズに出場すること5度。

 

 

 

ただ意外にもこの間、ワールドシリーズ・チャンプとなったのは1995年のたった1度だけなんですね。もっと勝っているのかと思っていました。特に2002年からは2005年にかけては4年連続で地区シリーズで敗退しています。

 

 


しかし、1991年から1999年まではリーグ・チャンピオンシップ・シリーズまで残るか、ワールドシリーズまで行くかという成績ばかりで、異常な強さでしたね。


 

 

動画は一言でいうと、「まあ強かったね」という思い出話が中心で、周知の事実しか語っていないのですが、たとえば「マダックス、スモルツ、グラビンという後のサイ・ヤング賞投手がローテーションに3人もいたんだから、そりゃ強いよね。途中からはチッパーまで入ってきたんだから当然だよ」という内容。しかし、これはこれで結構盛り上がっています。

 


 

ちなみに1996年からは全盛期のアンドリュー・ジョーンズまでいたんですからね。強いです。


 

 

 

ブレーブスは前年(2017年)は過渡期ながらもなんとか3位をキープ。今年(2018年)のトップ・プロスペクトランキング100では8人もの選手が名を連ねている未来のチーム。ダンスビー・スワンソンも経験を積んでいます。強くなる前のたくましいゲーム展開が期待できるかもしれません。




ナ・リーグ東地区を盛り上げてくれそうですね。




2019年以降の話ですが、ひょっとしたら大物選手のFA流出が噂されるナッツと立場が入れ替わり、再びナ・リーグ東の王者になるかもしれません。期待したいですね。フィリーズにも頑張って欲しいです。



 

 

(関連リンク)

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

e6Amazonビデオ

 

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
スポンサードリンク.
スポンサードリンク
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!

 

▲2017 MLB選手名鑑




▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

月別アーカイブ
輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

Amazon プライムビデオ
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【朗報です!】

西加奈子さんの『サラバ』が文庫本でも発売です!

私は文庫になるまで待てなくて、ハードカバーで読みましたが、この小説、勇気が出ます。

会話もリアルだし、本当におもしろい。

 

サラバ! 上 (小学館文庫) 文庫

 

 

 

 

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし

 

【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)

 

【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育

 

【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』

素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...