HOME   »  2016年12月
RSSフィード

 

 

こんにちは。

 

 

2016年もまもなく終わりです。

 

 

みなさま、今年はどんな年だったでしょうか?私は個人的に仕事では色々ありましたが、なんとか来年も頑張ります。今年は毎日更新できる状態ではなかったので、更新時間も遅い時間になったり、早い時間になったり、週末に更新しなかったりと本当にバラバラですみません。

 

 

MLBは今年も盛り上がりましたね!例年以上にいろんなことがあった年だったように思います。

 

 

【4月】

  • ロッキーズ、トレバー・スト−リーの衝撃デビュー
  • 6日、前田投手、デビュー
  • 7日、カイル・シュワーバーがシーズンアウトの怪我
  • 21日、ジェイク・エアリエッタが自身2度目のノーヒッター
  • 29日から、ディー・ゴードンが禁止薬物使用で80試合のサスペンション

【5月】
  • 1日、ダルビッシュ投手が復帰のマウンドに!
  • 11日、シャーザーが1試合20Kを達成
  • 15日、TEXのオドーアがバティスタを殴る

【6月】
  • 3日、モハメド・アリが亡くなる
  • 15日、イチロー選手が日米通算4,256安打を達成

【7月】
  • 3日、独立記念日前夜に基地で初の公式戦開催
  • 11日、HR競争でジャンカルロ・スタントンが打ち過ぎ(61HR)
  • 12日、ASGのMVPはエリック・ホズマ−に
  • チャップマンがカブスへ
  • 23日、クリス・セール、ユニフォームにハサミを入れる
  • デッドラインでCLEがアンドリュー・ミラーを獲得

【8月】
  • 7日、イチロー選手がMLB3000安打を達成!!
  • 7日、プリンス・フィルダー、首の痛みで現役を引退
  • 16日、アルトゥーべ、早くも1000本安打を達成
  • 17日、ATLのダンスビー・スワンソンがデビュー!

【9月】
  • 2日、ヨアン・モンカダがデビュー
  • 25日、ホセ・フェルナンデスが亡くなる。24才。
  • 25日、ドジャース地区4連覇

【10月】
  • 10日、CLEがALDSでBOSをスイープ。ビッグ・パピの現役が終わる
  • CLE、アンドリュー・ミラーがすごすぎて他チームを黙らせる
  • 22日、カブス、カーショウを崩し、WSに
  • WSはカブスVSインディアンスに
  • 29日、インディアンスがカブスを土俵際まで追い詰める


【11月】
  • 3日、カブスが108年ぶりのWS王者に!
  • MVPはトラウトとクリス・ブライアントに
  • サイ・ヤング賞はシャーザーとポーセロに

 

 


今年のシーズンを振り返ってみた時、1つ明確に言えることはこれです。

 

 

 

ワールドシリーズが死ぬほど面白かったです!

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年は更新時間を揃えたいと考えています!!

 

 

今年1年、ありがとうございました。 

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

スポンサーサイト

2016 12 30 scherzer

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。


MLB.comでは年末にHappy View Yearという振り返りの特集動画を編集しておりますが、雪の結晶のデザインといい、舞い散る雪といい、季節感が出て私は結構好きなんですね。

 

 

恒例になりつつありますので、ぜひこれからも続けて欲しいななどと思っております。

 

 

その中で2016シーズンのピッチングに関する特集動画が出来ております。先発投手の特集ですが、マディソン・バンガーナー、カイル・ヘンドリックス、コーリー・クルーバー、ジョン・レスターそして最後にマックス・シャーザーが出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

やはり、シャーザーの1試合20Kという記録は輝いているなと思います。 

 

 

ちなみにMLBの今季のピッチャーの主なタイトルは以下の通りでした。

 

 

【WIN】

AL

1. リック・ポーセロ (BOS)22勝

2. J.A.ハップ (TOR)  20勝

3. コーリー・クルーバー (CLE) 18 勝

 

NL

1. マックス・シャーザー (WSH) 20勝

2. ジョン・レスター (CHC) 19勝

3. ジョニー・クエト (SFG) 、ジェイク・エアリエッタ 18勝

 

 

【ERA】

AL

1. アーロン・サンチェス (TOR)3.00

2. ジャスティン・バーランダー (DET)  3.04

3. 田中 将大 (NYY)  3.07

 

NL

1. カイル・ヘンドリックス (CHC) 2.13

2. ジョン・レスター (CHC)  2.44

3. ノア・シンダーガード (NYM)  2.60

 

 

 

【Innings Pitched】

※タイトルではありませんが、働きぶりを。

 

AL

1. デービッド・プライス (BOS)230.0

2. ジャスティン・バーランダー (DET)  227.2

3. クリス・セール (CWS)  226.2

 

NL

1. マックス・シャーザー (WSH)  228.1

2. マディソン・バンガーナー (SFG)   226.2

3. ジョニー・クエト (SFG)  219.2

 

 

 

【Strikeouts】

AL

1. ジャスティン・バーランダー (DET)  251

2. クリス・アーチャー (TBR)、クリス・セール (CWS)   233

4. デービッド・プライス (BOS)  228

 

NL

1. マックス・シャーザー (WSH)  284

2. ホセ・フェルナンデス (MIA)  253

3. マディソン・バンガーナー (SFG)   251

 

 

MLBレコードの中で1試合、9イニングで20Kは史上4人目。

 

ロジャー・クレメンス(レッドソックス 2回達成!1986・1996)、ケリー・ウッド(カブス 1998)、ランディー・ジョンソン(Dバックス 2001)、そしてシャーザーです。

 

 

2017シーズン開幕前のWBCでUSA代表に名を連ねることを明かしたシャーザー、非常に楽しみですね!

 

 

 

 

(関連リンク)


 

 

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

billy_hamilton_Dec_2.jpg 


こんにちは。


前回は2016シーズンの「強肩」について書かせていただきましたが、本日は足の速さについて書かせていただこうと思います。


スタットキャストが選んだ2016シーズンにもっとも足が速かったのは、やはりこの人、シンシナティ・レッズのビリー・ハミルトンBilly Hamilton)でした!


スタットキャストはゲーム中の動きを記録しているので、よーい、どん!でベース・ランニングのスピードを計測している数字が出ているわけではありません。


本当に生(なま)のスピードが出ているところが興味深いところですね。


下のハミルトンの動画をご覧になれば、野球は短い距離をいかに速くトップスピードにまで持っていけるかが重要なのがよくわかります。






ちなみにこれがビリー・ハミルトンのベース・ランニングの数字です。


• Home to first (non-bunt), 3.61 seconds
• Home to second, 7.28 seconds
• Home to third, 10.45 seconds
• First to third, 5.24 seconds
• First to home, 8.23 seconds


ゲーム中の数字だけしか出ていませんので、残念ながらHome to Homeというのがありません。

よく、ベース一周14秒台ですごく速いという言い方をしますが、ビリー・ハミルトンの場合はどれくらいの数字になるのでしょうか?


単純に、Home to third, 10.45 seconds + Home to first (non-bunt), 3.61 seconds で14.06。


実際にHome to Home だと、抜けるかどうかを走りながら見極めている時間があることや、抜けたとわかってから加速するスピード、さらに3BからHomeへのふくらみなど色々な要素があるのでしょうが、一つ言えるのはビリー・ハミルトンは14秒前半なのは間違いないということではないでしょうか?


盗塁の数がここ3年間で、56-57-58と徐々に60に近づいています。来季はこの法則から行けば59ですが、なんとか60を上回って欲しいですね!


来季も楽しみです。



 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 



(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール






2016 12 27 puig

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

今日から年の瀬までは今シーズンの動画で振り返りたいと思います。

 

 

本日はスタットキャストが選んだ今シーズンの外野手のベスト遠投をご紹介します。

 

 

スタットキャストが選んだベストはヤシエル・プイーグのこのプレー。その距離、310フィート、94.48メートル。数字的にはメジャーにしてはというものですが、レーザー・ビーム度合いを考えると凄いですね。

 

 

 

 

 

 

本気で遠投だけだと一体どれくらいの距離を投げるんでしょうか!? すごいというより恐ろしささえ感じる肩ですね!

 



ちなみにスタットキャストはアウトにしたプレーのみでランキングをつけています。



 

まだトレードの噂が消えていないプイーグですが、FA市場でプイーグを差し出しても獲りたい!という選手はちょっと見当たらなくなってきましたね。おそらく来季もドジャースかと思います。

 

 

 

 

(関連リンク)

 
 


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

こんにちは。

 

 

ブレーブスがチームの核となる選手を決めたようです。

 

 

現地2016年12月23日、アトランタ・ブレーブスはリーグを代表するCF、エンダー・インシアーテ(Ender Inciarte)と契約を5年延長することを発表しました。

 

 

契約は総額3,052万5,000ドル。6年目はその時のコンディションや過去の実績から考慮してオプション。

 

 

この金額には契約書にサインすることで得られるサイニング・ボーナス350万ドル、2017シーズンのサラリー200万ドル、2018シーズンの400万ドル、2019シーズンの500万ドル、2020シーズンの700万ドル、2021シーズンの800万ドル、途中解除になった場合の102万5000ドルが入っています。そして、2022シーズンのオプション実行時は900万ドルでの契約という条件です。



超一流と比べればそれほど高くない金額ですが、2017シーズンで27才となるエンダー・インシアーテにとって、旬の時期に確実に働き場を得ておくというのもひとつの戦略だと思います。100万ドルで1億円強ですからね。

 

 

エンダー・インシアーテのキャリアはこちら。

 

YearAgeTmGH2BRBISBBAOPSIBBPosAwards
201423ARI118116182719.278.6770*87/9RoY-5
201524ARI132159274521.303.7470*978 
201625ATL131152242916.291.7325*87GG
3 Yrs3814276910156.292.7225  
162 Game Avg.162182294324.292.7222  
           
ARI (2 yrs)250275457240.292.7160  
ATL (1 yr)131152242916.291.7325  
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 12/27/2016.

 

 

 

 ベネズエラ出身で、2008年アマチュアFAでDバックスに入団。デビューは2014年5月。2015年オフ、ダンスビー・スワンソンとともにシェルビー・ミラーとの交換要員でブレーブスへ移籍。

 

 

ブレーブス、当たりましたね!

 

 

シュアーな打撃と、キビキビした動きが見ていて気持ちのいい選手です。HRは期待できませんが(年間一桁)、とにかく出塁率の高い、いい選手です。CFにフライが上がればもうアウト判定してしまいたくなるほどのいい選手です。


 

 2016シーズンはナ・リーグの並み居るCFを差し置いてのゴールデングラブ賞受賞。これからますます波に乗る選手です。

 

 

来季から新球場となるブレーブス。どうやらこの選手を軸に置いて、選手を厚くする方針になったようです!

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

こんにちは。

 

 

まだまだバティスタやホセ・キンタナ、マット・ウィータース、ヤシエル・プイグに関する移籍の噂が飛び交っていますが、本日は外野守備の達人の移籍のニュースです。

 

 

現地2016年12月23日、エンゼルスは外野手のベン・リベア(Ben Revere)との1年契約に合意した模様です。

 

 

金額は400万ドルプラスボーナス。

 

 

ベン・リベアは2017シーズンで29才。これから経験値と肉体のパフォーマンスとが一致していくいい年齢ですね。

 

 

2007年アマチュアドラフト1巡目でツインズから指名を受け、プロ入り。2010年、22才の時にメジャー・デビュー。翌2011年には117試合に出場し、レギュラーとして活躍し始めました。2013年にフィリーズへ移籍。この年、球史に残る(と筆者が勝手に言っている)スーパープレーを披露します。

 

 

 

(2013年4月15日)

 

 

 

 

翌2014年には151試合、184安打を放ち、打率.306を上げています。ベン・リベアは右投げ左打ちです。

 

 

2016シーズンはナショナルズで活躍しましたが、出場試合が減少傾向にあります。いい選手なんですけど。

 

 

ベン・リベアのキャリア

YearAgeTmGRHSBBBBAPosAwards
201022MIN131502.179/879D 
201123MIN117561203426.26787/9D 
201224MIN124701504029.294*98/7 
201325PHI8837962216.3058 
201426PHI151711844913.306*8 
201527TOT152841813132.306*789 
201527PHI96491092419.298789 
201527TOR563572713.3197/8 
201628WSN10344761418.21787 
7 Yrs748363812190136.285  
162 Game Avg.162791764129.285  
         
MIN (3 yrs)2541272757457.278  
PHI (3 yrs)3351573899548.303  
WSN (1 yr)10344761418.217  
TOR (1 yr)563572713.319  
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 12/25/2016.

 

 

 

そのベン・リベアですが、CFがもっとも似合う選手であることは間違いないですね。

 

 

ところが、今回エンゼルスに移籍するということで、また出場機会が減るのではないかという懸念がよぎります。なぜならエンゼルスにはマイク・トラウトがいるからです。CFとしてのリベアをみたいところですが、ここはさすがにAL・MVPをどかすわけにはいかないでしょう。しかも、毎年HRを何本か阻止するCFですからね。

 

 

やはりコール・カルフーンとキャメロン・メイビンとのRF・LF争いということになりそうです。

 

 

ベン・リベア、頑張って欲しいです。

 

 

 

(関連リンク)

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

 

こんにちは。

 

 

現地2016年12月23日、移籍市場に大きな動きがありました。

 

 

ブル−ジェイズをFAとなっていたエドウィン・エンカーナシオン( Edwin Encarnacion)のインディアンスへの移籍が決まりました!現在、フィジカルの結果待ちです。

 

 

合意内容は3年総額6,500万ドル。この中には4年目はオプションで、過去3年の貢献度と4年目に向けて大きな怪我がないとか活躍が期待できるような状態であれば2,500万ドルで契約を結ぶという条件込みです。



4年目にクラブ側が解除を申し出たとしてもエンカーナシオンには500万ドルが入いるというバイアウトも入っています。さすがリーグを代表するスラッガー!手厚いです。

 

 

インディアンスはエンカーナシオンを獲得したことで、FAのマイク・ナポリとの再契約の線は細くなったように思います。

 

 

DHか1Bのエンカーナシオンはインディアンス加入後、カルロス・サンタナと出場機会を争うことになりそうです。こういう時は契約金額が高い選手を使わないともったいないという心理が働きますから、カルロス・サンタナにとってはちょっとやっかいですね。チーム全体から見れば大きなプラスであることは間違いないです。

 

 

ワールドシリーズで敵チームの主砲であったクリス・ブライアントやアンソニー・リッゾのような一発が期待できる選手を見て、打線に大きなインパクトをと考えたかもしれませんね。

 

 

エドウィン・エンカーナシオンは2017シーズンは34才。30才を超えてからの数字は素晴らしいの一言に尽きます。

 

 

100打点、40近くのHRが期待できる選手というのは本当にトップクラスの選手の証です。

 

 

ドミニカ共和国出身ですが、2000年のアマチュアドラフトを通じてプロ入り。レンジャーズから9巡目の指名でした。17才の時です。2001年にレンジャーズ・レッズ間のトレードでレッズへ移籍。デビューはレッズ時代の2005年。

 

 

もともとは3Bをやっていた選手ですので1Bの守備もお手の物です。LFも守れます。ここ2年はDHか1Bの起用でした。

 

 

オールスターに3度出場、2016シーズンは127打点でア・リーグの打点王。ちなみに、レッドソックスのデービッド・オルティズも127打点。2016年のALの打点王は2人ですね。



通算HRは310本で現役で6番目。2016シーズンも42本を放ちながら、47本のマーク・トランボには及びませんでした。最近のHRの1位は50本近く行きますね。

 

 

エンカーナシオンのキャリアです。

↓ 

YearAgeTmGH2BHRRBIBBBAOPSPosAwards
200522CIN69491693120.232.7445 
200623CIN11711233157241.276.831*5/3 
200724CIN13914525167639.289.794*5 
200825CIN14612729266861.251.807*5 
200926TOT856611133937.225.7295 
200926CIN4329651624.209.7075 
200926TOR4237582313.240.7485 
201027TOR968116215129.244.7875/D 
201128TOR13413136175543.272.787D53 
201229TOR151152244211084.280.941D3/75MVP-11
2013 ★30TOR142144293610482.272.9043D5AS,MVP-14
2014 ★31TOR12812827349862.268.9013D/7AS
201532TOR146146313911177.277.929D3MVP-12
2016 ★33TOR160158344212787.263.886D3AS,MVP-14
12 Yrs15131439311310942662.266.850  
162 Game Avg.162154333310171.266.850  
           
TOR (8 yrs)999977202239679477.268.878  
CIN (5 yrs)51446210971263185.262.793  
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 12/24/2016.

 


 

打線に厚みが出たインディアンス。これは2017シーズンも期待がもてますね!

 

 

 

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 

【編集後記】

23日は天皇誕生日でしたので、本当は皇居まで行きたかったところですが、さすがにそれはできず、近所の氏神神社にお参りしてきました。前日の嵐が去ったせいか、とても清々しい雰囲気でした。

お優しい陛下がいつまでもお元気でいてくださるようにお祈り申し上げます。



天皇陛下お誕生日に際し(平成28年)

 

 

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

こんにちは。

 

予想はしていましたが、やはり出るとなったら驚きを隠せませんでした。

 

 

現地2016年12月20日、ビッグネームのトレードが成立。ボストン・レッドソックスのローテーション投手、クレイ・バックホルツ( Clay Buchholz)のフィリーズ行きが決まりました!

 

 

フィリーズからレッドソックスには2Bで来季24才となるスイッチヒッター、ジョシュ・トバイアス(Josh Tobias)が移籍します。

 

 

2017シーズンで32才となるバックホルツですが、2010年に17勝を上げて以来は10勝ラインを超えるかどうかという成績が続いていました。




通常、中4日で投げた場合、年間32試合から34試合の登板となることが多いローテーションのトップクラスですが、バックホルツはここのところその半分の17試合前後ということが続いていました。




イニングも200を超えたことはないです。2016シーズンはリリーフもこなしつつ、37試合、139.1イニング、8勝10敗、ERA 4.78。



 

バックホルツのキャリア



ここのところ、腰を傷めたりして本領を発揮しにくい状態でありながら、なんとか登板していたという状態であったことも事実ですね。キャリア・ハイの17勝を上げた2010年時のピッチングが際立っていただけにファンも余計にハードルを上げて期待していたところがあったかもしれません。



クリス・セールを獲得したレッドソックスは、ローテーションが重厚になりました。デービッド・プライス、リック・ポーセロ、クリス・セール、さらにスティーブン・ライト、ドリュー・ポメランツ。



バックホルツはようやくエデュアルド・ロドリゲスとともに名前の上がる位置付けとなっていました。




バックホルツ、新天地でまた輝いて欲しいですね。契約は1年です。





 

 

バックホルツとのトレードとなったジョシュ・トバイアスは未デビューの選手。2015アマチュア・ドラフト10巡目でフィリーズから指名され、プロ入り。




2016年はメジャーに上がることが十分に期待できる選手です。


 

フィリーズ、ナ・リーグ東のライバルとの対戦に備えて、少しずつローテーションを固めつつあります。

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

2016 12 20 JR

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↑フィリーズ時代のジミー・ロリンズ 2012年08月12日

 

 

こんにちは。

 

 

ちょっと嬉しいニュースですね。ホワイトソックスからリリースとなっていたジミー・ロリンズ(Jimmy Rollins)が現地2016年12月19日、サンフランシスコ・ジャイアンツとのマイナー契約に合意しました。

 

 

マイナー契約の情報ではありますが、ジミー・ロリンズがこのまま40才を前に引退してしまうのではないかという危惧をもっていた筆者としてはなかなか嬉しいニュースでありました。

 

 

ジミー・ロリンズのキャリアです。

 

 

YearAgeTmGRHHRRBISBBAAwards
200021PHI14517053.321 
2001 ★22PHI15897180145446.274

AS,

MVP-17

,RoY-3

2002 ★23PHI15482156116031.245AS
200324PHI1568516586220.263 
200425PHI154119190147330.289MVP-30
2005 ★26PHI158115196125441.290

AS,

MVP-10

200627PHI158127191258336.277MVP-21
200728PHI162139212309441.296

MVP-1,

GG,

SS

200829PHI13776154115947.277GG
200930PHI155100168217731.250GG
201031PHI88488584117.243 
201132PHI14287152166330.268 
201233PHI156102158236830.250GG
201334PHI1606515163922.252 
201435PHI13878131175528.243 
201536LAD14471116134112.224 
201637CHW412533285.221 
17 Yrs227514212455231936470.264 
162 Game Avg.162101175166733.264 
 GRHHRRBISBBAAwards
PHI (15 yrs)209013252306216887453.267 
LAD (1 yr)14471116134112.224 
CHW (1 yr)412533285.221 
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 12/20/2016.

 

 

2007MVPのSSも来年は38才。フィリーズの黄金時代を支え、現ドジャースのチェイス・アトリーとの二遊間コンビは今でも輝かしい業績です。

 

 

いよいよ選手としての終盤を迎えるロリンズ。移籍先のジャイアンツには2年連続SSのゴールデングラブ賞受賞のブランドン・クロフォード、2016ゴールデングラブ賞受賞の2Bのジョー・パニックがおり、出場機会も減るとは思いますが、ベテランならではの勝負強さを発揮して、シーズン後半までいてくれることを祈っています。

 

 

まだまだやれる!

 

 

4/4/2016.

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

2016 12 19 mauricio cabrera

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

現地2016年12月19日は大きなトレードのニュースもなかったので、記事にしようと思いつつも出来ていなかった選手のご紹介です。

 

 

 

色んな切り口から計測するMLBのStatcastはもうすっかり有名ですが、気になっていたあの投手の計測がStatcastに出ておりました。

 

 

 

その選手はアトランタ・ブレーブスのプロスペクト、マウリシオ・カブレラ、23才(2017シーズン)。

 

 

スタットキャストのどんな項目で出ていたかと言うと、ずばり2016シーズンでもっとも速いボールは誰がいつ投げたのかが記載してある”Fastest Pitches”です。

 

 

マウリシオ・カブレラは1位ではありません。1位はご存じの通り、アロルディス・チャップマン。

 

 

2016シーズンでもっとも速かった球速がなんと105.1mph!(169.14km/h)。すごいですね。チャップマンは103.9mph の以上の球速ランキングを独占です。それ以上はチャップマンしか投げていないということですね。



そこにひょこっと現れているのが、マウリシオ・カブレラ。103.8mph(167.04km/h)!



早速、ご覧ください↓。



 

 

 

左足の着地がオリックスの西投手と同じように少し1塁側に着くのですが、体は開いておりません。

 

 

ボールの勢いが凄すぎて、インディアンスのホセ・ラミレスが何とも言えない困った表情となっているのが印象的です。

 

 

マウリシオ・カブレラはドミニカ共和国出身。2010年のアマチュア・フリーエージェントでブレーブスと契約を交わし、2016年6月27日にメジャー・デビュー。下でじっくり鍛えられてきました。

 

 

この間、大きな怪我がなくてよかったですね。この剛球はまだまだ肩と肘がフレッシュな証拠です。

 

 

2016シーズンは41試合、38.1イニングを経験。5勝1敗 6 SV、ERA2.82。奪三振が32。与四球が19。まだもう少しコントロールを磨くことに伸びしろがありそうです。

 

 

マウリシオ・カブレラ、来季は楽しみですね。R・A・ディッキーとB・コロンから多くを学び取ってもらいたいものです。

 

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
スポンサードリンク.
スポンサードリンク
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!





▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

お得な海外旅行
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし



【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)



【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育


【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』


「NLP」聞いたことあるよと侮る無かれ。素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...