HOME   »  2016年03月
RSSフィード

 

 

こんにちは(^^)

 

開幕2戦めの4月5日の登板が予定されているカブスのジョン・レスターが今スプリング・トレーニング最後の調整でロッキーズ戦のマウンドに上がり、見事な投球を披露。

 

 

5回を被安打1、無失点、10奪三振の快投でした。

 

 

もっとも、ロッキーズがスプリット・スクアッド・ゲーム(split-squad game)で1日に2試合開催で、チームを分割していたため、アレナドなどの主力は出ていませんでした。

 

 

このゲームはレスターも打席に入ったのですが、ご覧の通り、逆方向へ素晴らしいホームランを放ちました!

 

 

 

 

 (2016年3月30日)


 

レスターのホームランはプロ入り初だそうです。 

 

 

格下相手とは言え、しっかりと結果を残したレスター。今季の活躍も期待したいですね。

 

 

 

 

 

 

 

(関連リンク)

 

 
 


 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

スポンサーサイト

2016 03 30 scherzer

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは(^^)

 

4月3日のオープニング・ナイトまであと1週間を切りました!

 

 

スプリング・トレーニングでは3日から5日にオープニングとなるクラブの投手が最後の調整登板でマウンドに上がっています!

 

 

現地2016年3月29日のゲームでは、カブスがジェイク・アリエッタ、アスレチックスはソニー・グレイが登板。ともに5イニングを投げ、ジェイク・アリエッタが被安打2の1失点、ソニー・グレイが被安打8の3失点という内容で調整を終了しました。

 

 

 

(2016年3月29日)


 

ホワイトソックスのクリス・セールはレンジャーズ戦に登板。6回途中、被安打6、失点1にまとめています。

 

 

 (2016年3月29日)



 

そして、翌日の現地2016年3月30日のナショナルVSメッツのゲームでは、マックス・シャーザーとマット・ハービーが対戦。

 

 

レッドソックスVSパイレーツ戦ではデービッド・プライスが登板。

 

 

アストロズVSフィリーズでは、ダラス・カイケルとジェレミー・ヘリクソンが、ヤンキースVSブレーブス戦ではイワン・ノバとフリオ・テヘランが登板。

 

 

その他、マイケル・ワカ(カージナルス)、アービン・サンタナ(ツインズ)、イアン・ケネディ(ロイヤルズ)、コール・ハメルズ(レンジャーズ)、タイソン・ロス(パドレス)、フェリックス・ヘルナンデス(マリナーズ)、コーリー・クルーバー(インディアンス)、クレイトン・カーショウ(ドジャース)、クリス・ティルマン(オリオールズ)・・・・と軒並みサイ・ヤング賞受賞者と将来の候補達が登板します。

 

 

シーズンに向けて、豪華な投手達が最後の調整を行います。

 

 

(関連リンク)

 
 


 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

 

こんにちは(^^)

 

 

MLBは現地時間4月3日からいよいよ開幕となりますが、いよいよベテランも本番モードに突入です。

 

 

現地2016年3月27日のマリナーズVSカブスのスプリング・トレーニングのゲームではカノが4打数4安打、3HR、7打点の大暴れをみせました。

 

 

その動画の前に、現地2016年3月26日にアストロズVSブレーブスのゲームでのこの画像をご覧下さい。

 

 

 

 

なんともすごい空模様ですね。このあと豪雨が降ったのは言うまでもありませんが、CGかと思えるほどの印象的な空で、何か起こるのではないかと勘ぐってしまうほどの自然現象でした。

 

 

 

さて、カノのHRを見ていただきましょう。

 

 

 

 

(2016年3月27日)

 

 

 

今スプリング・トレーニングが始まった頃にカノはもうスーパー・スターではないとの声もつぶやかれていました。

 

 

マリナーズに移り、モチベーションが落ちたのか、2009年から続いていた打率.300も2015年には途絶え、.287に(.280だけでも相当すごいんですけどね)。

 

 

守備などはうますぎて、ただでさえ流しているように見えてしまう選手ですから余計に損をしているとも言えます。

 

 

そんな声を払拭するようなこの日の3発に今シーズンのカノの活躍を期待せざるを得ないですね。マリナーズは1番に青木選手も入りましたし、3番で彼を還すカノの活躍なくして、マリナーズのポストシーズン進出はあり得ません。

 

 

 

 

(関連リンク)

 
 


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

 

 

こんにちは(^^)

 

いよいよ開幕まで1週間あまりとなり、スプリング・トレーニングのゲームも実践モードになってきました。

 

 

バーランダーも実践を想定してか!?3回の先頭打者の打席に立ち、自らの意思でバントを敢行。実践でバントをしたかったのでしょうが、完全に練習でしたwww

 

(2016年3月25日)

 

 

ちなみにフィリーズとのゲームで登板したこの日のバーランダーの成績は5回を被安打7、失点3、奪三振2、被本塁打1という内容でした。今季のバーランダーは豪速球からの卒業を意識してか、変化球多めの打たせてとるスタイルに変身中です。速球のスピードが落ちたとは言え、平気で92-93マイルを投げてきますけどね。

 

 

■ホームランではM・フランコ

 

スプリング・トレーニングのゲームでの成績に関してですが、昨シーズンはカブスのクリス・ブライアントがダントツの9本を放ち、話題になりましたが、今季のスプリング・トレーニングではマイケル・フランコ(Maikel Franco #7)が8本を放ってトップ。

 

フィリーズはいい選手が出てきました。まだ23才で、今季はデビュー3年めです。

 

 

 

 

 

 

【ホームラン】2016年3月26日現在

1. マイケル・フランコ(PHI) 8本
2. ハンター・ペンス (SFG) 6本
3. ブライアン・ベルト(SFG)他7名が5本

 

 

 

■安打数ではJ・セグラ

 

安打数ですが、スプリング・トレーニングでは打率よりこちらの方がシーズン開始当初の成績に影響があるかと思い取り上げました。

 

【安打数】2016年3月26日現在

1.ジーン・セグラ(ARI) 25本
2.ノーラン・アレナド (COL)24本
3.ペドロ・シリアコ (TEX)23本


 

今季からブルワーズからDバックスへ移籍することになったジーン・セグラが頑張ってます。アレナドはさすがですね。守りであれだけすごいのに打撃でも年々力をつけています。

 

 

 

 

 

3位のシリアコは知名度は低いのですが、打撃はいい選手です。今季30才になるベテランなのですが、過去メジャー6年で通算打率が.268という高めの数字を記録しています。2015シーズンはブレーブスでプレー。



ただ、この人の欠点はメジャー通算612打席でフォアボールがたったの20!。 やはり、通算OBP(出塁率)は低めの.294です。ビリー・ビーンがGMなら叩き出されるぞ!




(2016年3月24日)

 

 

ちなみにツインズのトップ・プロスペクトのミゲル・サノが今スプリング・トレーニングでゲットした四球はトップタイの11個。さすがです。若いのに松井秀喜選手並みの我慢強さ。




■奪三振ではP・コービンとJ・ニカシオ

 

一方のピッチャーですが、こちらはこの時期にERAで比較するのはちょっと酷で、登板機会の多い少ないもありますから指標としては参考程度です。

 

やや荒っぽいですが、ボールのキレということで奪三振数で見てみますと、このような感じです。当然、登板機会も多い=シーズンにもいい感じで入れるのではないかということから取り上げてみました。

 

 

【奪三振数】2016年3月26日現在

      1. パトリック・コービン(ARI)、フアン・二カシオ (PIT)24個

      3. ジョン・ダンクス(CWS)、クレイトン・カーショウ(LAD)、ヘクター・サンティアゴ(LAA)

 

トミー・ジョンから復帰したコービンがいい感じで調整できているのは嬉しいですね。フアン・二カシオは先日、記事に書かせていただきました。(【MLBスプリング2016】フアン・ニカシオが4イニングで10奪三振!

 

 

 

 

 (2016年3月21日)

 

 

ちなみにフアン・二カシオは2016年3月27日現在、ERA0.00。 15イニングで与四球5ではあるのですが、コントロールもこの時期調整中です。

 

 

今年は昨シーズンのクリス・ブライアントのようなスター誕生まで秒読みという状態ではないですが、ダルビッシュ投手も6月か7月には復帰できそうですし、昨シーズンデビューしたクリス・ブライアントやカルロス・コレアはじめモンスター級と言われたルーキーの活躍も期待できますし、早くシーズンが始まってほしいものです。

 

 

  

 

(関連リンク)

 

【MLB 2016】スケジュール

 


 

 

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

2016 03 24 tbvscuba

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは(^^)

 

現地2016年3月22日に行われた記念すべきレイズVSキューバ・ナショナル・チームのゲームですが、ご覧の通り、4-1でレイズがキューバを倒しました。

 

 

 

 

 (2016年3月22日)

 

 

 

オバマ大統領も観戦したこのゲームですが、レイズがジェームズ・ロニーの活躍もあり、チャンスを確実にものにしました。



終わってみればキューバの方が9安打とレイズよりヒットを重ねたのですが、レイズの効率のいい得点に及びませんでした。キューバは小刻みな投手リレーを見せましたが、レイズ投手陣の四球1に対し、キューバ投手陣は四球5とヒット以上にチャンスを与えてしまったということも言えます。

 

 

 

(2016年3月22日)



 

(関連リンク)

 


 

かなりエキシビションの色合いの濃くなったゲームで、なおかつキューバの主力選手がMLBに加入していっている中、キューバ国内の選手はかなり小粒となった印象は拭えませんでした。

 

 

しかし、キューバ野手陣のちょっとしたスローイング一つをとっても、そのセンスの良さを感じさせてくれました。さすがに野球が国技という国だと思います。

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

2016 03 22 cuba

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは(^^)

 

 

現地2016年3月20日、オバマ大統領はアメリカとキューバの国交回復に向け、現職の大統領としては88年ぶりという歴史的なキューバ訪問を果たしました。

 

 

そんな中、現地2016年3月22日には、MLBのレイズとキューバ・ナショナル・チームとのエキシビション・マッチがハバナで行なわれます。

 

 

 

 (2016年3月22日)

 

 

 

スターティング・ラインナップはご覧の通り↓。

 

 

2016 03 22 cubasl

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://espn.go.com/mlb/story/_/page/cuba_homepage/mlb-returns-cuba

 

 

 

ロンゴリアもキアマイアーも出場し、マット・ムーアが先発します。

 

 

さすがにキューバの選手のことは詳しくないですが、動画では注目のプレーヤーが紹介されています。

 

 

 

(2016年3月21日)

 

 

90マイル後半を投げ込んでくる左腕のY・トーレスのピッチングに注目が集まっています。その他にもキューバで最も人気のあるポジションであるSSを守るY・マンデュリー(読み方がわからず、すみません)も注目の選手です。

 

 

ゲームは東部時間で22日13:30プレーボール。日本時間で23日深夜2:30開始です。

 

 

これは楽しみですね。

 

 

キューバとの国交が回復して最も恩恵にあずかるのはMLBかもしれませんね。

 

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

2016 03 21 arroyo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


↑独特の足の上げ方

 

 

こんにちは(^^)

 

 

今日は危うくキャリアが終わるところだったという話しです。

 

 

現地2016年3月17日の報道で、今季からナショナルズに移籍(マイナー契約)となった、元レッズのローテーション右腕、ブロンソン・アローヨ(Bronson Arroyo)が右肩の回旋腱板を断裂し、これでキャリアはほぼ終了してしまうというニュースが出ました。

 

 

回旋腱板とは肩と上腕部を結ぶ四つの筋肉の総称で、当然のことながらここを損傷することは投手にとって一大事です。今季39才となるアローヨにとってはこれはまさに致命傷とも言える重大な怪我です。



ところが、現地2016年3月20日、この診断はドクターがMRIを読み違えたということが判明しました。

 


 

 

 

 

 

アローヨに未来はあります。



危うく引退に追い込まれるところで、アローヨにとってはいい迷惑でしたが、患部を開いて診察するわけではありませんから、ドクターの判断も難しかったのだと思います。ナッツはよく確認をしましたよね!おそらく、本人もそこまで深刻なものなのか?という疑問もあったことでしょう。

 

 

2016年3月10日のアストロズ戦では3回をパーフェクトに抑えていたアローヨ。正しい診断が下され、ホッとしていることでしょう。

 

 

とは言え、アローヨには7日から10日のリハビリ期間が設けられました。

 

 

開幕は微妙なところですが、オールドスクールで野球をよく知るダスティー・ベイカー監督ならロスターに入れてくるのではないかと筆者は思います。

 

 

 

メジャー通算145勝のアローヨ。2015年はメジャーでの登板がなく、しかも年齢的には微妙なラインですが、老練なピッチング・スタイルでメジャーに生き残って欲しいですね。 

 

 

(関連リンク)

 




 

(2013年7月22日)



 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

こんにちは(^^)

 

 

 約1ヶ月前の2月半ばには右足の回復に疑問を持たれ、開幕は「よくて代打」と見られていたエンゼルスの主砲アルバート・プホルス(Albert Pujols)ですが、現地2016年3月19日に行われたブルワーズとのスプリング・トレーニングのゲームに出場。1イニングに2本のホームランを放ち、周囲の懸念を払拭しました。

 

 

この日、4番DHで出場したプホルスは3回裏に先頭打者として打席に。ブルワーズのピッチャーはウィリー・ペラルタ。プホルスは2球目をコンパクトに振りぬき、まずはこの日1本目のホームランを放ちます。

 

 

エンゼルスは前の回に5点を奪われていたこともあり、プホルスのホームランを皮切りにペラルタを追い込みます。スコアを8-5と逆転した後、プホルスにこの回2度目の打席がめぐります。



その初球をまたしても速いスイングで射抜き、この回2本目のホームランを放ちました。

 

 

その模様です↓。

 

 (2016年3月19日)

 

 

開幕まであと2週間ほどとなりましたが、この調子でいけば開幕DHでの出場が濃厚となりました。

 

 

2016シーズンで36才となるプホルス。ここまで通算ホームラン数を560本としていますが、今後2年をかけて600本を目指します。プホルスなら2年と言わないまでも1年で達成できる可能性があるところが凄いところではあります。

 

 

2015シーズンも40HRを放ったプホルス。今季もやってくれそうですね。

 

 

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

 

こんにちは(^^)

 

 

今日はちょっとクレイジーな話題を。

 

 

メジャーの現役ピッチャーの2015シーズンにおけるMaxスピードは現ヤンキースのクローザー候補のアロリディス・チャップマンの103.9mph(167.21km)でしたが、なんとそれを大きく上回る選手が!!

 

 

そのスピード、なんと107.8mph(173.49km)! しかもプロスペクト!?

 

 

誰だ、ケイシー・ウェザーズって!!!

 

 

・・・・・と煽ってすみません。

 

 

実はこれは初速の数字。しかも走って勢いをつける30-ish feet(10メートルほど。ishは”~ぽい”という感じでしょうか)スローイングでの計測。

 

 

下記の動画をご覧になればどういう計測をしたかお分かりになると思います。ご覧ください。凄いですよ。

 

 

 (2016年3月18日)

 

 

 

しっかりと107.8mphが出ていましたね。しかも豪快!!こういう人は硬式ボールが軽くて軽くて仕方ないんでしょうね。こんなに思い切り投げられたら、気持ちいいでしょうね、というより、肘の腱が切れそうで怖いですwwww

 

 

しかし、初速であっても108は凄いです。

 

 

昨シーズン話題になったレイズのケビン・キアマイアーのセンターからのスローイングが100mphほど。それでも凄いのですが、それを上回ってます。もっとも、キアマイアーが同じような計測したら、これに近い数字は出るかもしれませんが。

 

 

  (2015年10月1日)



 

ちなみにキアマイアーと同じようなシチュエーションで103mphを出したのが、アストロズのカルロス・ゴメス(Carlos Gomez)。元ブルワーズで青木選手のライバルだった選手です。

 

 

 

 

(2015年9月5日)

 

 

その107.8mphを叩きだしたケイシー・ウェザーズですが、今年30才になる投手で、まだメジャーに上がっていません。豪快に腕を振っていましたが、振りが強すぎたのか、過去にトミー・ジョン手術を経験してます。

 

 

2015年はダブルAでリリーフとして起用され、2勝4敗。故障がちでしたので、上に上がる機会を逃していたのだと思います。

 

 

 

 

ピッチングではmid 90(93-95mph)というところですが、さすがに速いです。

 

 

2011年のアリゾナ・フォール・リーグでの登板。ちょうどエンゼルスのマイク・トラウトが出ていた年のピッチング・フォーム。

 

 

 

 

 

ケイシー・ウェザーズの上での登板を期待したいと思います。

 

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

Men's Pittsburgh Pirates New Era Green St. Patrick's Day Diamond Era Low Profile 59FIFTY Fitted Hat

↑セントパトリック仕様

 

 

こんにちは(^^)

 

現地2016年3月16日、パイレーツとオリオールズのスプリング・トレーニングのゲームが行われたのですが、パイレーツ先発のフアン・ニカシオ(Juan Nicasio)が4イニング、打者14人に対して10奪三振という快投を見せました!

 

 

圧巻の数字ですね。

 

 

 (2016年3月16日)

 

 

90マイル半ばの動くボールと嘘のように曲がるスライダーで三振の山を築きました。

 

 

ファン・二カシオは2016シーズンで29才となるドミニカ共和国出身の右腕。2011年から14年までロッキーズで過ごし、2015年はドジャースに在籍。2015年12月に300万ドルの契約でパイレーツに移籍してきました。

 

 

ロッキーズ時代は先発で、2013年の9勝9敗、ERA5.14が最高の成績。ここ2シーズンはリリーフで登板していましたが、今季は先発ローテーションを狙っています。

 

 

 

ファン・二カシオは今スプリング・トレーニングで3試合に登板し、無失点を継続しています。

 

 

 前回登板の模様です↓。

 

 

 

(2016年3月11日)

 

 
レギュラー・シーズンでの活躍を期待したいですね。

 

(関連リンク)

 
 


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

ブログ内検索
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
スポンサードリンク.
スポンサードリンク
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!

 

▲2017 MLB選手名鑑




▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

お得な海外旅行
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし



【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)



【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育


【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』


「NLP」聞いたことあるよと侮る無かれ。素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...