HOME   »  2015年03月
RSSフィード

“Today is a bad day for baseball” 

 

これはカブスのトップ・プロスペクトで、今スプリング・トレーニングで誰よりもホームランを放ったクリス・ブライアント(Kris Bryant)がマイナーで開幕を迎えることを受けてのMLBPA(メジャーリーグ選手会)のコメントです。

 

クリス・ブライアントの2015スプリング・トレーニングの成績はご覧の通り。

 

2015 03 31 bryant

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HR9本はスプリング・トレーニングのホームラン・キングです。

 

昨シーズン、マイナーで43HRを放った実力を証明。ファンの誰もが開幕メジャーを望んでおりましたが、カブスのセオ・エプスタイン球団社長はブライアントのマイナー行きを発表。この人が矢面に立つのもいささか気の毒な気もしますが、おそらくこの人はリグレーで野次られます^^;

 

今回、カブスがクリス・ブライアントをマイナー行きにしたのはズバリ、FAの権利取得を1年遅らせるため。スターを1年でも長く手元においておきたいという球団経営からそう決断したと言っていいでしょう。

 

MLBにはサービスタイムという実働を計測する指標があります。野球は1年中出来るわけではありませんから、1年を172日としてカウントすると、クリス・ブライアントの場合、開幕から12日間遅れてデビューすることで、FA権利取得の6年が満たされず、もう1年保有することが出来るというもの。

 

 

カブス、大人の決断を下しましたね。

 

 

たとえどんな批判を晒されようが、ブライアントほどの選手は容易に手放さないぞという意思表示の現れです。たった12日遅れるだけじゃないか!俺達は高い契約金を払っているんだから、これくらいはいいだろ?という球団側の声が聞こえるのがなんかいやですね^^;

 

チームが開幕後に好発進でもすれば余計にファンもこの騒動を忘れるだろうという目算もあるような気がするのは筆者だけでしょうか?!

 

ちょっと残念な決断になりました。 シチュエーションは違いますが、 2012年、ナッツはトミー・ジョン手術上がりのストラスバーグにイニング制限をかけてシーズン終盤とポストシーズンに登板させませんでした。これはストラスバーグの将来を守るためです。

この年、15勝を上げていたストラスバーグでしたが、イニング制限の話が出た途端、明らかにトーンダウン。らしくない大量失点が続き、調子を崩しました。その影響もあってか、翌年の2013年は8勝9敗にとどまる低迷を見せました。

 

 

怖いのはリズムを崩して実力を発揮できなくなることです。結構長いトンネルに入ります。

クリス・ブライアントがそうならなければいいと筆者は思います。

 

 

 

【動画】MLB Tonight on Cubs’ moves(2015年3月30日)

 


 

(関連リンク)

 

 


 

 

■アディソン・ラッセルとハビアー・バイエスもマイナーへ


セオ・エプスタイン球団社長は、クリス・ブライアントの他に、若手SSのアディソン・ラッセルとキューバの長距離砲、ハビアー・バイエスの二人のマイナー行きも発表。アディソン・ラッセルは22才のSS。まだメジャーデビューしていませんが、非常に期待されているプロスペクトです。ハビアー・バイエスは2014年メジャー・デビュー。豪快なスイングでファンを魅了したプロスペクトです。 

 

カブスのこの3選手が開幕メジャーでないことは寂しいですね。

 

カブスの2015開幕は、昨シーズンのレギュラーのマイク・オルトがブライアントに代わりに3Bを務める模様(残念ながら彼も野次られる対象となるでしょう)。昨シーズン、バイエスが務めた2Bはアルカンターラが務め、SSはスターリン・カストロが務めます。このSSが居る限りは、アディソン・ラッセルの起用は難しいかもしれませんね。(^^) アディソン・ラッセルはもう少しマイナーでの経験が必要です。

 

 

クリス・ブライアントのメジャーデビューを早くみたいですね。

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


スポンサーサイト

こんにちは(^^)

 

今日はプロスペクトの話題を。

 

2012アマチュアドラフト全体1位でアストロズのトップ・プロスペクト、カルロス・コレア(Carlos Correa)の2015シーズンのマイナー・スタートが決まりました。いやー残念です。

 

 

2015 03 30 correa

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MLBファン待望の大型SSは、今スプリング・トレーニングでは結果を出していました。18試合に出場、41打数14安打、打率.341、HR2、打点5。立派な成績です。筆者としても今年の開幕ロスターはありかと思っておりました。

 

しかし、アストロズの幹部が下した決断はマイナー。もう1年しっかりとマイナーでのコレアの実力を養おうという結論に至ったようです。

 

カルロス・コレアは今シーズンはまだ20才。2014シーズンはシングルAプラスで1年を過ごし、打率.325、HR6、打点57。怪我もありましたので、62試合にとどまりました。アストロズとしては、継続力という点も視野に入れてのマイナー宣告であったと思います。

 

コレアもこの結果をサバサバと受け入れているようです。下でしっかりやりますとのコメントを残しています。確実性も磨いて上に上がってきて欲しいですね。

 

 

今スプリング・トレーニングで結果を出したコレアのバッティングです↓

 

 

【動画】Correa’s solo home run(2015年3月25日)

 

 

少年体型からプイーグのようなな筋骨隆々に生まれ変わっていて驚きました。しっかりと経験を積んで上に上がってきて欲しいですね。

 

 

(関連リンク)

 


 

 

■2015アストロズのSSはラウリー


かつてのナッツのように、着々といい選手をドラフトで獲得しているアストロズ。カルロス・コレアもその一人。2年から3年後のアストロズは相当強くなりそうです。しかし、そこに至るまでは既存の戦力を補強しつつ、力を蓄えなければなりません。おそらくそれを見越してのことですが、アストロズは今オフにアスレチックスからジェド・ラウリーを獲得。かつてはアストロズにいた選手ですが、アスレチックスに移籍しました。ペニントンの後のSSを任されましたが、これが実にうまかったです。

 

ラウリーと言えば、貧打という印象だったのですが、アスレチックスに入って、勝負強さが増し、打撃力がアップ。一皮むけています。力を蓄えているアストロズ、今季はピッチャーが弱いですが、打線に注目です。

 

2013アマチュア・ドラフト1位の評判の高いRHP、マーク・アッペルもマイナーでのスタートです。

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

こんにちは(^^)

 

訃報です。約6週間前の2015年2月13日、ベネズエラのビーチで遊泳していた際、事故に巻き込まれたマリナーズのトップ・ピッチング・プロスペクトのビクター・サンチェスが、意識不明のまま現地2015年3月28日、ベネズエラのカラカスの病院で失くなりました。20才。

 

 

2015 03 29 v sanchez

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビクター・サンチェスは、現地2015年2月13日、ベネズエラのカルパノのビーチで遊泳。マイナーのミニ・キャンプに参加するためアリゾナに飛ぶ前日のことでした。

 

その際、ボートに衝突。スクリューに巻き込まれ、頭蓋骨骨折と脳血腫で意識不明の重体に陥っていました。ボートの無謀な運転かどうかの詳細な状況はここでは伝えられていないのですが、おそらくそういうことだと思います。

 

約6週間、意識不明の状態が続いていましたが、現地2015年3月28日、失くなりました。ご冥福をお祈りします。

 

ビクター・サンチェスは、巨漢のRHP。2011年、16才の時に250万ドルでマリナーズと契約。プロ入り。2012年、17才の時にはシングルAマイナスで15試合に登板。6勝2敗3.18ERA。2013年にはシングルAに、2014年にはダブルAでプレー。マイナー通算19勝14敗、3.41ERA。

 

 

マリナーズのトップ・プロスペクト11位にランクされる投手でした。

 

下の動画はプロ入り直後の2012年の動画です。 

 

 

【動画】Victor Sanchez RHP, Seattle Mariners(2012年)

 

 

タフそうないいピッチャーですね。本当に残念です。

 

 

期待の有望株が亡くなったのは、昨年秋にカージナルスのトップ・プロスペクトでメジャーデビューも果たしたオスカー・タベラスが交通事故に遭い、亡くなっています。こちらはドミニカ共和国での事故でした。

 

 

将来有望なプレーヤーが見られなくなるのは本当に残念です。

 

(関連リンク)


 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

こんにちは(^^)

 

いよいよ2015レギュラーシーズンの開幕まであと10日ほどになりました。スプリング・トレーニングも大詰めでピッチャーは開幕前の最後の調整登板という感じになってきました。エース級も長いイニングを投げるようになっています。

 

そんな中、2014シーズンに大ブレイクしたロイヤルズのヨダーノ・ベンチュラが現地2015年3月27日のマリナーズ戦に登板。7回をノーヒッターで乗りきました!ヨダーノ・ベンチュラ、キレがものすごいです↓

 

  

 

【動画】Ventura’s seven no-hit innings(2015年3月27日)

 

 

対戦相手のマリナーズ打線はロビンソン・カノーは出場していませんでしたが、エンディー・チャベス、セス・スミス、カイル・シーガー、ネルソン・クルーズ、マイク・ズニーニョ、ダスティン・アックリーとレギュラークラスの出場。

 

 

そのマリナーズ相手に7回、被安打0、無失点、与四死球2、奪三振4という素晴らしい内容。変化球も多めに投げていたので、打たせて取るスタイルで88球。非常にいいですね。

 

 

(関連リンク)

 

MLB Opening SCHEDULE

 


 

 

■ロイヤルズの2015は先発次第


ロイヤルズの開幕戦は現地2015年4月6日、地元カウフマン・スタジアムで中地区の優勝候補ホワイトソックスとの3連戦。クリス・セールが開幕は投げないことから、ジェフ・サマージャとの対戦が予想されます。2015年のロイヤルズは、2014年のレギュラーメンバーがほぼ残っています。ビリー・バトラーがアスレチックスへ移籍しましたが、エリック・ホズマー(1B)、ロレンゾ・ケイン(CF)、マイク・ムスターカス(3B)、アルシデス・エスコバー(SS)、オマール・インファンテ(2B)、アレックス・ゴードン(LF)、サルバドール・ペレス(C)と昨シーズンとほぼ同じメンバー。さらにRFにアレックス・リオスがレンジャーズから加わりましたので、むしろパワーアップしています。

 

ビリー・バトラーの後継のDHはベテランのケンドリス・モラレス。さらに足の速いジャロッド・ダイソンも控えます。

 

ゲーム後半のグレッグ・ホランド(クローザー)、ウェイド・デービス(セットアップ)、ケルビン・ヘレイラ(セットアップ)も残っていますから、先発次第ですね。ジェームズ・シールズが出て行ったことが大きいですが、そこはベンチュラが一年回すべく、打ち取るスタイルも覚えて行っているのでしょう。

 

ロイヤルズ、戦略はかなりいいですから、今年も盛り上げて欲しいですね。

 

 

 

 

【編集後記】

仕事の方はただいま繁忙期ですが、いよいよ残り2営業日。これを乗り切ってMLBの開幕を待ちたいなという気分です。疲れが出て風邪も引いてしまいましたが、この週末に治そうかと思います。いいお天気なので甲子園の選抜にも行きたいんですけどねwww ちょっと諦めました^^;

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

こんにちは(^^)

 

Opening Day まであとわずか! MLBのスプリング・トレーニングでは最終調整に入り、本気度が増していますwwww

 

現地2015年3月25日のホワイトVSロイヤルズのゲームで、カルロス・ロドン(Carlos Rodon)がなんと4イニング9奪三振という快投を披露!

彼の本気度も増しています。

 

 この日先発のロドンはほぼ開幕メンバーと言ってもいいロイヤルズ打線を相手に上記のように快投。4安打は打たれましたが、内容は非常によかったです。

 

 

今スプリング・トレーニングの出だし、ロドンは調子を崩していました。2015年3月11日のレンジャーズ戦では3回を持たず、被安打5、失点3、次のDバックス戦では3回を被安打2に抑えながらも失点も2とややもたついた感がありました。

 

 

スプリング・トレーニングのワークアウトが始まってちょうど一月が経過したころですから、疲れがピークであったかもしれませんが、「おやおや??」という内容でちょっと心配していました。

 

 

ところがこの日はロドンは違いました。対戦相手のロイヤルズがワールドシリーズのオーダーかというくらいにいい打線であったもかかわらず無失点投球。これは価値がありますね。開幕モードで不安感を払拭させたというスカッとした内容でした。

 

 

【動画】Rodon fans nine Royals(2015年3月26日)

 


 

(関連リンク)

 
 


 

  

おそらく開幕ゲームにエースのクリス・セールを欠くことになるであろうホワイトソックス。代わりにロドンがローテの一翼を担いそうです。

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

こんにちは(^^)

 

今日はイチロー選手の話題を。

 

マーリンズに移籍したイチロー選手ですが、スプリング・トレーニングでの成績はまずまずです。

 

現地2015年3月23日の段階では、13試合に出場、35打数9安打、打率.257、二塁打1、三塁打1という内容。飛び抜けていい成績ではありませんが、この時期のベテランの成績とすればまずまずどころか、非常にいいと言っていいでしょう。ベテランは春先のバットが湿りがちですから、きっといいスタートを切ってくれるはずです。

 

 

 

2015 03 24 ICHIRO

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マーリンズの外野手には多くのライバルがいると以前の記事でご紹介させていただきました。オズーナ、イエリッチ、そしてジャンカルロ・スタントンのことです。イチロー選手は非常に厳しい戦いを強いられるわけですが、ここにきて監督のマイク・レドモンドがイチロー選手のリードオフマンとしての実績に期待を寄せつつあります。

若い選手が多いマーリンズですから、イチロー選手の打撃の戦略を浸透させて欲しいとの狙いがある模様。

 

ひょっとしたら、開幕スタメンもあるかもしれません。ちょっと楽しみです。


 

(関連リンク)

 
 


 


29日のゲームで2塁打を放ったシーンです↓ 昨シーズンよりインパクト重視なのでしょうか?強いスイングを意識しているように見えます。


 

【動画】Ichiro’s RBI double(2015年3月29日)

 

  

■英語を使うイチロー選手のCM


ちょっとおもしろい動画がありました。マリナーズ時代のイチロー選手のCMなのですが、珍しく英語を話してます。イチロー選手は英語も堪能で、スペイン語まで操るらしいのですが、意味をねじ曲げて伝えてほしくないということから公式の場では通訳を通して日本語で気持ちを表現します。そんなイチロー選手のTV用CMです。イチロー・シフト、、、、ベタなコンセプトですが、これも良しと思える動画ですwwww

 

 

【動画】Ichiro Shift 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

こんにちは(^^)

 

今日は活きのいい選手の話題をwww

 

皆様、175cm(5’9”)と小さいながらもスピードとともに一発も兼ね備えているレッドソックスのムーキー・ベッツ(M. Betts)をご存じでしょうか。

 

 

 2015 03 23 Mookie Betts

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムーキー・ベッツは1992年10月7日生まれの現在22才。2011年アマチュアドラフト5巡目でレッドソックスから指名を受けプロ入り。高卒で5巡目指名ですから通常は相当センスがないと指名されない順位です。しかも上述の通りメジャーリーガーとしては身長が低いことから、その身体能力が高く買われていることは明白です。

 

そのベッツが現地2015年3月22日のスプリング・トレーニングのゲームでランニングHRを放ちました。

その模様です。走るだけで観客を魅了する選手です。こういう選手は球場に見に行くと場内を盛り上げるんですよね。

 

 

 

 

【動画】Must C: Betts’ inside-the-parker(2015年3月22日)

 

 

いい走り方をしていますよね。タイプとしては、今年フィリーズからドジャースへ移籍したジミー・ロリンズと似たタイプです。背格好も似ていますし、一発のあるところもロリンズ的です。
 

(関連リンク)

 

MLB★豆知識★ | 2012.07.13
 


 

 

■ルスネイ・カスティーヨが怪我


2014シーズンの後半、レッドソックスはキューバの外野手、ルスネイ・カスティーヨと7年総額7250万ドルで合意。これでレッドソックスはセンターを固定するつもりでおりました。しかし、このスプリング・トレーニングでカスティーヨはスイングが強すぎて腹斜筋を怪我。すぐに復帰するとは言え、スイングスピードが弱まる箇所を傷めてしまいました。

 

そこでCFとして白羽の矢が立っているのが、このムーキー・ベッツです。

 

若くて活きがいいので、チームのリードオフを任せられる可能性も。

 

ベッツは2014シーズン、52試合に出場。打率.291、RBI18、HR5、盗塁7。
実は2Bもこなせてしまうセンス抜群の選手です。

 

皆様、ベッツを是非覚えておいてくださいね。

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

こんにちは(^^)

 

今日はこの話題をどうしようかと思ったのですが、インパクトの強さからやはり取り上げることしました。

 

現地2015年3月21日のカクタス・リーグのマリナーズ戦でカブスのプロスペクト、クリス・ブライアント(Kris Bryant)がまたもやHRを放ちました。しかも2発!対戦相手がキング・フェリックスことフェリックス・ヘルナンデスとベテラン右腕のケビン・コレイアというからさらにセンセーショナルな話題となりました。

 

この日3番に入ったブライアントは初回にフェリックスから、4回にケビン・コレイアから1発。ゲームログを見てすごいなと思ったのはいずれのホームランも2ストライクを取られてからの1発であるということ。

 

フェリックスもコレイアもブライアントを意識してかどうかは定かではありませんが、ボール・ボールと2球続けてきわどいコースを狙い外しました。その後両投手とも2ボール・2ストライクとカウントを揃えますが、最後にクリス・ブライアントがとらえています。

 

 

2015 03 22 bryant

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両投手とも実績のある右腕なので、この時期はまだ調整中とは言え、フェリックスの驚きぶりを見ればお分かりの通り、明らかに三振を狙いに言って打たれています。

 

 

 

【動画】Bryant homers twice in win(2015年3月21日)

 


 

(関連リンク)

 
 
 


 

 

■ブライアントのOPSは2.072wwwww


このゲームで10試合目の出場となったクリス・ブライアント。成績がすごいことになっています。

打率.: 480、HR: 8、打点: 14、OBP: .552、SLG: .520、OPS: 2.072

 

通常、1.000を超えると球界を代表する強打者と言われるOPSが2.000を超えていますwwww 春先でしかもゲーム数が少ないので、こういう好成績になっていますが、昨シーズン、マイナーで43HRを放った長打力は本物であるという証拠かもしれません。

 

メジャーの若手の傑物としては左打者はブライス・ハーパーという天才が出てきて、右はマイク・トラウトが出ました。あとはキューバ・パワーが数年席巻するのか予想していたのですが、まさかハーパーとトラウトの同年代の右打者にこんなすごいのがいたなんて!

 

面白い素材が出てくる頻度が高い! だからメジャーは面白いですね。 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 


  

 

こんにちは(^^)

 

現地2015年3月20日、デトロイト・タイガースのブラッド・オースムス監督は2015年の開幕投手を発表。

 

ジャスティン・バーランダーではなく、デビッド・プライスが務めることとなりました。

 

 

2015 03 21 price

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2012年、サイ・ヤング賞受賞時

 

 

デビッド・プライスは2012年サイ・ヤング賞受賞投手。1985年8月29日生まれの29才。今季途中に30才となります。

2007年アマチュアドラフト全体1位で当時のデビルレイズから指名を受けプロ入り。デビューは翌年の9月14日。14イニングだけに止めまずはメジャーのマウンドを経験しました。

 

2009年からローテーション入り。

 

以下、ご覧の通り、輝かしい成績を残しており、7年で86勝。2012年のサイ・ヤング賞受賞時は20勝5敗でした。

 

 

 

 

 そのデビッド・プライスのデビューからサイ・ヤング賞受賞、そしてタイガース移籍後の活躍をまとめた動画がありましたので、ご覧ください。なかなかいいですよ。

 

 

 

【動画】Price: Top Prospect to Cy Young(2015年1月30日UP)

 


 

(関連リンク)

 
 
 
 
 
 
 
 


 

 

■バーランダー、連続オープナーが途絶える


デトロイト・タイガースのエースと言えば、長年ジャスティン・バーランダーでした。

 

2007年から2014年まで8年連続でタイガースの開幕投手を務めてきましたが、ここで途絶えました。名誉ある仕事なので、監督のオースムスも決断に苦労したと思われます。バーランダーと言えば、サイ・ヤング賞とMVPを獲った2011年。24勝5敗というとんでもない数字を残しました。メジャー10年のキャリアで通算152勝89敗。

 

ただ、ここ2年低迷を感じさせる内容でもありました。低迷と言っても2013年は13勝12敗、2014年は15勝12敗を上げているところがすごいのですが、ERAが悪化。2011年の2.40がもっともいい数字だったのですが、2013年は3.46、2014年は4.54。

 

剛球投手のバロメーターの一つである奪三振数は2011年に251イニングで250個だったのに対し、2014年は206イニングで159個まで落ちました。

 

8年連続200イニング登板の疲弊が出始めています。

 

その衰えに対してバーランダーは今季どんなボールで勝負するのか、それも楽しみです。

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

こんにちは(^^)

 

マーリンズが若手外野手を囲い込みですwwww

 

現地2015年3月18日、2014年ゴールデングラブ・ウィナー、クリスチャン・イエリッチとマーリンズが7年契約延長に合意。総額4,957万ドル、日本円で(本日のレート@¥120.76/USD)59億8千6百万円になります。

 

これは大きな契約ですね!

 

 

2015 03 19 yelich

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスチャン・イエリッチは1991年12月5日、カリフォルニア生まれの23才。2010年アマチュアドラフト1巡目(全体順位23位)でマーリンズから指名を受け、そのままプロ入り。高校卒の外野手でこの順位での指名は非常に珍しいです。高評価と言えます。

 

メジャーデビューは2013年7月23日、21才でのデビューでした。

 

2013年は62試合に出場、打率.288、2塁打12本、HR4本というなかなかの成績。メジャー2年めとなった2014シーズンは144試合に出場、165安打を放ち、打率.284、二塁打30本、HR9本、打点54と着実に成長の証を見せました。22才でこの成績はすごいですね。しかも守備ではゴールデングラブ賞を受賞です。

 

マーリンズとすれば、この素晴らしい有望株を2017年オフの調停より前に良い条件で囲い込んでしまおうとの目論見がよく見えますwww

 

 

足を活かしたいきいきとしたプレーはコチラ↓

 

 

 

【動画】Outlook: Yelich, LF, MIA(2015年1月24日)

 

 

 

ゴールデングラブ賞受賞となった華麗な守備の特集はコチラ↓

 

 

【動画】Yelich wins first Gold Glove(2014年11月5日)

 


 

(関連リンク)

 
 


 

 

■イチロー選手のライバル


 

Giancarlo Stanton

 





Marcell Ozuna

 

 

 

 

Christian Yelich
  • LEFT FIELD





 

ジャンカルロ・スタントン、オズナ、イエリッチ、この3人がマーリンズの正外野手です。イチロー選手はいずれのポジションも守ることが求められ、しかも3人のバックアップでもあります。

 

 

イエリッチはご紹介した通り、2014年のゴールデングラブ賞受賞者。マーセル・オズナも守備がよくマイナー時代の2012年にはマイナーのゴールデングラブ賞を受賞しています。ジャンカルロは言わずとしれたホームランキングということで、こうやって見ると、マーリンズの外野手は素晴らしいタレントぞろいですね。

 

 

イチロー選手はこういった選手たちと張り合うわけです。頑張って欲しいですね。

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ブログ内検索
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
スポンサードリンク.
スポンサードリンク
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!

 

▲2017 MLB選手名鑑




▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

月別アーカイブ
輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

お得な海外旅行
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【朗報です!】

西加奈子さんの『サラバ』が文庫本でも発売です!

私は文庫になるまで待てなくて、ハードカバーで読みましたが、この小説、勇気が出ます。

会話もリアルだし、本当におもしろい。

 

サラバ! 上 (小学館文庫) 文庫

 

 

 

 

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし

 

【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)

 

【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育

 

【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』

素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...