HOME   »  2014年12月
RSSフィード
ranking 2014

2014・WS・MVP バンガーナー様にご登場いただきました。

 

こんばんは(^^)

 

もう年の瀬ですね。皆様、今年はいいことがありましたでしょうか?MLBではサンフランシスコ・ジャイアンツがワールド・シリーズ・チャンプとなりました。2010、2012、2014と偶数年にチャンプとなっていて、あらためてジャイアンツの強さを思い知った感がありましたね。

 

投手陣の柱となったのは、リンスカムでもマット・ケインでもなく、マディソン・バンガーナーだったという2年置きに軸となる投手が出てきているのは強いですね。捕手のバスター・ポージーのちからも大きいと思います。

 

野手では2012WS・MVPのパブロ・サンドバルが安定した力を披露。守備に打撃にいい活躍をみせてくれました。

 

そのサンドバルが2015シーズンではボストンレッドソックスに移籍。さすがのジャイアンツも戦力ダウンを余儀なくされたところですが、若手2Bのジョー・パニックあたりが経験を積み、また2016シーズンに強さを発揮するかもしれませんね。

 

さて、2014年に読まれた記事をランク付けしてみました。もう変わらず強い!という記事が上位を占めているのですが、ご覧ください。

 

 

(総合)

1位:

【MLB用語集】「ルール5ドラフト」とは?

2012.12.07

 

かなり前の記事ですが、お役立ち情報を上げたつもりですが、少しはお役に立てているのでしょうか?

 

2位:

アストロズ、イメージ一新!新ユニフォームを披露!

2012.11.03

 

この記事も強いです。アストロズのジャージが変わったのは2013年からなのですが、引き続きランクインです。

 

 

3位

カーブの威力! ホセ・フェルナンデスが14K

2013.08.04

 

こちらはホセ・フェルナンデスにフィーチャーした記事。特にカーブについて書かせていたただいたですが、2014年5月16日、トミー・ジョン手術を受けたことにより、本来の力について書いた記事が読まれたようです。

 

 

4位:

MLB チーム人気ランキング(2012/Apr/17)

2012.04.17

これも更新せずにすみません。2年前の記事ですね。ただ言えるのは、伝統のあるクラブは強いということですね。ヤンキース、レッドソックス、ジャイアンツ、カブスはアメリカでは人気があります。アンチ・ヤンキースの人がレッドソックスか、ジャイアンツを応援する傾向があるようです。

 

 

5位:

MLBで最も身長の低い選手は?

2012.07.13

 

こちらも2年前の記事なのですが、2014シーズン、ホセ・アルトゥーべがア・リーグ首位打者を獲ったことにより、注目されたものと思われます。日米野球にも来てくれてよかったですね。

 

 

6位:

マーク・デローサの惜しい引退

2013.12.03

 

こちらは昨シーズンオフに引退となったマーク・デローサに関する記事です。川崎選手のいい兄貴分だったことから、川崎選手の話題が出る度にこの記事も読んでいただけたようです。

 

 

7位:

奪三振1位、タイガースのマックス・シャーザーとは?(2012年9月1日現在)

 

こちらも2年前の記事ですね。2013サイ・ヤング賞を獲ったシャーザーですから、2014シーズンも注目されたがゆえのランクインです。特にメジャーを見始めた方にはマックス・シャーザーの存在は新鮮だったかもしれません。今オフのFA移籍先はまだ決まっていません。ヤンキースは離脱した模様です。レッドソックスか??もしくはドジャースか??

 

 

8位:

【閲覧注意】ジャンカルロ・スタントンが顔面に死球を受け途中退場

2014. 09. 14

 

痛そうな記事ですみません。ジャンカルロ・スタントンがシーズン後半に顔面に死球を受けたシーンを記事にしてしまいました。今オフ、マーリンズと13年3億2500万ドルの延長契約を交わしました。そんな大型保証をしたら、もう働かないだろ!と筆者は思っています。

 

9位:

【インディアンス2014】コーリー・クルーバーのスライダーが凄すぎる 2014.09.08

2014ア・リーグのサイ・ヤング賞を受賞したコーリー・クルーバーの良さを書かせていただきました。いい投手です。あと2年ほど経つと、クルーバーの変化球をマスターしつつある、トレバー・バウアーがサイ・ヤング賞を獲りますよ!!!(外れたらすみません)

 

 

10位:

オジー・スミスが推薦する若手ショート・ストップの2人 2014.03.02

 

最後はこれ。筆者はシャーザーねたとともにショートねたが多いのですが、それが多いのは、そもそもオジーのプレーに魅了されたからです。そのオジーが現役ショートを評価したもので、彼の目から見た現役ナンバーワンショートは誰か?といったことが読者の皆様の関心を引いたと思われます。

 

 

 

(↓惜しい!)

 

11位:【MLB 2014】マリナーズ、タイガースを抜いてワイルドカード争いに食い込む! 2014.08.15

 

カノーの加入で大躍進したマリナーズに関する話題も注目を集めたようです。

 

 

 

12位::【レッズ】ビリー・ハミルトンはどんだけ足が速いんだ!! 2014.04.23

 

今シーズン初めの記事ですね。ビリーの足はすごいです。シーズン後半にはロイヤルズの足の方に注目が行きましたが、この人は来シーズン、すごい数字を出すと思われます。

 

 

13位:【プロスペクト】ロイヤルズのヨーダノ・ベンチュラが100マイルを記録 2014.04.17

 

大躍進のロイヤルズねたです。ヨダーノは見応えありましたね。大好きです。

 

 

14位:【レッドソックス】2013のチャンピオン・リングが豪華! 2014.04.05

 

今シーズン、レッドソックスは元気がありませんでしたが、序盤にこの記事は注目を集めたようです。

 

 

15位:ジャンカルロ・スタントン・ナイトwww

2014.08.13

ジャンカルロ・スタントンが8/11に3打数2安打3打点、2ホームラン、1ファインプレーと大活躍したゲームの記事でした。

 

 

2014年12月30日、2014年12月31日は更新できれば更新します。ちょっと諸事情がありまして、更新できないかもしれませんので、先にお伝えします。

 

今年もミスタイプの多い当ブログにお付き合いいただきまして、まことにありがとうございました。

 

読者の皆様方のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

 

良いお年を!!

 

 

※レッドソックスの2015シーズンが早く見たいです。

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m
お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

スポンサーサイト

 

 

こんばんは(^^)

 

メジャー・リーガーの平均年収が380万ドルを超えました。

 

2014年の平均サラリーです。正確な数字は381万8,923ドル。 これは2013年の338万6,212ドルより、実に12.78%もアップ! コントロールするのもいかがなものかと思いますが、ちょっと上がりすぎでもありますね。

 

この話題が出たのがちょうど現地のクリスマス・イブ。

 

NBCの記者は、マイナーリーガーは以前実家で暮らさざるを得ないのに、この異常な上昇率はいかがなものかと問題提起しておりました。

 

一流プレーヤーの囲い込みに大型契約が次々に結ばれていますが、ちょっと貰いすぎの感があるのも確かです。

 

選手側とすれば、ケガでいつ引退するかもしれないリスクを考え、将来の分もとの思いもあるでしょう。

 

これで安心という金額は育ってきた背景や、現状などから個人差はあるでしょうが、湯水のようにお金を使う状況は人生を破滅させかねませんから、バランスは非常に重要だと思います。

 

初心を忘れ、傲慢さが出た途端、幸運は逃げていくものですからね。感謝力をもっておいてもらいたいですね。

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m
お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

kutoda 20141227

黒田投手は18番。忘れないうちに画面メモ。

 

 

こんばんは(^^)

 

ヤンキースからFAとなっていた、黒田投手が男気を見せました。プロ野球人生をスタートした広島東洋カープに復帰です。

 

来シーズン、40才になる黒田投手。ニューヨークでも人気があり、メジャーでも獲得に名乗りを上げるクラブがあるにも関わらず、広島を選んだところが、キャリア最後のシナリオを描いていたと思います。やはり最後は広島でと。

 

2008年、ドジャースでメジャーデビューした黒田投手はメジャー7年で通算79勝79敗、ERAが3.45。2009年はライナーが頭に直撃するケガもあり(DL入り)、シーズンを通して登板できませんでしたが、その年以外は、200イニング近い投球回数を投げていたことから、いかにチームに貢献していたかがわかりますね。

 

 

ドジャース時代の2008年7月7日のブレーブス戦では、9回を1ヒッターでシャットアウト。

 

 

 

【動画】FastCast: July 07 2008

 

 

こちらもどうぞ↓同じゲームです。

e6【動画】Kuroda's one-hitter

 

 

もう少しメジャーで見たかったという余力を残しての日本復帰ですから、カープファンはたまりませんね(^^)

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m
お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

Lomo 20141225

マリナーズ、ローガン・モリソン

 

 

こんばんは(^^)

 

現地2014年12月25日、メジャーリーガーもクリスマスを楽しく過ごしているようです。

 

アメリカは、セーターいじりが好きなのですが、メジャーリーガーも標的になったようですwww

 

上の写真はマリナーズの1B、ローガン・モリソンのセーター姿。

 

 

Logan Morrison takes the ugly Christmas sweater to a whole new level

 

 

ダサさが新境地という、なんともヒドイ見出しで紹介されているのですが、送り主もわざとこういうプレゼントを送ったみたいですね。そのジョークも汲み取って、ツイッターにアップしているという友情の証とでもいうような写真です(^^)

私はローガン・モリソンはいいヤツだと思います。

 

セーターの下部には”Lo mo”のロゴが入っていますね。

 

そして、オリジナルなセーター姿の写真をアップしているのはケン・グリフィー・ジュニア。

 

griffy 20141225

ケン・グリフィー・ジュニア

 

これはファンからのプレゼントです。ケン・グリフィー・ジュニアへの思いのこもったセーターですね。マリナーズ在籍当時のロゴがいくつも編み込まれていますwww

 

ケン・グリフィー・ジュニアもわざと着ていますね。

 

両選手とも送り主の思いをちゃんと汲み取ってあげているところが太っ腹ですね。

 

前後しますが、ローガン・モリソンの長打力を御覧ください。

 

 

【動画】LoMo's two home runs(2014/Sep/26)

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m
お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

こんばんは(^^)

 

今日はブレーブスの話題です。

 

現地2014年12月24日、アトランタ・ブレーブスは捕手のA.J.ピアジンスキー(A.J. Pierzynski)と1年契約で合意とのニュースが入ってきました。

 

A.J.ピアジンスキーは、2015シーズンで38才になるベテラン。メジャー17年のキャリアで、1865試合に出場、オールスター2度(2002/2006)、シルバースラッガー賞1度(2012)受賞という捕手として輝かしいキャリアを誇っています。

 

2001年から2013年まで年間130試合ほどマスクをかぶっていました。やはり2005年から2012年までのホワイトソックスでの8シーズンは印象に残っていますね。

 

ハンサムな容貌とは裏腹に非常に気性の荒いところもありますwwww

 

 

【動画】AJ. Pierzynski A Profile.

 

 

キャリア通算では、安打数1867、打率.281、HR177と非常によく打つ捕手でもありますね。

 

 

そのA.J.ピアジンスキーも上述の通り、38才となります。2014シーズンは104試合にマスクをかぶりましたが、シーズン後半にはヤディアー・モリーナがいたカージナルスに移籍した関係で、出場試合数も減ってきました。

 

移籍先のブレーブスには、いいプロスペクトがいます。クリスチャン・ベタンコート(Christian Bethancourt)です。

 

ベタンコートはパナマ出身で2015シーズンに23才になる、ピチピチのキャッチャー。2014シーズンは31試合出場にとどまりましたが、捕手でこの年令でマスクをかぶるのは非常に優秀な証拠でもあります。

 

フットワークと肩の強さに素材の良さを感じます。

 

【動画】Bethancourt's strong throw(2014/Sep/17)

 

 

ブレーブスは、このクリスチャン・ベタンコートを正捕手に、そしてA.J.ピアジンスキーをバックアップで起用するプランです。さらにA.J.ピアジンスキーには、ベタンコートの先生という役割も与えられそうです。

 

A.J.ピアジンスキーはフィジカル・チェックで止まっています。アメリカはクリスマス休暇に入っていますから発表は1月上旬になりそうです。

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m
お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

20141224relievers

(左)ジョーダン・ウォルデン、(右)ジェイソン・グリーリ

 

 

 

 

こんばんは^_^

今日はブレーブス関連in-outの移籍情報です。

 

 

■ジェイソン・グリーリ

 

まず、inの方ですが、パイレーツの元クローザーで、2014シーズン後半にエンゼルスへ移籍したジェイソン・グリーリ(Jason Grilli)が、現地2014年12月23日、ブレーブスへ移籍することが決まりました。

 

契約は2年。38才のグリーリは、2015シーズンに425万ドルを、2016年には350万ドルを受け取ります。さらにオプションで2017年に300万ドル、もしもバイアウト(途中解除)となれば25万ドルの違約金を受け取ることになります。

 

38才のリリーバーが複数年+オプション+バイアウト付きですから非常に評価されていることになりますね!

 

 


【動画】Grilli's second strikeout in 9th(2014/Sep/27)

 

 

グリーリは2000年メジャーデビュー。キャリア12年446試合で22勝32敗、50セーブ。2014年は37才ながら62試合に登板しています。

 

ブレーブスには大クローザーのクレイグ・キンブレル(Craig Kimbrel)がいますから彼へのセットアップに起用される見込みです。

 

 

 

■モーションが特徴的なジョーダン・ウォルデン

 

 

ひときわ異彩を放つ投球フォームのジョーダン・ウォルデン(Jordan Walden)も動きます。その投げ方、反則ですwww

 

ジョーダン・ウォルデンはブレーブスからカージナルスへ移籍。2年契約で、年660万ドルずつ受け取り、オプションで2017年もという契約です。

 

ウォルデンは2010年メジャーデビューの2015シーズンで27才になる右腕です。意外と若いんです。デビュー以来、リリーバーで年間60試合ほど登板できる鉄腕です。2011年には32セーブを上げましたが、上述のクレイグ・キンブレルがいましたから、それ以降はセットアッパーとして活躍しました。

 

カージナルス移籍後も、クローザーのトレバー・ローゼンタールへつなぐセットアッパーとして起用される見込みです。

 

 

【動画】Walden fans Cutch in the 8th(2014/Sep/22)

 

 

 

 



きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

nyy&mia trade 20141222

マーリンズとヤンキース間のトレード

 

 

現地2014年12月19日の話になりますが、ヤンキースがいい右腕を獲りました!しかし、いい右腕も出しましたwww

 

ご覧の通り↑、ヤンキースとマーリンズ間でトレードが行われましたが、マーリンズからヤンキースへは、ネイサン・イオバルディ(Nathan Eovaldi)、ギャレット・ジョーンズ(Garrett Jones)、そしてドミンゴ・ジャーマン(Domingo German)が異動。

 

ヤンキースからマーリンズへは、右腕デビッド・フェルプス(David Phelps)、マーティン・プラード(Martin Prado)プラス金銭でのトレードです。

 

 

■ヤンキースが獲得した選手

 

ヤンキースが獲得したネイサン・イオバルディですが、2015シーズンに25才になる右腕です。2011年、ドジャース在籍時にメジャーデビュー。当時マーリンズにいたヘインリー・ラミレスのドジャースへの移籍時にマーリンズにやってきました。

 

2014シーズンはメジャー4年目だったのですが、一気に台頭!199.2イニングを投げました。6勝14敗と負け数が大きく上回ってしまいましたが、ローテーションを1年守ったのは大きかったですね。アベレージ96マイル(154.49キロ)が魅力です。

 

(関連記事)

【2014マーリンズ】ネイサン・イオバルディがブレイク中!2014.05.11

 

 

 

【動画】Eovaldi strikes out seven(Sep/06/2014)

 

 

ギャレット・ジョーンズは2015シーズンに34才になる左投げ左打ちの1塁手。ライトも守ります。2007年、26才の時にツインズでメジャーデビュー。ちょっと遅咲きです。

 

2009年にパイレーツに移籍し、2013年まで所属。マーリンズには2014シーズンに移籍。2010年からの4年間はフル出場に近い試合数をこなしています。2014シーズンには打率が.309と初めて3割を超えました。2塁打が30本近く、HRが15本から20本は期待できる選手です。ヤンキースは1Bのマーク・テシェイラのバックアップとして起用するつもりですが、バックアップとしては勿体ない存在です。

 

【動画】Jones goes back-to-back(2014/Sep/08)

 

 

ドミンゴ・ジャーマンはドミニカ共和国出身の期待の右腕。2015シーズンに23才になります。2014年のフューチャー・ゲームにも登板した逸材でもあります。

 

 

 

【動画】German strikes out a pair(2014/Jul/14)

 

 

 

■マーリンズが獲得した選手

 

マーリンズはイオバルディの放出は痛かったものの、いい選手を獲得できました。これぞ均等なトレードという感じです。

 

デービッド・フェルプスは2015シーズン、28才になる右腕。2014シーズンは17試合に先発、またリリーフとして5試合を締めくくり、計113イニングで5勝5敗。4.38ERA.

 

強いボールを投げるツーシーマーと言ったところでしょうか。数字的にはイオバルディにはかないませんが、ローテーションを任せられるいい投手です。

【動画】By the Numbers: Phelps(2014/Jul/30)

 

 

 

マーティン・プラードは2014シーズン途中にDバックスからヤンキースへ移籍した内野手。元々は2006年にブレーブスでメジャーデビュー。2012年までブレーブスでプレーしました。2013年から2014年前半までDバックスでプレー。2009年以来120試合以上に出場しているレギュラークラスです。

 

2014シーズンには打率.316を記録。HRは年間15本ほど。とにかく守備がうまいです。

 

 

【動画】Martin Prado Exclusive(2014/SEP/03)

 

 

ヤンキース、知名度よりも実務的な補強となった模様です。

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

こんにちは(^^)

現地2014年12月20日のニュースです。

 

ロサンゼルス・エンゼルスが動きました!

キューバ出身の20才のショート・ストップ、ロベルト・バルドクイン(Roberto Baldoquin)と契約した模様。

 

エンゼルスとバルドクインはフィジカル・チェックし、まもなく公式発表される予定です。MLB.comによりますと、サイニング・ボーナスが800万ドル、2015スプリング・トレーニングには参加するものの、開幕はクラスAアドバンスか、ダブルAで経験を積ませる予定です。未来のショートストップが育ちそうですね。

 

 

身長が5-foot-11(約180cm)、体重176-pound(約80キロ)とバランスの取れた体格。下の動画を見ていただければわかるのですが、プイーグまでとはいかないまでも体ももう出来上がっています!!!

 

動きがイチイチかっこいいです(^^)。特にキャッチボール、ノックを受けているゴロさばきなど、大人の内野手という感じでこれは数年後に怖ろしい素材に化けそうなそんな予感がします!

 

 

【動画】Roberto Baldoquin Pelotero Cubano

 

 

この選手、期待できそうですね!!!

 

 

【編集後記】

日本時間2014年12月18日に、オバマ大統領がキューバとの国交正常化に向け来月から交渉に入るとの報道がありました。

失策続きのオバマ外交ですが、これはどうなるのでしょうね?

少なくともキューバ外務省は、社会主義を変える気はない声明を発表しており、自由主義のアメリカにとってこの交渉はあまり得ではないように思います。

得することと言えば、MLBなど球技関係の人的交流、あるいはキューバ産の葉巻が米国でも安くなるということなのでしょうかね?

また、キューバは社会医療が充実しております。医療制度の仕組みがすぐには変わるワケではありませんが、国民皆保険制度ではないアメリカが入ることで今の充実した医療制度は保てないかもしれませんね。ところで、キューバはどうやって外貨を増やしているんでしょう?? あの充実した医療制度を支える財源が何なのか、また調べておきます。

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ScreenHunter_373 Dec. 20 13.25

(左)ジャスティン・アップトン、(右)マット・ケンプ

 

 

こんにちは(^^)

 

2014シーズンオフのここまでのホット・ストーブ・リーグの勝ち組はレッドソックス、ホワイトソックス、カブスの3つのクラブを中心に大型補強が続いていました。

 

(レッドソックス)
【MLB移籍2015】レッドソックス、投手力を強化!セスペデスをトレードに出し、リック・ポーセロを獲得!
【MLB移籍2015】レッドソックス、サンドバルも獲得!!
【MLB移籍2015】レッドソックス、ヘインリー・ラミレスを獲得!

 

(カブス)

【MLB移籍2015】ジョン・レスター、カブスに決定!

 

(ホワイトソックス)

【MLB移籍2015】ホワイトソックスが、サマージャとロバートソンを獲得
【MLB移籍2015】またもホワイトソックス!メルキー・カブレラと3年で合意!
【MLB移籍2015】ナッツのアダム・ラローシュがホワイトソックスへ

 

現地2014年12月19日、ここに来て長年低迷が続いていたサンディエゴ・パドレスが補強を強化!

 

ブレーブスからジャスティン・アップトンを、ドジャースからマット・ケンプを獲得しました!!!

 

 

■ジャスティン・アップトンの獲得

 

パドレスGMのAJ・プレラーはここにきて大きく出ました。

 

ブレーブスからジャスティン・アップトン(Justin Upton)と右腕アーロン・ノースクラフト(Aaron Northcraft)を獲得!

 

 

ジャスティン・アップトンはアップトン兄弟の弟の方。2013年、Dバックスからブレーブスへ移籍し、BJ・アップトンとともに兄弟メジャー・リーガーとして非常に注目されていました。弟の方が長打力があります。メジャー8年のキャリアで、通算HRが164本。年25本ほど見込めます。2塁打数は秀逸で2014シーズンは34本も放っています。

 

守備もいい5ツールと言っていいでしょう。打率は平均で.270ほど。

 

【動画】2014 Longest Home Runs: ATL

 

 

 

パドレスからブレーブスへは、2012アマチュアドラフト1巡目指名の20才の左腕、マックス・リード、2011年アマチュアドラフト1巡目の24才の内野手ジェイス・ピーターソン(Jace Peterson)、2013アマチュアドラフト2巡目の20才の内野手、ダスティン・ピーターソン、2012アマチュア・ドラフト5巡目の外野手マレックス・スミスに加え、インターナショナル・ボーナス・プール(他国選手を獲得するための契約の上限枠)を差し出しました。

 

こぞって欲しがられる近年指名のプロスペクトを差し出すあたりが、この交渉の本気度を伺わせます。

 

 

 

【動画】Pleskoff on Braves prospects

 

 

 

■マット・ケンプも獲得

 

マット・ケンプ(Matt Kemp)はジャスティン・アップトンより一足早く、現地2014年12月19日、入団会見を行いました。

 

(関連記事)

ドジャースのマット・ケンプの成績がスゴイことになっている件

2012.04.27

 

こちらは5人のプレーヤーが動いた大型トレードで、ドジャースからパドレスへはマット・ケンプ、26才でバックアップ捕手であったティム・フェデロウィッツ(Tim Federowicz)が入りました。

 

一方、パドレスからドジャースへはキューバ出身の26才捕手のヤスマ二・グランダル(Joe Wieland)、24才右腕のジョー・ウィーランド(Yasmani Grandal)、プロスペクト右腕、ザック・エフリン(Zach Eflin)が異動しました。

 

ドジャースはケンプと結んでいた8年1億6000万ドルの大型契約のうち、5年分の1億700万ドルのうちが残っていましたが、3200万ドルを支払い、残りはパドレスが払うことになりました。

 

ケンプはフィジカルチェックで、両股関節の関節炎を指摘されましたが、そこはうやむやにしたのか、交渉は成立したようです。

 

マット・ケンプは2015シーズンで30才。いわゆる5ツールプレーヤーで、2010年はフル出場し、打率.249、HR28本、打点89を上げ、2011年には161試合、得点115、HR39、打点126、安打数195、盗塁40と、そりゃ1億ドル超えの複数年契約を結びたくなるわなという成績を残しました。

 

ここ数年は足のケガで体のバランスを崩しています。一番痛いのは脚力をフルに使えていないことで、ドジャースでは台頭してきたプイーグなどにポジションを奪われていましたので、新天地で活躍して欲しいですね。

 

 

 

【動画】The Dodgers Thank Matt Kemp

 

 

 

パドレスはこれで先日入団が決まったウィル・マイヤーズとともに強力な外野が3人揃いました。

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ScreenHunter_373 Dec. 18 22.14

2013 ROY ウィル・マイヤーズ

 

こんばんは(^^)

 

現地2014年12月17日、3チーム(パドレス、レイズ、ナショナルズ)、総勢11名が動くいわゆるブロックバスタートレードが成立しました!

 

写真にある、2013ROY(Rookie Of the Year)のウィル・マイヤーズ(Wil Myers)が含まれたトレードです。

 

まとめてみますとこんな感じです。

 

Padres Gets: 4名

・ウィル・マイヤーズ(Wil Myers)OF Rays
・ライアン・ハニガン
Ryan HaniganC Rays
・ジェラルド・レイエス(Gerardo Reyes)RHP Rays
・ホセ・カスティーヨ(Jose Castillo)LHP Rays

 

 

Rays Gets:5名

・スティーブン・ソウザ(Steven Souza)OF Nationals
・リーン・リベア(Rene Rivera)C  Padres
・ジェイク・バウアーズ(Jake Bauers)1B Padres

・バーチ・スミス(Burch Smith)RHP Padres

・トラビス・オット(Travis Ott)LHP Nationals

 

 

 

Nationals Gets: 2名

・ジョー・ロス(Joe Ross)RHP Padres
・Player to be named(後日指名)Padres

 

 

■選手紹介

 

ウィル・マイヤーズ

有名ですね。2013ROY(新人王)。素手でバットを持つのが新鮮ですwww

2013年22才でメジャーデビュー。88試合、Av.293、13HRで新人王。2014年も同じような出場数で87試合。2年目のジンクスか、AV .222、6HRと数字が伸びず、やや苦しみました。

 

マイヤーズほか、パドレスがゲットした選手の動画です↓

 

【動画】Brock on Padres acquiring Myers

 

 

 

レイズがゲットしたソウザ、スミス、バウアーズの動画です。ソウザは2014ナショナルズのLASTゲームでジョーダン・ジマーマンがNO HITTERを達成した時に最後のアウトを獲った外野手。好プレーでした。↓

 

 

【動画】Mayo on Rays' new talent

 

 

 

 

ナショナルズがゲットしたプロスペクト2人。そのうちの一人は後日指名ということになっていますが、トレア・ターナー(Trea Turner)だと言われています。21才で2014年ドラフトでパドレスから1巡目(全体13位)で指名されたトップ・プロスペクト。大学時代はUSA代表のSS。期待できる選手です。

 

 

 

【動画】Mayo on Nationals' trade

 

 

 

 

トッププロスペクトを獲れたナショナルズがかなりお得な感じがします。

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
スポンサードリンク.
スポンサードリンク
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!

 

▲2017 MLB選手名鑑




▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

お得な海外旅行
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし



【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)



【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育


【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』


「NLP」聞いたことあるよと侮る無かれ。素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...