HOME   »  2013年11月
RSSフィード
こんにちは(^^)

 

2013シーズン、最下位から一気にナ・リーグ西地区優勝を果たしたドジャース。

 

オールスター前からはそのタレントが力を発揮して他を寄せ付けない強さを見せてくれました。

 

 

 

6月からのプイーグの台頭がもっともチームに与えた影響が大きかったと思うのですが、筆者はトレードデッドラインでマーリンズから獲得したリッキー・ノラスコの獲得も大きかったと思います。ローテーションを安定させました。

 

 

ノラスコの2013

*マーリンズ:5勝8敗 ERA3.85

*ドジャース:8勝3敗 ERA3.52

計 13勝11敗 ERA3.70

 

 

ノラスコはシーズン終盤からポストシーズンにかけては調子を崩しましたが、その安定した力は高く評価されていいと思います。

 

そのリッキー・ノラスコが現地2013年11月29日、ツインズへの移籍が決まりました。

 

4年・4千9百万ドルです。

 

内訳は2014-2017の4年間に1千2百万ドルずつ。17年には百万ドルのバイアウトがつきますので、合計4千9百万ドル。

2018年はクラブオプションです。

 

用語:

バイアウトは再契約しない場合に選手に支払われる金額のこと(違約金に近いものです)

クラブオプションとは再契約するかどうかの選択権をクラブ側が持っていることを指します。

 

今回のリッキー・ノラスコの契約で面白いのが入っていまして、

みなさんもご存知のNO Trade Clause(トレード拒否条項)が変わっています。

 

リッキー・ノラスコは3つのクラブとのトレードを拒否出来るとのことです。しかも、その3つのクラブは、リッキー・ノラスコがどのクラブに行くのが嫌かを毎年選べるというもの。

 

ひょっとすると、トレード拒否条項はどの選手もこういうものかもしれませんが、今回あらためてこのニュースを目にしたのは新鮮でした。

 

選手も自分の選手生命は自分で守りたいでしょうからね。

 

リッキー・ノラスコの動画です↓。あらためて見ると、真っ直ぐは速いし、チェンジアップ、スライダー、カーブと本当に多彩です。投げ方も綺麗ですし、いい投手だなと思います。

 

【動画】Twins, Nolasco agree to deal

 

 

 

金持ち球団ドジャースが右のローテーションとしてザックの次に期待していた投手を放出しました。ということは誰かを埋めるつもりだと思いますが、、、、

 

やはり田中投手ではないでしょうか?

 

ドジャースはポスティングで大金を積んででも獲得する意思がありありと見えます。

 

そのMLBとNPB間の新ポスティング・システムは今揺れてに揺れておりますが、とにかく田中投手はメジャーには行けるでしょう。

 

NPB側も妥協せず頑張って欲しいところです。

12月10日から始まるウィンター・ミーティングで田中投手の移籍先が決まるでしょう。

 

ノラスコを手放したドジャース、必ずマーくん獲得に動くはずです。

 

 

【編集後記】

寒いですね。

今仕事で京都にいる率が高いのですが、京阪電車に乗っていると、女の子のブーツのつま先に、小さくて真っ赤なモミジがついておりました(^^)

紅葉の京都を楽しんだんだな、羨ましいなと思った筆者でした。

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

スポンサーサイト

 

 

こんばんは(^^)

 

まだまだ噂の段階のお話を。

 

2013ポストシーズンでその存在感を大いに発揮したカルロス・ベルトラン。正確にはまだFAではなく、2014シーズン後にFAとなるのですが、そのベルトランに現在、複数クラブからオファーがあるようです。

 

現カージナルスとの年俸の支払いで話がつけば今OFFにも移籍は可能です。

 

まず興味をしめしているのは、レッズ。

 

既にベルトランの現エージェントのダン・ロサノに接触をはかった模様です。

 

レッズは2013シーズン、LF:ラドウィッグ、CF:B・ハミルトン、RF:J・ブルースという外野布陣のパターンが多かったのですが、仮にベルトランが入るとなると、希望するレフトを用意するつもりのようです。

 

そしてここに来て噂になっているのが、ヤンキース。

 

ヤンキースOBのバーニー・ウィリアムスがベルトランのヤンキース入りを熱望するというコメントを発したことにより、ニューヨーク・ポストもベルトランのヤンキース入りの可能性を探っています。

 

http://nypost.com/2013/11/25/yankees-emerging-as-beltran-favorite/

 

 

2014シーズン、37才となるベルトラン。ここぞという時の活躍は年齢による衰えを感じさせません。

 

仮にヤンキースがベルトランを獲ったとなると、、、、、

 

ライトを用意するようです。

 

そうなると、イチロー選手の去就が微妙になってきます。

 

おそらくヤンキースは本気で獲得に走るでしょう。

 

ひょっとしたら、イチロー選手の契約はベルトランとの交渉に結果が出てからということになり、越年の可能性も。

 

実はイチロー選手の使い方をよくわかっていないと思われるヤンキース。ジーターが欠場している間にもっとイチロー選手をチームリダーとして使うべきだと思っていたのですが、そうはしませんでした。

 

 

ヤンキース、ベルトランのためにライトを空けるのでしょうか?

 

ここは注目です。

 

 

↓※音楽が流れます。

Carlos Beltran Highlights 2013 HD

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します

 

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

こんばんは(^^)

カージナルスがついにSS獲得に動きました。

 

デトロイト・タイガースで好機でタイムリーを放ち、そして好守備を誇っていたジョニー・ペラルタのカージナルス入りが決まりました。

 

4年5千2百万ドルと見られています。

 

 

今季、ジョニー・ペラルタは頼もしいSSとしてデトロイト・タイガースの地区優勝に貢献。筆者は今季(2013)のSSで打撃も含めた総合力でナンバー1はジョニー・ペラルタではないかと思っていました。

 

107試合、BA.303/OPS.358/SLG.457という数字がそれをよく物語っております。

 

前年の2012シーズンは150試合に出場。2011年にも146試合出場と、動きの激しいSSでこの出場試合は素晴らしいですね。

 

 

ところが、ペラルタはマイアミのPeds問題で名前が上がり、使用を認め50試合の出場停止処分となりました。

 

あの活躍はクスリの力か!?と言える面もあると思います。疲れがとれるだけでもメジャーリーガーにとっては百人力ですからね。

 

しかし、ペラルタの実力は折り紙つきでもあります。その証拠にカージナルスがコズマのポジションを空けてまで今回獲得に走りました。

 

筆者もペラルタは好きなだけに、成長ホルモンなどに頼らずに正々堂々と実力を見せつけて欲しいと思います。

 

 

 

【動画】Justice on Cards signing Peralta

 

 

 

 

 

【動画】Peralta's barehanded play(13/7/22)

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

こんばんは(^^)

またまた大きなトレードのニュースが入ってきましたね。

 

現地2013年11月23日、ヤンキースがブレーブスの正捕手、ブライアン・マッキャンを5年8千5百万ドル(以上)で獲得したことがわかりました。

 

マッキャンはフィジカルチェック通過後、正式発表の運びになります。

 

契約は2014-18年の5年プラスオプションで2019年も入ります。総額は1億ドルを超えそうです。

 

ブライアン・マッキャンと言えば、ブレーブスの顔とも言える選手。シルバースラッガー賞5回、オールスター7度選出の選手です。

 

通算成績です

 

Year Age Tm G H HR RBI BA OBP SLG Awards
2005 21 ATL 59 50 5 23 .278 .345 .400
2006 22 ATL 130 147 24 93 .333 .388 .572 AS,SS
2007 23 ATL 139 136 18 92 .270 .320 .452 AS
2008 24 ATL 145 153 23 87 .301 .373 .523 AS,SS
2009 25 ATL 138 137 21 94 .281 .349 .486 AS,SS
2010 26 ATL 143 129 21 77 .269 .375 .453 AS,MVP-21,SS
2011 27 ATL 128 126 24 71 .270 .351 .466 AS,SS
2012 28 ATL 121 101 20 67 .230 .300 .399
2013 29 ATL 102 91 20 57 .256 .336 .461 AS
9 Yrs 1105 1070 176 661 .277 .350 .473
162 Game Avg. 162 157 26 97 .277 .350 .473
ブライアン・マッキャンの通算成績(2013まで)
※SSはシルバースラッガー賞、ASはオールスター、MVP-21は投票で21位の意味
 
 
2013年のハイライト動画です(音楽が流れます)

Brian McCann Highlights 2013 HD

 

 

2013シーズンはケガにも泣いたのですが、それでも102試合に出場。まさにブレーブスの要の選手でした。

 

マッキャンが抜けたブレーブスは、エバン・ガティスを中心に、レアードがバックアップという形で回りそうです。

 

 

ヤンキースの2013年はクリス・スチュアートが109試合にマスクをかぶりました。打率が.211と低迷。昨シーズン、パイレーツで大活躍したラッセル・マーチンもドジャースでの活躍が薄らいでしまうほど、ヤンキースでは打撃が低迷しました。

 

マッキャンがニューヨークでのプレッシャーを払拭する活躍を見せてくれることを祈ります。

 

ホルヘ・ポサダ以来、捕手を固定できていないヤンキース。これで1つの大きな問題を解決出来るでしょうか?注目です。

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

  

 

 

こんばんは(^^)

 

いや~、トレードが活発化していますね!またもやビッグネームのトレードです。

 

カージナルスの3Bで2011年ワールドシリーズMVPとなったデビッド・フリース(30才)と、エンゼルスの俊足外野手、ピーター・ボアジャス(26才)がトレードとなりました。

 

今回のトレードは両クラブから2名ずつとなります。

 

 

Angels Gets Cardilas Gets
デビッド・フリース
David Freese
ピーター・ボアジャス
Peter Bourjos
フェルナンド・サラス
Fernando Salas
ランダル・グリチャック

Randal Grichuk 

 
 

■なかなかのいいトレード!

 

 
このニュースを聞いた時には、「カージナルスはフリースを出すの!?」と驚いたのですが、よくよく考えると昨年からのトレードの実例から見ても、ここ2年でもっとも人材が生きるいいトレードではないかという気がしてきました。
 
みなさんよくご存知のデビッド・フリースはワールドシリーズ2011の土壇場での同点三塁打、そして決勝のサヨナラHRが印象的ですね。
 

2011 WS Game 6: Freese leads Cardinals comeback

 

 
→D・フリースの名シーンが入った輸入盤ブルーレイはコチラ
 
 


エンゼルスは3Bが確定していませんでした。アルベルト・カヤスポの86試合が最高で、アンドリュー・ロマインの47試合といった具合で固定化が出来ていなかったのです。
 
そこにフリースが入ることでこの問題は一気に解決。カヤスポには申し訳ないですが、実に見事にクリアーとなりました。
 
フリースが抜けて痛いと思わるカージナルスですが、こちらもある意味問題解決です。
 
フリースが抜けることで、2013年2Bで好プレーを連発したマット・カーペンターを3Bに埋める予定。そして空いた2Bには若手のコールテン・ウォン(Kolten Wong)が入る予定です。
 
カージナルスはまたこうやって若手を育成するんですね。すごいです。
 
 

■ボアジャスのセンター固定化も実現

 

Peter Bourjos 2011 Highlights

 
 
エンゼルス・ファンの間ではかなり評価の高いピーター・ボアジャスですが、やはり彼はセンターが最適です。
 
足は非常に速く、守備範囲も広く、筆者が思うに守備の豪快さならトリイ・ハンター級のセンターです。
 
ところが、エンゼルスではマイク・トラウトというこれまたMLBを代表するプレーヤ-が控えていました。トラウトの外野としての適性も今の年齢ではセンターが最適だと思います。
 
ということで、エンゼルスには素晴らしいセンターが2人もダブっていたということになります。
 
今回のボアジャスの移籍に伴い、エンゼルスはトラウトのセンターの固定化が確定。ハミルトンもレフトに落ち着きそうです。ライトには若手のコール・カルフーン(Kole Calhoun)の名前が上がっています。
 

そしてボアジャスもカージナルスで本来のセンターを任されそうです。ジョン・ジェイはレフトへ移りそうです。

 

ファンにとっては素晴らしいセンターをじっくり同時に見られる機会が出てきたワケですね。

 

今回のトレードでエンゼルスはブルペン強化のため、サラスも獲得。いい補強になったと思います。

 

 

 

■エンゼルスは2014、西地区を大いに湧かせそうです

 

エンゼルスの攻撃陣は実に素晴らしいことになりました。

 

1B:プホルズ(ケガから復帰!)DHの可能性も

3B:D・フリース

LF:ジョシュ・ハミルトン

CF:マイク・トラウト

 

ちょっとこの4人は豪華過ぎませんか!?

 

エンゼルスはさらにクローザー獲得も視野に入れています。

 

レンジャーズの豪華補強に対抗しています!

※マリナーズはまたしてもこの時点で遅れ気味。頑張れ!

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

こんばんは(^^)

 

現地2013年11月21日、FAで注目されていた投手の1人、ジェイソン・バルガスのロイヤルズ入りが決まりました!

 

4年3200万ドルの好条件です。

 

これでロイヤルズはアービン・サンタナをFAで流出する計算だということがわかったような気がします、、、、

 

 

LAA@SEA: Vargas allows two runs, fans eight in loss

 

 

 

 

バルガスは2014シーズンで31才。2005年にマーリンズでメジャーデビューし、2007年にメッツへ移籍。

 

その後、2009年にマリナーズへ移籍し、4シーズンを過ごしました。2013年はモラレスとのトレードで同地区のエンゼルスへ。

 

メジャー8年通算51勝58敗。2012年には217.1イニングを投げており、左腕のローテーションの柱として機能してきました。2013年は9勝8敗。

 

ロイヤルズは左腕のブルース・チェンもFAで、チェンも出て行ってしまった場合、バルガスの補強だけではローテーションを守るのは厳しいので、通算50勝クラスの先発の獲得にうごくのではないかと思います。

 

12月の初旬のウィンター・ミーティングを前にFAの動きが活発化してきました!!

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

こんにちは(^^)
大きなトレードのニュースが入ってきましたね!


デトロイト・タイガースの4番打者、プリンス・フィルダーとテキサス・レンジャーズの1番打者、イアン・キンズラーのブロックバスター・トレードが成立し、現地27日の水曜の夜に公式にアナウンスされます。

 

これは驚きのトレードですね。


特にフィルダーは自らのノートレード条項の中にレンジャーズが入っているにもかかわらず今回のトレードを喜んでアクセプトした模様。


両選手とも現クラブと長期契約にサインしており、キンズラーは次の4年間に57百万ドル+12百万ドルのチームオプションか、2018年の500万ドルのバイアウト(BUYOUT)という契約。

 


一方のフィルダーは、次の7年間で24百万ドルずつの年俸、
7年総額1億6千8百万ドルが残っています。

 

タイガースは2年連続で3冠王を惜しくも逃したミゲル・カブレラをサードからファーストへ移したいという思惑もあり、ファースト・ベースを空けたいという意図が感じられます。(もちろん、フィルダーの年俸の節約も)


そしてFAの正二塁手、オマール・インファンテのポジションをキンズラーに渡したい意向です。



■プリンス・フィルダーを放出していいのか!?

 

Prince Fielder 2013 Highlights

 

 

確かにプリンスはタイガースに入って以来、鳴りを潜めていたという印象が強いです。

 

 

Year G H HR RBI SO BA OBP SLG OPS
9 Yrs 1322 1352 285 870 980 .286 .389 .527 .916
MIL (7 yrs) 998 996 230 656 779 .282 .390 .540 .929
DET (2 yrs) 324 356 55 214 201 .295 .387 .491 .878
↑プリンス・フィルダーの所属クラブ別成績
 
 
SLGが落ちています。

ただ、彼がどっしりとした4番に座っているからこそ、打線が機能したとも言えるのではないでしょうか?後ろにプリンスがいるから、3番のミギーもノビノビと打てた点もあると思います。(当然、ミギーのセンスは素晴らしいとして)


キンズラーは素晴らしい選手ですが、タイガースがプリンスを失うことの方が大きいと私は思うのですが、どうなるでしょうか?これがもし金銭的な問題なら仕方ないと言えます。

それこそプロファーくらいのインパクトのある若手が欲しかったところだと私は思います。


以上、タイガース視点で書いてみました。




Ian Kinsler 2013 Highlights




レンジャーズ視点で考えると、ダルビッシュ投手の味方にプリンスが加わるのは大きいです!これはダルビッシュ投手にとってはいいニュースですね。


プリンスのお父さんはNPBにいた人なので、ウマが合うかもわかりませんね(^^)
そして、レンジャーズはいよいよプロファーを正二塁手として使う時が来たようです。



きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

こんにちは(^-^)
寒くなりましたね~!

 

日中でも気温は13-17度という日が続いていますが、こんな時よく思うのは、、、、、

 

2012年のワールドシリーズのデトロイトでのナイトゲームは気温5度だったなということ(^^)

 

もはや野球をやる上で筋肉が正常に動く温度ではありませんね(^_^;)

 

そんなことを思いながら、過ごしているわけですが、

 

そうこうしている間にMLBのストーブリーグはホットな動きになってきましたよ!

 


2013シーズン、一塁ベースカバーに入る際に交錯して戦線を離脱した通算205勝の大投手、ティム・ハドソンがジャイアンツと2年契約で合意しました!

 

Tim Hudson Slow-Motion Pitching

 

 

 

ティム・ハドソンは今オフFAとなっていました。


これはビッグな動きですね。

 

あのケガがなければ、ブレーブスはポストシーズンでももっと食い込めたかもしれませんね。

 

(参照記事)

ティム・ハドソン、右足首骨折で今季終了。見るのも痛い・・・ 2013.07.25

 

 

そう思えるくらい、ブレーブスはハドソンを評価していると思っていたのですが、まさかの放出でした。

 

 

年齢の問題もあったのかもしれませんし、フリオ・テヘランの一本立ちで若手へのチャンスを考えたフシもあります。

 

 

2014年は38才になるティム・ハドソン。この年令で2年契約を勝ち取るとは、さすがの貫禄ですね!

 

 

金額は2年$23 million(約23億円、14年:約11億円、15年:約12億円)。

 

 

ティム・ハドソンの通算成績です。

Year

Age Tm Lg W L ERA G IP SO Awards
1999 23 OAK AL 11 2 3.23 21 136.1 132 RoY-5
2000 24 OAK AL 20 6 4.14 32 202.1 169 AS,CYA-2,MVP-15
2001 25 OAK AL 18 9 3.37 35 235.0 181 CYA-6
2002 26 OAK AL 15 9 2.98 34 238.1 152
2003 27 OAK AL 16 7 2.70 34 240.0 162 CYA-4
2004 28 OAK AL 12 6 3.53 27 188.2 103 AS
2005 29 ATL NL 14 9 3.52 29 192.0 115
2006 30 ATL NL 13 12 4.86 35 218.1 141
2007 31 ATL NL 16 10 3.33 34 224.1 132
2008 32 ATL NL 11 7 3.17 23 142.0 85
2009 33 ATL NL 2 1 3.61 7 42.1 30
2010 34 ATL NL 17 9 2.83 34 228.2 139 AS,CYA-4
2011 35 ATL NL 16 10 3.22 33 215.0 158
2012 36 ATL NL 16 7 3.62 28 179.0 102
2013 37 ATL NL 8 7 3.97 21 131.1 95
15 Yrs 205 111 3.44 427 2813.2 1896
162 Game Avg. 16 9 3.44 34 224 151
ATL (9 yrs) 113 72 3.56 244 1573.0 997
OAK (6 yrs) 92 39 3.30 183 1240.2 899
 
 
2年前、2011年の動画です。35才でなおこの快速球!
ティム・ハドソン、沈んでますね!!
 

Tim Hudson 2011 Mix

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

こんばんは(^^)

 

現地2013年11月16日のことですが、ニューヨーク・メッツで一斉を風靡した名投手、ドワイト・グッデンが49才の誕生日を迎えました。

 

Congratulations!

 

どうして記事にさせていただいたかというと、、、

 

あのグッデンがもう50才目前なんだ!と驚いたからです(^_^;)

 

まあ、普通に考えれば、80年代半ばにデビューした投手ですから、50才近くになるのも当たりの話なのですが、、、、

 

私の中では84年当時の記憶のままなのです。細い体で、長い手足を大きく使ったあの華麗な投球フォーム。

 

今あらためて動画を見ても、遠心力にふられることもなく、いい投げ方をしているなあと思うのです。

 

1984 ASG: Dwight Gooden strikes out the side

 

 

左足を高く上げた後の、左肩を開かずに一拍タメがあるところがまた好きなんですよね。

 

 

そのグッデンの栄枯盛衰をまとめた動画です↓。

今の姿も出てきますよ(^^) 2013年6月にUPされた動画です。

 

 

Dwight Gooden (Doc) Ups and Downs

 

 

そのグッデンの通算成績です↓。

シーズン 年齢 所属 勝利 敗戦 ERA 試合数 完投 完封

投球

回数

SO WHIP
1984 19 NYM 17 9 2.60 31 7 3 218.0 276 1.073
1985 20 NYM 24 4 1.53 35 16 8 276.2 268 0.965
1986 21 NYM 17 6 2.84 33 12 2 250.0 200 1.108
1987 22 NYM 15 7 3.21 25 7 3 179.2 148 1.197
1988 23 NYM 18 9 3.19 34 10 3 248.1 175 1.204
1989 24 NYM 9 4 2.89 19 0 0 118.1 101 1.183
1990 25 NYM 19 7 3.83 34 2 1 232.2 223 1.285
1991 26 NYM 13 7 3.60 27 3 1 190.0 150 1.268
1992 27 NYM 10 13 3.67 31 3 0 206.0 145 1.296
1993 28 NYM 12 15 3.45 29 7 2 208.2 149 1.193
1994 29 NYM 3 4 6.31 7 0 0 41.1 40 1.476
1995 Did not play in major leagues (Did Not Play)
1996 31 NYY 11 7 5.01 29 1 1 170.2 126 1.506
1997 32 NYY 9 5 4.91 20 0 0 106.1 66 1.589
1998 33 CLE 8 6 3.76 23 0 0 134.0 83 1.388
1999 34 CLE 3 4 6.26 26 0 0 115.0 88 1.687
2000 35 シーズン計 6 5 4.71 27 0 0 105.0 55 1.552
2000 35 AL計 6 5 4.54 26 0 0 101.0 54 1.525
2000 35 HOU 0 0 9.00 1 0 0 4.0 1 2.250
2000 35 TBD 2 3 6.63 8 0 0 36.2 23 1.827
2000 35 NYY 4 2 3.36 18 0 0 64.1 31 1.352
16 Yrs 194 112 3.51 430 68 24 2800.2 2293 1.256
162 Game Avg. 16 9 3.51 35 6 2 227 186 1.256
W L ERA G CG SHO IP SO WHIP
NYM (11 yrs) 157 85 3.10 305 67 23 2169.2 1875 1.175
NYY (3 yrs) 24 14 4.67 67 1 1 341.1 223 1.503
CLE (2 yrs) 11 10 4.92 49 0 0 249.0 171 1.526
TBD (1 yr) 2 3 6.63 8 0 0 36.2 23 1.827
HOU (1 yr) 0 0 9.00 1 0 0 4.0 1 2.250
2000年は
  • 4/8はアストロズ(NL)に所属。0勝0敗
  • 4/15にデビルレイズに移籍。
  • 7/8にヤンキースへ移籍
 
 
1995年にプレーしていないのは、コカインの陽性反応が出たからです(T_T) 上の動画のタイトルがUPS AND DOWNSでとにかく浮き沈みの激しい人でした。
免停時に飲酒運転で逮捕されたり、コカイン服用で逮捕されたり、恋人を殴って逮捕されたりと、、、、野球とは裏腹に私生活はトラブルの連続でした。2010年にも交通事故を起こしていますが、どうやらドラッグをやっていた模様。
プライベートでのダメダメぶりもメジャー級なのでした!!
しかし、野球選手として、グッデンの伸びるストレート、大きなカーブは野球ファンに強烈なインパクトを残しました。
ニックネームはDr.KことDocでした。
(グッデンの主な受賞歴)
1984・ルーキー・オブ・ザ・イヤー
1985・サイヤング賞、最多勝
※両年に最多奪三振
1996年にNO-NOを達成
真面目にやっていれば、本当に300勝は見えたかもしれない逸材でしたが、神様はグッデンに溺れるくらいのすごい才能を与えた過ぎたようです。

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

こんばんは(^^)

 

今日はトレードの噂についての記事です。

 

なお2013年11月17日更新で2014のFA・トレードのまとめ記事を更新しております。よければご覧ください。

 

【2014 移籍・FA・トレード】まとめ!(2013年11月17日更新)

 

 

他のクラブがうらやむような若いタレントがニョキニョキと伸びてきているカージナルス。

 

例えば投手だと、ポストシーズンで大活躍したマイケル・ワカ、そしてジョー・ケリーが出てきました。

 

野手では24才のマット・アダムスが108試合も出場し、.284を挙げています。

 

そしてレギュラー組として若手の先頭を走っているのがSSのピート・コズマ(Pete Kozma)です。25才で名門カージナルスのSSを任されています。

 

2011年のトレードデッド・エンドでドジャースから移籍してきたラファエル・ファーカルが、その年の後半ケガでシーズンを離脱した際にポジションをとったのがこのピート・コズマでした。

 

2012年のジャイアンツとのワールドシリーズNLCSでは惜しくもフラッグを逃しましたが、コズマの活躍はとても印象深いものがありました。

 

 

2012のコズマのハイライトです(音声=音楽が流れます)

Pete Kozma 2012 Highlights

 

 

2013年、そのコズマは143試合に出場。期待されていたのですが、打率が.217、最低でも.300は欲しい出塁率(OBP)が.275ともの足りない数字を出してしまいました。

OPSは.548です。

 

守備でも大事なところでのファンブルなどもあり、実は今オフのカージナルスの編成のテコ入れの急先鋒に立たされています。

 

現在、カージナルス首脳が考えているのが、外部からの補強。ファーカルも健在なのですが、さすがに2014シーズンに37才を迎えるだけあって、バックアップとしてしか使えないと判断しているようです。

 

 

■ジョニー・ペラルタ、そしてスティーブン・ドリュー

 

その外部からの補強で名前が上がっているのが、タイガースの正SSでしたが、マイアミのPeds問題で50試合の出場停止処分を受けたジョニー・ペラルタ。

 

そして2013のポストシーズンで再三にわたっていい守備をみせてくれたレッドソックスのスティーブン・ドリュー。

 

2人とも今オフFAとなっています。

 

若いSSを育てるのか、はたまた外部から出来上がった選手を獲得するのか、カージナルスはもうそろそろ答えを出しそうです。

 

筆者はカージナルスはコズマをそのまま使って欲しいと思っています。なぜならドリューにはレッドソックスに残って欲しいから(^^)

そしてジョニー・ペラルタがカージナルスに入ると、ますますカージナルスが強くなるから(^^)

 

 

どうなるでしょうか!?

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
スポンサードリンク.
スポンサードリンク
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!





▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

お得な海外旅行
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし



【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)



【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育


【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』


「NLP」聞いたことあるよと侮る無かれ。素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...