HOME   »  2013年05月
RSSフィード

こんにちは(^^)

 

現地2013年5月30日は、2013年サブウェイシリーズ最後のゲームでした。1戦・2戦と僅差で落とし、3戦目は投手が崩れ大差で敗れたヤンキース。この日も精彩を欠いたゲームとなりました。

 

 

■メッツ先発ディロン・ジーのカーブにやられる!

 

4戦目の特筆は、やはりメッツの先発ディロン・ジーGee)でしょう。2011年に13勝を上げた27才の右腕は、この日卓越した投球を見せてくれました。

 

90マイル前半(140キロ後半)のファストボールを軸に、ツーシーム、スライダーで横の変化をつけながら、チェンジアップでタイミングを外す。さらに、試合後半に行くほど、76マイルほど(122キロ)の大きなカーブが効果を発揮し、終わってみればヤンキース打線を相手に8回途中、88球を投げ、被安打4、失点1、奪三振12という素晴らしい投球を見せてくれました。

 

失点はカノーに打たれたライトへのライナー性のホームランのみ。与四死球は0です。

 

8回途中88球という数字が、リズムの良さを物語っていますね(^^) とても2勝6敗と負け越している投手には見えませんでした。(このゲームの勝ち星で3勝6敗となります)

 

ジーの奪三振シーンです↓。

 


【動画】Gee fans 12 in win over Yankees(2013年5月30日)

 

 

バイダル・ヌーノは6回2失点

 

ローテーションの谷間のヤンキースは、5月13日のインディアンス戦でメジャー・デビューしたバイダル・ヌーノNuno)を起用。6回2失点とゲームを作りましたが、今のヤンキースでは先制点を許してほしくはなかったなという点が悔やまれます。しかし、ヌーノはのらりくらりながら、今後もローテの間を埋めてくれそうです。

 

クリーンナップが音無し

 

今日のヤンキース打線は、4安打しか打てませんでした。そのうちカノーは一人気を吐き、2安打1HR。

 

クリーンナップを任されたウェルズ、ハフナー、オーバーベイがいずれも無安打と元気がなかったのが、気になります。

 

イチロー選手(Suzuki, I)は今日はベンチスタート。8回裏に代打で登場したものの、スコット・ライス(Rice)のチェンジアップにタイミングを狂わされキャッチャー・フライに終わりました。

ヤンキースは元気なく5連敗!

 

【動画】e6Recap: NYM 3, NYY 1(2013年5月31日)

 

 

現地2013年5月31日からヤンキー・スタジアムで、ライバル・レッドソックスとの3連戦が控えています。マーク・テシェイラとケビン・ユーキリスを即ラインナップに登場させる可能性大です。

 

ローテーションはサバシア→ヒューズ→黒田投手が予定されています。調子の悪い時はライバルと対戦すると復調することがありますから(まるで阪神が巨人相手に息を吹き返すように)、ここは踏ん張ってもらいたいところですね。

 

首位のレッドソックスの追撃はおろか、もうオリオールズとレイズに追いまくられております(^^)

 

e6順位

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

梅雨時に最適な室内エクササイズ

e6サイクルツイスタースリム

スポンサーサイト

おはようございます。

 

5月最後の日ですね。

ホームランの動画をご覧になってスカッとなさってください!

 

まずは

2013年5月29日に行われたオリオールズVSナショナルズのゲームの動画から。両チーム合わせて8HRが乱れ飛びました!R・ジマーマン(WSH)が3発、C・デービス(BAL)が2発を放っております。

 

【動画】The Beltway barrage of homers(2013年5月29日)

 

 

ゲームはオリオールズがナショナルズを9-6で下しております。

 

 

 

そして、次はカブスのキャッチャー、ディオナー・ナバーロ(Dioner Navarro)。こちらも1試合3発!

 

 

 



【動画】Dioner Navarro hits three home runs(2013年5月29日)

 

 

捕手の1試合3HRは珍しいです。ゲームはカブスがホワイトソックスを9-3で下しました。

 

 

最後はフィリーズのゲームから。

ハワード→ブラウン→クラッツ→ブラウンの4発です。

 

フィラデルフィアのシチズンズ・バンク・パークはホームランを打つと、鐘の音が流れます。(WIKIe6Liberty Bell:自由の鐘)これがまたいい音なんですよね!

 

ゲームはフィリーズがレッドソックスを4-3で下しました。

 

 

【動画】e6Phillies crank four homers(2013年5月29日)

 

 

 

5月のラストデーです。お互い頑張りましょう!

 

Good Day!

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

梅雨時に最適な室内エクササイズ

e6サイクルツイスタースリム

↑なぜかレイズもBPキャップでゲームを???

 

現地2013年5月29日に行われたシトラス・シリーズは舞台をマーリンズ・パークに変えて行われました。

 

最初にマーリンズ・パークのフェンスの色を見たときは、黄緑色に相当な違和感があったのですが、今ではすっかり見慣れてしまいました(^^) むしろ黄緑のフェンスの動画見ると、マーリンズ・パークだなと気づく自分がおります(^^) ここも一度行ってみたいスタジアムです(^^)

 

さて、

 

このゲームに先発として登板したレイズの

 

ロベルト・ヘルナンデスHernandez, R

 

がすごいボールを投げておりました。

 

この日はボールがキレキレで、まるでTVゲームでもしているかのごとくボールが右に左にすごいブレーキでキュッ、キュッと曲がっておりました。

 

特に右打者への2シームは異常ですwww。

 

その投球の模様をご覧ください。

 

 

【動画】e6Hernandez's superb outing(2013年5月29日)

 

最後のアウト1つはロドニーに任せましたが、9回2アウトまで投げきり、被安打3、失点1のナイスピッチング。ボールの勢いにくらべ奪三振5は少ないように思えますが、今は打ち取るピッチングスタイルに変えてきております。

 

 

インディアンス時代の2007年に19勝8敗を上げた時は95マイル以上のファストボールをビシバシ投げておりましたが、今は90マイルをすこし超えたくらいのスピードに落ちております。

 

インディアンス時代はファウスト・カーモナという、今となってはちょっと吹き出しそうな偽名で登録していたロベルト・ヘルナンデス。年齢も3歳ほどサバを読んでおりましたwww。

 

ドミニカ共和国出身ですが、やはり貧困の問題でそういった手段を使ってでもメジャーに挑戦していたのでした。それらはビザの問題で発覚しました。

 

2007年にこの人を見た時にはその躍動感のあるフォームに驚いたものです。そのフォームはまだまだ健在です。今年はここまで3勝5敗(この日の勝ち星を入れて)。

 

レイズがAL東地区で勝ち抜くにはこの人のちからが必要です。

 

 

【動画】e6Recap: TB 3, MIA 1(2013年5月29日)

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

梅雨時に最適な室内エクササイズ

e6サイクルツイスタースリム

アーリントンで予定されていた2013年5月29日のレンジャーズVSダイアモンドバックスのゲームは暴風雨で中止に。

 

グランドクルーがずぶ濡れで大変なことになった大荒れの天候の模様をご覧ください。

 

Texas Rangers Tarp Swallows Grounds Crew During Storm

 

かなり気の毒でした。

 

このカードは現地2013年5月30日(木)にも予定されておりますが、5月27日(月)にアリゾナでダブルヘッダーを行ったばかりの両チームは、木曜日にダブルヘッダーを強行するのを避けました。

 

従いまして29日のゲームの埋め合わせの予定は決まっておらず、お互いのオフの日にあらためて行うことになった模様です。

 

 

 

■ダルビッシュ投手の登板間隔

 

今日の雨によりローテーションに1日ゆとりが出たレンジャーズですが、ワシントン監督はダルビッシュ投手の次の2回の登板間隔を中4日から中5日に設定し直しました。

 

よって、ダルビッシュ次の登板は現地6月2日のロイヤルズ戦、その次は8日のトロント戦の予定です。いずれも中5日空いております。

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

梅雨時に最適な室内エクササイズ

e6サイクルツイスタースリム

こんばんは(^^)

 

インターリーグでオリオールズと激しいゲームを展開しているナショナルズ。両チームとも力があるので、とてもエキサイティングな展開になっていますが、主役が欠けております。

 

ブライス・ハーパーBryce Harper)です。

 

ブライス・ハーパーは現地2013年5月13日、打球を追ってドジャー・スタジアムのフェンスに激突し、外傷とともに、激しい打ち身を負いました。フェンスとの距離を見誤ったので、余計に衝撃が強かったようです。ほとんど自動車事故にあったようなものです。

 

ハーパーは持ち前の高いモチベーションですぐに復帰しました。しかし、時間が経つほど、打ち身の影響が出てきていて、とくに最も強い衝撃を受けたと思われる左膝がよくないようです。

 

2013年5月26日の日曜日のフィリーズ戦では、足を使いチームに貢献しましたが、3塁への盗塁を決めた際には左膝の痛みに苦しむ姿も↓。

 

【動画】Harper leaves the game(2013年5月26日)

 

このゲームに途中退場したハーパーは、オリオールズとのインターリーグを休んでおります。

 

ハーパーのヒザを襲っている痛みは、滑液包炎(かつえきほうえんe6外部リンク)で、いわゆるヒザに水が溜まっている状態です。

 

上の外部リンクをご覧になっていただくとイラストが出てきますが、ヒザには関節同士の衝突を防ぐために滑液(クッション)があります。いわゆるヒザの水です。ちょうどナイキシューズのエアクッションのような役割を果たしている液ですが、これが衝突の弾みで破れたと思われ、炎症を起こしているようです。

 

これは回復するケガですが、変に無理をすると定期的に水を抜かなければいけなくなる厄介なものでもあります。

 

本人は練習を再開しており、ケージに入ってバッティング練習を行なっていてゲームに出る気マンマンですが、チームは炎症を抑えるため、あえてインターリーグでの出場を止めている状態です。

 

現地2013年5月30日のオリオールズとのインターリーグが終わると、前半戦の1つの山場である、ブレーブスとの3連戦が始まります。

 

ハーパーは今そこに向けて調整中です!

ナショナルズは現在、首位ブレーブスに4.5ゲーム差をつけられております。

 

 

【関連記事】

e6ハーパーがフェンスに激しく衝突し、途中退場2013.05.14

e6フェンス衝突のブライス・ハーパー、吐き気で欠場 2013.05.15

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

梅雨時に最適な室内エクササイズ

e6サイクルツイスタースリム

ご近所のライバルチーム同士の対戦が組まれている今週のMLBのインターリーグ。4連戦の最初の2連戦が終わり、現地水曜・木曜は舞台を移して行われています。ご近所なので、移動に時間がかかりませんね(^^)

 

 

パイレーツVSタイガースも、舞台をコメリカから美しいPNCに移しての開催です。自動車産業の盛んなデトロイトは、Mo Town City(モー・タウン・シティー)と呼ばれていますが、鉄鋼の街のピッツバーグは、Steel City(スティール・シティー)と呼ばれています。

 

 

ライト後方の橋がなんと言えない美しさです↓

 

PNC May. 30 17.56

PNCパーク(2013年5月29日)

 

 

先発は、タイガースが前回の登板で9回1ヒッターで惜しくもNO-NOを逃したアニバル・サンチェスSanchez, An)、パイレーツはエースのA.J.バーネットBurnett, AJ)です。

 

17奪三振や1ヒッターなど際立った投球の多い今シーズンのアニバル・サンチェスですが、連勝はたった1度だけ(4月9日と14日)です。勝ち負けが交互に来ており、順番から行くと今日はやばいかな?という日。ですので、相手投手はA.J.バーネットですが、味方打線がどれだけ援護するかなという視点で見ておりました。

 

このゲーム、最後までととてもスリリングな展開で、非常に面白かったです。

 

ゲームは、パイレーツが先制します。4回裏、ニール・ウォーカー(Walker)のソロホームランでパイレーツが1点を先制。しかし、直後の5回表、タイガース打線がすかさず反撃します。

 

ミゲル・カブレラ(Cabrera, M)の今シーズン第15号ホームランなどでタイガースが3点を上げ逆転に成功。3-1とリードします。

 

6回までゲームをつくっていたアニバル・サンチェスですが、7回裏につかまります。

 

1アウトからヒットとフォアボールで2人のランナーをためたところで、ペドロ・アルバレス(Alvarez, P)と、トラビス・シュナイダー(Snider)に連続でタイムリー・ツーベースを打たれ、3失点。タイガース3-4と逆転されてしまいます。

 

さらにパイレーツは、続くジョーディー・マーサー(Mercer)にスクイズのサインを出し、これが成功! パイレーツが5-3と2点をリードして終盤へ。

 

アニバル・サンチェスはこの回でマウンドを降り、7回93球を投げ、被安打7、失点5、与四死球1という成績でした。奪三振は9を上げていますので、決して悪くはなかったのですが、勝ち星のつかない時は集中打を浴びる傾向があります。今シーズン5勝5敗。

 

捕手はずっとアビーラ(Avila)で、卓越した投球を披露するときもあるのですが、勝った次のゲームは一度ビクター・マルチネス(Martinez, V)にマスクを被らせてはどうかと、一人監督気分で改善案を模索する自分がおりました(^^)

 

さて、

 

このゲーム、最期の最後で盛り上がりました

 

9回表、タイガースの攻撃は2アウトランナー1塁、1発出てば同点という場面でバッターは、ミゲル・カブレラ!タイガースとすれば願ってもないチャンスです。敬遠すれば1発逆転の場面になりますから、勝負するしかありません。

 

パイレーツのマウンドは、今シーズンから抑えを任されているジェイソン・グリーリ(Grilli)。 見応えのある対戦です。

 

絶好調のミギ-に、グリーリが投げた初球は外角へのスライダー。これにミギ-が反応します。大きく上がった打球はどんどん伸びてライトの足がウォーニング・トラックにかかります。同点ホームランか!という当たりでしたが、惜しくもフェンス手前で落ちて、ライトがキャッチ。

 

あわやという場面でした。

 

ゲームはパイレーツが5-3で逃げ切り、接戦をモノにしました。

 

非常に面白いゲームだったので、お客さんも満足したのではないでしょうか。いいピッチャーも投げましたし(^^)

 

ナイスゲームでした!

 

 

【動画】e6Recap: PIT 5, DET 3(2013年5月29日)

 

 

今日のミギーは5打数1安打、1HR、2打点。

打率(.368)、打点(59)で1位。HRはオリオールズのクリス・デービス(19本)がリードしており、現在2位(ミギ-15本)です。 クリス・デービスと激しく争っております。

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

梅雨時に最適な室内エクササイズ

e6サイクルツイスタースリム

 

今日のサブウェイシリーズは凄かったですね!

最後にドラマがあったものの、やはり黒田投手とマット・ハービーの投げ合いに触れずにはいられません。

 

現地2013年5月28日、シティ・フィールドで行われたメッツVSヤンキースのサブウェイシリーズは、雨のため開始時間が約90分遅れるという波乱を予想させるスタートとなりました。

いつ始まるかわからないという意味で実に先発投手泣かせの状況であったと思います。

 

ところがそんな悪条件にもかかわらず、黒田投手とマット・ハービーが素晴らしい投げ合いを見せてくれました。マット・ハービーは本当に24才の若手でしょうか?ベテランの黒田投手とパワフルなヤンキース打線を相手になんとすごい投球をするのでしょう。

 

 

 

ゲームの方ですが、両先発は本当にキレキレでした(^^) ボールのキレといい、体のキレといい、マウンドから立ち上る闘志というかモチベーションというか、とにかく二人とも充実していました。

 

 

■とにかく丁寧だった黒田投手

 

 

黒田投手(Kuroda)は90-93マイルの2シーム、86-87マイルのスプリット、85マイルほどのスライダーを駆使し、メッツ打線に的を絞らせません。

 

ポイントかと思われた、デービッド・ライトとの対戦は、シングル→レフトライナー→空振り三振と、ややとらえられた面があったものの打点を防ぎました。

 

 

黒田投手は7回、110球を投げきり、被安打4、失点0、奪三振7、与四死球0とかなり中身の濃い内容を残してくれました。

 

 

下の動画の最後で、ピックオフ(牽制)が出てきますが、あれはサインではなくSSのブリニヤク(Brignac)とのアイコンタクトで行ったプレーのようです。よく見ると、グラブの中の握りはスプリットだったのではないでしょうか?開いているように見えます。その握りのまま牽制球を投げたため、やや引っかかったようです。

 

 

【動画】e6Kuroda's strong start(2013年5月28日)

 

 

 

 

■ハービーは堂々の8回1失点

 

 

一方のマット・ハービー(Harvey)の方は、ヤンキース戦ということで、非常に燃えていたようです。初回から飛ばしまくります。

 

今日もファストボールの勢いは衰えを知らず、MAXは98マイル(157.7キロ)!これを5球記録しています。そのうちの1球は8回表に出しました!!すごいです。

 

ハービーが唯一崩れたのは6回。先頭のガードナー(Gardner, B)にライト前ヒットを許したのですが、それをライトのマーロン・バード(Byrd)が(目線を外したからか何なのか)ファンブルし、俊足・ガードナーの2塁への進塁を許します。

 

カノー、バーノン・ウェルズという厄介な2人を打ち取り2アウトまで頑張りましたが、続くオーバーベイ(Overbay)にセンター前シングルを許し、先制の1点を与えてしまいます。ちょっとかわいそうでした。

 

7回にはイチロー選手(Suzuki, I)のピッチャーライナーが当たり、ヒヤッとしましたが大事には至らず。これはアウトにしました。(e6動画) イチロー選手との対戦は3打数1安打。1安打はSSへの内野安打1本です。

 

 

ヤンキースの上位打線に果敢に挑んだハービーの投球は見事という以外ありません。8回114球を投げ、被安打6、失点1、奪三振10という堂々の内容でした。

 

 

 

【動画】Marathon heroes' first pitch(2013年5月28日)

 

 

■まさかの逆転

 

黒田投手が7回を無失点で切り抜け、8回にはロバートソン(Robertson, D)が3人で締め、残るはクローザーのリベラRivera)がゲームを締める!そんなリレーを何の疑いもなく誰がも信じたことでしょう。「ここまで来ればほぼ100%に近い確率で勝つ」という流れをつくったヤンキースでしたが、、、、まさか!?が起こりました。

 

 

リベラは先頭のダニエル・マーフィー(Murphy, Dn)にグランドルール・ダブルを許します。打たれたのは得意のカットボール。

 

 

そして続くデービッド・ライト(Wright, D)には4シームを3球続け、センター前タイムリーであっさりと同点に追いつかれます。 打ったライトは返球の間に2塁へ。

 

 

最後はルーカス・ドゥーダDuda)に、3球続けたカットボールをライトのイチロー選手のところに運ばれ、2塁ランナーが還って終了。メッツが難攻不落のクローザーから見事にサヨナラ勝利をもぎ取りました。

 

なんと!リベラは1アウトも取ることなく実にあっさりと逆転されてしまいました。 こんなこともあるのですね。

 

このカードは4連戦です。メッツが地元で2連勝しましたが、明日からはヤンキー・スタジアムでの2連戦。今度はヤンキースが一矢報いそうな気がします。 ただ、どちらも裏ローテですから、打ち合いになるのではないでしょうか!?

 

期待しましょう!!

 

【動画】e6Recap: NYY 1, NYM 2(2013年5月28日)

 

 

 

【補足情報】ハービーのルーキー資格はどうなっている??

 

【MLBのルーキー資格の要件】

WIKIより

25人ロースター(登録選手枠)在籍期間が45日以内。試合に出ていなくても、試合に出られるよう登録されている期間が、前年までに45日を越えていないこと。なお、登録選手枠は、毎年9月1日から40人に拡大されるが、この期間はルーキー資格規定の対象外となる。

 

 

【マット・ハービー】

  • デビュー:2012年
  • 2012年成績:10試合、59.1イニングに登板。3勝5敗2.73 ERA
  • 2013年1月現在のサービスタイム:0.072(=72日)

e6【MLB用語集】MLSタイム(MLB在籍期間)

 

ということなので、マット・ハービーは2012年終了時点でルーキーの資格を失っております。

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

フィリーズのクリフ・リーLee, Cl)が完全に調子を取り戻しました!!完封を6度記録し17勝を上げた2011年の姿に戻ったようです!!

      

 

現地2013年5月28日、レッドソックス戦に登板したクリフ・リーは、前回のマーリンズ戦の完封の好調さをそのままに、この日も好投。つながりのあるレッドソックス打線を散発4安打に抑える好投を見せてくれました!!

 

 

ここ4試合で3度の無失点ゲームです。

 

↓クリフ・リーの投球をご覧ください。

【動画】e6Lee's stellar performance(2013年5月28日)

 

 

やはり今年はファストボールが速いです。リーのファストボールは、元々驚くような速さではありませんが、変化球の精度からいくと、92マイル(148.0キロ)でキレがあれば十分な武器です。とにかくここのところのファストボールには伸びがあります。

 

 

リーは、8回95球を投げ、被安打4、失点0、与四死球0、奪三振8!という素晴らしい内容でした。フォアボールなし、三振が10近くというのがいかにもリーらしくていいです。

 

 

さて、

ゲームの方ですが、フィリーズはドミニク・ブラウン(Brown, D)が今日も活躍!田澤投手からホームランを打ちました。マイケル・ヤング(Young, M,)も頑張ってくれています。

 

 

 

レッドソックスは、オルティズとナポリが無安打と抑えこまれたところが痛かったです。 ではリキャップです↓

 

 

 

【動画】e6Recap: PHI 3, BOS 1(2013年5月28日)

 

 

 

 

【編集後記】

このゲーム、なぜか両チームともバッティング・プラクティス・キャップで試合に臨んでいました。他のカードでもBPキャップでプレーしているチームが結構たくさんありました。

その理由を検索してみたのですが、見当たりませんでした。何らかのコンセプトでそうしていたのであれば、SNSなどでもお知らせしてくれるものですが、それも見当たらず。 これはサプライヤーのニューエラ社に何か問題でもあったのかな?などと見ておりました。 後日でもその理由がわかれば、こちらに追記させていただきます。

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

現地2013年5月28日、フェンウェイ・パークで行われたレッドソックス VS フィリーズのゲーム前セレモニーで、4月15日のボストン・マラソンの爆破テロにより被害にあった2人のヒーローがマウンドに立ちました。

 

 

 

【動画】Marathon heroes' first pitch(2013年5月28日)

 

 

 

 

レッドソックスのジャージを着て車椅子で登場したジェフ・ボーマンさんは、ガールフレンドを応援するためレースに駆けつけたところ、爆破テロに遭遇したのだそうです。そして、両足を失うことに。

 

気丈なボーマンさんは、手術から目覚めたあとすぐにFBIに捜査協力をし、犯人逮捕につながったとのことです。

 

事件当時、彼の命を救うため車椅子を探し、それを押して救助に奔走したのが、カウボーイ・ハットをかぶったカルロス・アルレドンド(Arredondo)さん。

 

 

OBのペドロ・マルチネスも駆けつけ、ボーマンさんに握りを指導する場面もありました。その2人がゲーム前のマウンドに立ち、ファーストピッチ(始球式)を行いました。

 

ボーマンさんはサルタラマッキアに、そしてアルレドンドさんは、デービッド・オルティズに、見事な投球を披露。

 

大事件に巻き込まれたにもかかわらず、とても爽やかな振る舞いをした彼らに地元の人も少しは救われた気持になれたのではないでしょうか。なかなか出来ることではありませんね。

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

こんばんは(^^)

 

ジャスティン・バーランダーVerlander)が現地2013年5月27日のパイレーツ戦に先発しました。

 

パイレーツ・フランシスコ・リリアーノLiriano, F)との楽しみな投げ合いとなりましたが、両チームとも打線が好調でしたので、投手戦とはいかず、中盤以降ゲームが動きました。

 

この対戦でのもう1つの楽しみはやはり、バーランダーVSアンドリュー・マッカッチェンとの勝負。2人の勝負はどうなったのでしょうか?

 

 

前回同様、雨の中でのピッチングとなったバーランダーですが、今日も初回からヒットを許します。初回、ニール・ウォーカー(Walker)に3塁打を打たれ、続くマッカッチェンに犠牲フライを許し、先制点を与えます。

 

やはりまだ本調子とは言えないバーランダー。この日も毎回のように安打を与え、肝心なところで三振というちょっと負担の大きい投球となりました。

 

ただ、調子が悪かった過去2回の登板の反省からか、この日のバーランダーはとにかく変化球が多め。とくにカーブ、スライダーの比率が高く、肝心なウィニングショットはほとんどどちらかでした。ファストボールは見せ球という使い方になっていたように思います。

 

ちなみに今日のマックスは、97マイル(156.1キロ)でした。

 

バーランダーの投球です↓

 

 


【動画】Verlander's 13 strikeouts(’13/May/27)

 

 

さて、バーランダーとマッカッチェンの対戦はこのような結果になりました。

 

 

【バーランダーVSマッカッチェン】

  • 第一打席(1表):ランナー3塁の状況で犠牲フライ
  • 第二打席(4表):先頭打者でショートゴロ
  • 第三打席:(6表)先頭打者で四球
  • 第四打席(7表):2アウト2塁で、ランナーを還せば4-4の同点という場面でしたが、空振り三振

 

 

結果、4打席中、3打数0安打1打点

 

打点を1つ上げたのはさすがにマッカッチェンとも言えますし、7回の1打同点の場面で三振をとったバーランダーもさすがです。見応えのある対戦でした。

 

今日のバーランダーの成績は、7回、110球を投げきり、被安打7、失点3、与四死球2、奪三振13!

 

リリアーノの方は、5回、被安打8、失点4、与四死球2、奪三振3で今季初黒星となりました。

 

 

ゲームの方は、バーランダーの勝利投手の権利があやうく無くなりそうなくらい、パイレーツが追い上げましたが、最後はパイレーツのコントレラス(Contreras)から2点を上げたタイガースが逃げ切りました。

 

コントレラスの投球も見られてよかったです(^^)

 

リキャップです↓

 

【動画】e6Recap: PIT 5, DET 6(2013年5月27日)

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。(σ ̄▽ ̄)σ

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

e6お手頃な価格のスピードガン一覧

ブログ内検索
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
スポンサードリンク.
スポンサードリンク
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!





▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

お得な海外旅行
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし



【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)



【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育


【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』


「NLP」聞いたことあるよと侮る無かれ。素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...