HOME   »  2013年02月
RSSフィード

2012シーズン14勝を上げた左腕のジェイソン・バルガス(Jason Vargas)を同地区ライバルのエンゼルスに放出し、代わりに大砲のケンドリス・モラレス(Kendrys Morales)を獲得したマリナーズ。

 

いくらなんでも投手陣に不安が残るのでは?

 

と心配していましたが、現地2013年2月27日、期待の両プロスペクトがバルガスの穴を埋めるべく、スプリング・トレーニングのカクタスリーグに初登板し、上々のデビューを果たしました。

 

インディアンスとのオープン戦に先発したのは、2011年アマチュアドラフト1巡目(全体2位)で獲得した左腕のダニー・ハルツェンDanny Hultzen)。カクタスリーグ2試合目の登板で、先発を任され、2イニングを投げ、被安打(1)、与四死球(2)、奪三振(4)、失点(0)とローテーション入りにまずはいい結果を出しました。

 

ジェイソン・ジアンビ(Jason Giambi )、ベン・フランシスコ(Ben Francisco)、ファン・ディアス(Juan Diaz)、エセキエル・カレーラ(Ezequiel Carrera)から三振を奪っています。

 

そして3回からマウンドに上ったのは、タイワン・ウォーカーTaijuan Walker)>>過去記事

 

タイワン・ウォーカーも2イニングを無失点に!被安打(0)、与四死球(1)、奪三振(2)に抑え、こちらもローテーション入りに向け、上々のスタートを切りました。

 

 

【動画】Mariners top the Indians, 5-1(’12/Feb/27)

 

 

 

ゲームは4回にペゲーロ(Carlos Peguero)のホームランなどが飛び出し、インディアンスに5-1と勝利。

 

マリナーズはようやく若い投手が出て来ました。

 

2人は以下のローテーション候補と争うことになりますが、昨シーズン大きく負け越したノエシなどはちょっと危なくなってきました。

 

今後のマリナーズの2人に注目です。

 

(2013マリナーズ ローテーション候補)

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

毎年必要な時に売り切れている選手名鑑!

2013年の分がもう本屋さんにも並んでます。

私はこの選手名鑑が1番好きです。

 

スポンサーサイト

MLBと言えば、エキサイティングでスリリングなプレーの数々が我々を魅了してくれていますが、見ていてあまり気持のよくないプレーもあります。

 

そのひとつがホームプレート上でのCollisions(衝突)です。

 

タイミング的に衝突せざるを得ないケースは別として、明らかに人に向けてタックルをしているような衝突のことです。

 

現地2013年2月26日夜、カージナルスのマイク・マシーニー監督Mike Matheny)が、ジャイアンツのブルース・ボウチー監督(Bruce Bochy)が提唱するキャッチャーの安全を確保するためのルール変更の提案に賛同の意を表しました。

 

マシーニ監督は、ジョー・トーリに、ボウチーの提唱するキャッチャー保護のルール変更の立場を説明しました。トーリは現在、メジャーリーグ機構副会長で、現場レベルのルールも統括する役割を担っています。もちろん、WBCのUSAの監督も。

 

ジャイアンツのボウチーが懸命にこのルール変更を提唱するきっかけとなったのは、2011年5月25日のこのプレーです。

 

 

【動画】Posey's injury(’11/May/25)

 


ポージーは、当時マーリンズにいたスコット・カズンズ(Scott Cousins:現エンゼルス)との衝突で左下腿(ひだりかたいの腓骨(ひこつ)骨折足首靱帯断裂で一時は選手生命を危ぶまれるほどの大怪我をし、当然このシーズンでの復帰はなりませんでした。

 

左下腿とは、ヒザから足首までの部分のことで、腓骨とはすねの後ろ外側位置する長骨です。

 

ボウチーの考えは、自軍の有望選手が大きな怪我をしたということよりも、ポージーのようなMLBの宝のような選手を無用な怪我で潰すなという考えです。

 

それに今回賛同したのが、カージナルスのマイク・マシーニー監督だったということです。マシーニは当初ボウチーの立場に否定的でした。エキサイティングさを推奨する他のMLBのお偉いさんと同じ立場です。(こういう人たちをOld Schoolとも言います。)今回提案を受けたジョー・トーリも、すぐに変更することに否定的な立場です。

 

しかし、マシーニーは自身も現役時代13年間の捕手経験がありながら、衝突による脳震盪(のうしんとう)で引退せざるをなくなったことや、他のスポーツでの脳震盪による弊害などを見てきて考えを変え、ボウチーを支持したとのでした。

 

具体的なルール変更には、まだまだ時間を要するようです。

 

現実的なマシーニーは、キャッチャー側のホームプレートのブロックに関してもルールを変える必要があることも認めています。中にはベースを隠し、ホームインさせない捕手もいるからです。

 

カージナルスではホームベースを完全に隠すなと指導しています。

 

また、マシーニーはホームプレートを他の3つの塁と同じ扱いにするべきだ提唱しています。

 

まだまだこれからの取り組みですが、いい方向に進みそうです。

 

 

【動画】Molina's collision(’12/Aug/28)
捕手:Yモリーナ、走者:ジョシュ・ハリソン




関連記事:

【MLB】不要なタックル!子供が見ていますよ!

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

毎年必要な時に売り切れている選手名鑑!

2013年の分がもう本屋さんにも並んでます。

 

私はこの選手名鑑が1番好きです。

こんにちは(^^)

 

現地2013年2月25日、グレープフルーツリーグでフィリーズがタイガースと対戦、今シーズンのキープレーヤーの1人であるクリフ・リー(Cliff Lee)が2013年初先発で、2回無失点2奪三振と上々のスタートを切りました!

 

 


【動画】リーの投球とゲーム後のインタビュー(’12/Feb/25)




ゲームの方は10-1でタイガースの勝ち。5回にマウンドに上ったパペルボンが6点を取られてしまいました。パペルボンは今の仕上がり具合のチェックというところでしょうか。首脳陣も特に心配はしていないようです。





■NYYとTEXを蹴ってPHIを選んだリー

 

クリフ・リーは2010年12月にフィリーズと5年1億2000万ドルで契約を結びました。(2016年も2750万ドルで1年延長できるクラブオプションがついています。あくまでこのオプションはあくまでクラブ側に選択権があります。)

 

当時交渉していたヤンキースとレンジャーズの札束攻勢を蹴ってまでフィリーズを選んだのは、ワールドシリーズ・チャンプになれる可能性が最も高い、2009年に投げたフィリーズでワールドシリーズ・チャンプを目指したいためでした。

 

 

■フィリーズの5連覇とリーのWS

 

ざっとフィリーズの強さをレビューしますと、こんな感じです。

 

ブレーブスが築いていた王国の壁を3年かかって崩し、2007年から圧倒的な強さを誇りました。

 

2007年:89勝73敗でNL東地区を制覇。しかし、NLDSでロッキーズに0勝3敗で敗れます。

 

2008年:92勝70敗でNL東地区を制覇。NLDSではブルワーズに3勝1敗、NLCSではドジャースに4勝1敗、そしてワールドシリーズではレイズに4勝1敗で見事WSチャンプ

2009年:93勝69敗でNL東地区を制覇。NLDSでロッキーズを3勝1敗で退け、NLCSではドジャースに4勝1敗、そしてWSではヤンキースに2勝4敗で敗れる。松井秀喜選手がMVPを獲ったWSです。

 

2010年:97勝65敗で、NL東地区を制覇、NLDSでレッズを3勝0敗で下したものの、NLCSでジャイアンツに2勝4敗で敗れる。

 

2011年:102勝60敗でNL東地区を制覇するも、NLDSでカージナルスに2勝3敗。

 

2012年:81勝81敗でNL東地区3位

 

ナ・リーグ東地区を5連覇

 

そして2002年からインディアンスで投げていたクリフ・リーは、2008年のERA1位、22勝で一気に各チームの食指が伸び、注目の投手に。

 

2009年途中にフィリーズに移籍し、見事ワールドシリーズに出場。フィリーズの投手として2勝0敗と活躍しましたが、松井秀喜選手の活躍もあり、惜しくもリングには届きませんでした。

 

クリフ・リーは2010年に大きな期待を背負ってマリナーズに移籍するしますが、チーム全体が大失速したため、レンジャーズがトレード期限ギリギリでポストシーズンの補強に獲得。レンジャーズの投手としてWSで投げました。しかしゲーム1と、ゲーム5に先発したものの、ジャイアンツに崩され、いずれも敗戦投手に。またしてもリングを逃してしまいます。

 

そして2010年オフに、決意のフィリーズ入りを果たし、2011年の102勝シーズンに17勝8敗と貢献したのでした。

 

通算125勝のクリフ・リーもまだチャンピオン・リングをまだ指にはめていないのでした。

 


■徐々にせまる王国終了

 

栄枯盛衰。

強いときが続けば、こんどは弱いときが訪れるものです。

 

圧倒的な魅力を放っていた王国も終了の期限が近づいています。私はフィリーズファンなので、「崩壊」とは書きたくないのですが、実質的には「崩壊」が始まっています。

 

キープレーヤーの2013シーズンの年齢です。

 

  • 3B: マイケル・ヤング(36才)
  • P: ロイ・ハラデー(35才)
  • P: クリフ・リー(34才)
  • 2B: チェイス・アトリー(34才)
  • SS: ジミー・ロリンズ(34才)
  • 1B: ライアン・ハワード(33才)
  • P: ジョナサン・パペルボン(32才)
  • P: コール・ハメルズ(29才)
  • P: カイル・ケンドリック(28才)
  • OF: デルモン・ヤング(27才)
  • OF: ドモニク・ブラウン(25才)
  • OF: ベン・リベア(24才)

 

センターラインのアトリー、ロリンズの高齢化がもっとも痛いところです。野手ですから38才くらいまではピンピンしているとは思いますが、怪我があるとかなり厳しいです。

そして深刻な投手陣。世代交代が進んでいません。ハラデー、クリフ・リーもかなり厳しい年齢になってきましたが、いままで強すぎたのでドラフトでいい選手が獲れなかったのがここに来て響いてます。



■今年が実質ラストチャンス

 

NL東地区を考えると、積年のドラフト効果が効いてきたナショナルズの時代に入りつつあります。それに対抗するのがヘイワードとアップトン兄弟という鉄壁の外野をつくり、リリーフ陣も強いブレーブスです。両チームとも若い選手が多いだけにこれからしのぎを削りそうです。

 

フィリーズがNL東地区で勝つための条件は、、、

 

  • ロイ・ハラデー、クリフ・リー、コールハメルズの先発3本柱が元気なこと。
  • アトリー、ロリンズのベテランのセンターラインが守備と攻撃でゲームを作り、ハワードがランナーを返す。
  • そしてまだ元気なパペルボンが後ろを締める。

 

この展開しかないのですが、そう考えると好条件が整っている今シーズンが、ハッキリ言ってWSを狙える最後の年になるかもしれません。

 

「いつやるんですか?」

「今でしょ!」

 

という、予備校の先生の言葉がぴったりな今年のフィリーズなのでした。

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

毎年必要な時に売り切れている選手名鑑!

2013年出ています。もう本屋さんにも並んでます(^^)

私はこの選手名鑑が1番好きです。

 

 

 

kyle Higashioka

▲Kyle Higashioka(カイル・ヒガシオカ)

 

 

カイル・ヒガシオカ(Kyle Higashioka

1990年4月20日生まれ、カリフォルニア出身で、2013年シーズンに入ってすぐに23才になる右投げ右打ちの若いキャッチャーです。日系アメリカ人三世です。(ご先祖さまの出身地はわかりませんでした。追って調べておきます。)

 

2013年のスプリング・トレーニングではNRI(招待選手)としてメジャー・キャンプに参加。実はカイル選手は2010年から招待選手としてメジャーキャンプに参加しています。かなり期待されている捕手です。

 

2008年のファーストイヤードラフトでヤンキースから7巡目、全体230位で指名を受け、エジソン高校からプロ入り。

 

同校出身者には元ドジャースのジェフ・ケント(1992-2008)がいます。(ちなみにケントはその後カリフォルニア大学バークレー校に進みました。)

 

2012年は最高ダブルAまで昇進。マイナーリーグ5年間の成績は、、、、294試合、1024打数、232安打、打率.227、HR23、打点111。

 

盗塁阻止率は5年間で31%。2012年のダブルAのトレントンサンダーでは67%の阻止率をあげていますが、5試合のみに出場なので、ざっと平均で40%くらいの阻止率になるかと思います。

 

 

専門学校の宣伝に出演されていました。

Kyle Higashioka at Athletes' Performance

 

 

↓2009年アーバンユースアカデミー時代の動画です。

対戦相手は愛知県選抜。

堂林投手のいた中京が優勝した年です。

 

 

Higashioka home run

 

ヤンキースには、クリス・スチュワート、フランシスコ・セルベーリ、オースティン・マロンという3名の正捕手候補がいるので、厳しいことは厳しいですが、今年はある意味チャンスではあるので、少ないチャンスを生かしてもらいたいと思います。

 

Kyle Higashioka (the_higster) on Twitter

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

毎年必要な時に売り切れている選手名鑑

2013年も発売されています。もう本屋さんにも

並んでますよ(^^)

スプリング・トレーニングが先々週始まったと思ったら、もうオープン戦が真っ盛りになっています。

 

現地2013年2月24日、ヤンキースはグレープフルーツリーグで、ブルージェイズと対戦。

 

5番レフトで先発出場したカーチス・グランダーソンCurtis Granderson #14)が、第1打席でいきなり四球を受け退場。きわどいコースでもなかったのですが、打ちに行ったところに、J.A.ハップ(J.A. Happ)のぼーるがシュート回転で入ってきてよけきれず、まともに当たってしまいました。

 

【動画】Granderson HBP, out for 10 weeks(’13/Feb/24)

 

診断の結果、右前腕の骨折と判明、完治まで約10週間を要する見込みです。早ければ5月初旬での復帰になりそうですが、いずれにせよ開幕は絶望となってしまいました。

 

ヤンキースはAロッドに続き、またしてもホームランバッターを欠いて戦う事態に。グランダーソンは2012シーズン、自身のキャリア・ハイである43本のHRを放っていました。2011年にも41本のHRを記録しており、この負傷で3年連続の40HRも厳しくなってきました。

 

ゲームの方は2-0でブルージェイズの勝ち。イチロー選手は2番ライトで出場し、RFへシングルヒットを1本、3打数1安打でした。

 

ジラルディ監督は、2013シーズンのプランとして、

 

という配置も考えていて、このゲームはその試験でもあったのですが、この死球でそのテストも十分には行えませんでした。今日のガードナーは1番センターで出場し、3打数1安打。

 

グランダーソンの代わりに出た選手は、キューバ出身の28才、ロニア・ムステリエ(Ronnier Mustelier)。代走で出場し、そのままレフトの位置につきました。3打数1安打とヒットを1本放って存在をアピールしています。ムステリエはまだメジャー・デビューしていません。

 

気になるヤンキースの先発捕手はスチュアート(Chris Stewart)でした。

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

毎年必要な時に売り切れている選手名鑑

2013年版も発売されています。もう本屋さんにも

並んでます(^^)

 

こんにちは(^^)

 

パイレーツは、現地2013年2月23日、ベテラン右腕でフィリーズからFAとなっていたキューバ出身のホセ・コントレラスJose Contreras)とマイナー契約を結んだことを発表。

 

招待選手としてメジャーキャンプにも参加することになりました。

 

ホセ・コントレラスは、現在41才。

 

キューバ時代の2002年、メキシコで開かれていた大会の際に亡命しMLBと契約。ヤンキースとレッドソックスとの争奪戦の末、ヤンキースが獲得。すでに30才のときです。

 

2003年3月31日に31才でメジャー・デビュー。

ヤンキースで2年、ホワイトソックスで6年、ロッキーズで2ヶ月、フィリーズで3年を過ごし、FAとなっていました。

 

通算78勝67敗9セーブ、ERAは4.55、WHIPは1.361。

 

2012年6月1日のマーリンズ戦で、肘の腱を損傷し即退場。手術を受けリハビリに務めていました。

 

[注意:今投手をやっている人は見ないでください!]

 

【動画】Contreras exits with injury(‘12/Jun/01)

 

 

もう少し若いときの動画です。

ホワイトソックス時代の2009年。

 



【動画】Contreras' dominant start(’09/Jul/08)

 

コントレラスは30才を超えてからのMLBデビューとなったわけですが、スリークォーターの腕の位置から回転のいい伸びのあるボールを投げます。

 

2007年以降(35才を超えてから)のファストボールのMAXのスピードは、93.5マイル(150.4キロ)。驚くべきことに、40才となった2012年においても92.2マイル(148.3キロ)を記録しています。どんだけタフなのでしょうか。キューバ時代には、MAX98マイル(157.7キロ)を記録したと言われています。

 

時には腕を下げてサイドスローで投げ、変化球に角度をつけたりすることも。ツーシーム、スプリット、スライダー、カーブ、チェンジアップが持ち球です。

 

手術後のシーズンですから、スピードは落ちているかもしれませんが、年齢のこともありますから、腕を振ってくると思われます。

 

パイレーツはブルペンとして補強しましたが、調子がよけれスターターもあるかもしれません(^^)

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

松坂投手とともに、2013年インディアンスの先発ローテーションの枠を狙っている、
かつてのレイズの左のエース、スコット・カズミアScott Kazmir )が数年ぶりに順調なスプリング・トレーニングを送っています。

 

カズミアは松坂投手と同じ、マイナー契約を結んだ招待選手です。

 

レイズ時代の2004年に20才の若さでメジャーデビューし、最速97マイル(約156km)のファストボールが武器の投手でした。奪三振数が多いことと、その投げっぷりの良さで非常に人気のある投手でした(四球も多いのですが、、、)。

 

しかし、2008年に肩痛を発症。それでもそのシーズンは12勝8敗とまとめました。

 

↓下の動画は2009年の投球です。肩を傷めた翌年ですが、

それでも速いです!

 

【動画】Kazmir's stellar performance(’09/Aug/21)

 

 

 

そして、2009年終盤にエンゼルスに移籍。しかし、エンゼルスでは肩痛もあってスピードが落ち、思うような投球ができず、2年半で11勝17敗というとても不本意な結果に終わりました。



その年のオフに解雇となり、2012年はリハビリという目的も兼ねてなんと独立リーグのチームで投げました。

 

そして、今回のインディアンスとの契約です。チャンスをこじ開けようと元エースでも必死です。

 

仕上がりのよいカズミアを見たフランコーナ監督は、

 

“He’s looked so good it’s scary,”

(彼は怖いくらいいいよ!)

 

 

と、称賛しました。

 

調子のいい松坂投手とともに、カズミアの復調はフランコーナにとって、嬉しい悲鳴となっています。まだオープン戦でのテスト登板を経なければ、なんとも言えない段階ですが、

 

メジャー通算66勝、2007年には34試合に先発し、239三振を奪ったかつてのエースの、2013シーズンのカムバックシーンを見られる可能性が出て来ました。

 

 

[蛇足]

実況のアナウンサーの発音を聞くと、「キャズミア」ですね。しかし、日本語だと「カズミア」か、「カズミアー」と表記されるケースが多いので、「カズミア」の表記で記事を書きました。

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

*****************

最初に、

今日2月22日は、島根県が制定した「竹島の日」でした。

軍人でもないのに拿捕され、そして殺害された島根

の漁師さん達の魂が浮かばれますよう、お気が向いたら、

一瞬でも手を合わせていただければ嬉しいです。

 

 

 

 

・・・ありがとうございました。

 

*****************

 

 

さて、

 

2月22日は2・2・2(にゃん・にゃん・にゃん)

ということで、「猫の日」でもあります

(=^・ω・^=)

(竹島の日とダブるので、出来れば、

猫の日は変えてもらいたいのですが、、、(^_^;))

 

ということで、

 

MLBプレーヤーで「猫好きはいね~か~??」と

ググって見ると、なんともミスマッチな男にヒットしてしまいました。

 

あの無茶苦茶なプレースタイルで有名な、
ナイジャー・モーガンが大の猫好きと判明!!

 

今年からベイスターズでプレーするこの男がです。

↓↓

_Nyjer_Morgan

 

しかも、

 

ナイジャー・モーガンは、アメリカの動物保護団体の

CMにも出ており、

 

「ペットショップで動物を買うのではなく

ぜひ里親を待つ子たちがいるシェルターに行って

あなたのベストフレンドを見つけてください」

 

と、なんとも泣けるコメントを出しているではありませんか!!

 

アメリカの「シェルター」というのは犬猫たちの完全な保護施設のようです。日本の保健所とはまた少し様相が違うようです。

アメリカのペット事情~NY発信

 

もちろん、モーガンの飼い猫もシェルターで見つけた子です。

 

なんとも可愛いベストフレンドと、モーガンの

無邪気な顔をご覧ください。

 

 

あの男が、こうなります。

↓↓↓

MLB's Nyjer Morgan Chats With PETA

 

 

ブルワーズで一緒にプレーした青木選手によると、

モーガンはマスコミに出てくるイメージとは程遠い、

とてもいいヤツなんだそうです。猫と遊ぶ姿を見れば、

なんとなく、わかる気がしますね。

 

モーガンは本来、盗塁の数が多い選手です。

2009年には42盗塁を記録。これは指の骨を折って残り1ヶ月超を残した上での記録です。120試合での達成でした。

162試合出場していれば、もっと記録は伸びたと言われて

います。

 

今年のセントラル・リーグは、モーガンの足にも注目ですね。

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

現地2013年2月21日、WBCの各国のファイナルロスターが発表され、注目のアメリカも28人のロスターを明らかにしました。

 

ご覧の選手たちです。

 

【投手】 15人

※「B/T」は、Bats(打)とThrow(投)の略

Name

Age

Team

B/T

Note

ジェレミー・アフェルト(Jeremy Affeldt

33

SFG

L/L

中継ぎ
ヒース・ベル
Heath Bell

35

ARI

R/R

抑え/中継ぎ通算153sv
ミッチェル・ボッグス(Mitchell Boggs

29

STL

R/R

中継ぎ
スティーブ・シシェック(Steve Cishek

26

MIA

R/R

抑え/中継ぎ。’12は68ゲームに登板
ティム・コリンズ(Tim Collins

23

KC

L/L

中継ぎ ’12は72ゲームに登板
ロス・デトワイラー(Ross Detwiler

26

WSH

R/L

先発。’12は10勝8敗。
R.A.ディッキー(R.A. Dickey

38

TOR

R/R

先発。’12は20勝6敗のナックルボーラー
ジオ・ゴンザレス(Gio Gonzalez

27

WSH

R/L

先発。’12は21勝!

ルーク・グレガーソン(Luke Gregerson

28

SD

L/R

中継ぎ。’12は77ゲームに登板
デレク・ホランド(Derek Holland

26

TEX

Both/L

先発。’12は12勝7敗。
クレイグ・キンブレル(Craig Kimbrel

24

ATL

R/R

抑えの筆頭候補。’11年46、’12年42sv
クリス・ペレス(Chris Perez

27

CLE

R/R

抑え/中継ぎ’12年39sv
グレン・パーキンス(Glen Perkins

29

MIN

L/L

中継ぎ ’12年は16sv
ビニー・ペスタノ(Vinnie Pestano

28

CLE

R/R

中継ぎ ’12年は70試合に登板。
ライアン・ボーグルソン(Ryan Vogelsong

35

SFG

R/R

先発。’12年は14勝9敗。ポストシーズンで勝負強さを発揮

 

【捕手】 3名

Name

Age

Team

B/T

Notes

J.P.アレンシビア (J.P. Arencibia)

27

TOR

R/R

‘12年のTORの正捕手
ジョナサン・ルクロイ(Jonathan Lucroy

26

MIL

R/R

’12年は96試合で.320の打率。
ジョー・マウアー(Joe Mauer

29

MIN

L/R

USAの正捕手。首位打者3回

 

【内野手】 6名

Name

Age

Team

B/T

Notes

ウィリー・ブルームクイスト (Willie Bloomquist)

35

ARI

R/R

ユーティリティー。MLB11年。
ブランドン・フィリップス(Brandon Phillips

31

CIN

R/R

セカンド。通算打率.322。
ジミー・ロリンズ(Jimmy Rollins

34

PHI

Both/R

ショート。’07年NLのMVP
マーク・テシェイラ(Mark Teixeira

32

NYY

Both/R

1B。通算RBIが1101。中軸を打ちます。
デビッド・ライト(David Wright

30

NYM

R/R

3B。メッツの大スター。
ベン・ゾブリスト(Ben Zobrist

31

TB

Both/R

ユーティリティー。いい選手です。

 

 

【外野手】 4名

Name

Age

Team

B/T

Notes

ライアン・ブラウン(Ryan Braun

29

MIL

R/R

レフト。2年連続トリプル3達成。
アダム・ジョーンズ (Adam Jones

27

BAL

R/R

センター。’12年はフル出場。
ジャンカルロ・スタントン (Giancarlo Stanton

23

MIA

R/R

ライト。若き大砲。MLB3年で93HR。
シェーン・ビクトリーノ(Shane Victorino

32

BOS

Both/R

MLB9年のベテラン外野手。

 

 

 

もし怪我をしたとして、すぐに補充が出来るのは「捕手だけ」で、投手か野手が怪我をした場合は、次のラウンドに進んでからでないと補充できないことになっていますから、ほぼファイナルのロスターということができます。

 

アメリカチームはさすがにビッグネームばかりですね。投手もいい中継ぎを入れています。誰が考えても野手はこうなるでしょうね(^^)

 

  • C:マウアー、
  • 1B:テシェイラ、
  • 2B:フィリップス、
  • 3B:D・ライト、
  • SS:ジミー・ロリンズ、
  • LF:R・ブラウン、
  • CF:アダム・ジョーンズ、
  • RF:ジャンカルロ・スタントン。

 

 

投手の方は、スターターとして、R.A.・ディッキー、ジオ・ゴンザレス、ホランド、ボーグルソン、デトワイラー、そして中継ぎで細かくつないで、ヒース・ベルが8回のセットップにまわり、ブレーブスのキンブレルがクローザーというプランだと思われます。

 

ロスターに入っていないUSAのビッグネームとしては、バーランダー、M・ケイン、S・ストラスバーグ、コール・ハメルズ、D・ジーター、バスター・ポージー、リンスカム、トゥロウィツキー、マイク・トラウト、ブライス・ハーパー、、、、、等の名前が上がりますが、彼らがいなくても十分過ぎるランナップになりそうです。

 

トーリ監督が日本を見下す気持ちもわかります。

 

日本チームはMLB選手が入ってないとはいえ、職人が多いですから、私は非常に期待しております。何かあれば、浩二さんが盾となって選手を守ってくれるでしょう。

 

楽しみになってきました。

 

是非サンフランシスコでアメリカと対戦してもらいたいです。

 

 

↓2009年の日米戦のハイライト

【動画】USA ousted by Japan(’09/Mar/23)

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

現地2013年2月19日、アリゾナ州でスプリング・トレーニングを行なっているダルビッシュ投手が、早くも実戦のマウンド(紅白戦)にあがりました。

 

1イニング、24球を投げて、1失点の内容でした。

ゲーム後のインタビューで、イージーゴロをエラーしたショートのアンドラスをからかう言葉も飛び出しました。

 

 

 

【動画】Darvish tosses intrasquad inning(’13/Feb/19)





" because of that no-name shortstop that committed that error on the routine ground ball, I don't even know his name, because of his error, I had to throw a lot of pitches."

 

「名前も知らないショートがイージーゴロをエラーしたせいで、余計に球数を増やしてしまった。」

 

チームメイトをからかう冗談も飛び出すほど、コンディション作りもチームメイトとの関係も順調なようです!

 

注目のプロファーとの対戦は四球に終わりました。塁に出たプロファーはすかさず二盗を決めています。プロファーはいいですね!!

 

そしてこの日バッテリーを組んだのは、ホワイトソックスから移籍してきた大物捕手ピアジェンスキー。彼とのコンビも良好なようです。昨シーズン相性のよかったソトは敵チームでマスクをかぶっています。

 

いよいよダルビッシュ投手のローンスターシリーズ(vsアストロズ)での開幕戦の先発が現実味を帯びて来ました。

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
スポンサードリンク.
スポンサードリンク
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!

 

▲2017 MLB選手名鑑




▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

お得な海外旅行
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし



【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)



【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育


【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』


「NLP」聞いたことあるよと侮る無かれ。素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...