HOME   »  2012年08月
RSSフィード

こんにちは(^^)

当ブログは、ブライス・ハーパー(Harper)とストラスバーグ(Stephen Strasburg)の

記事が多くて、彼らをあまり応援したくない方や、同地区のチームのファンの方

にはすみません(^_^;) 


個人的に好きな選手で、魅力のあるプレーヤーなので、

ついついそうなってしまいます。

 

しかし、なるべく中立からMLBの面白さを共感していただこうとも考えております。

 

■MLBならではの理由で、ストラスバーグは今シーズン終わり??


さてさて、

個人的にひいきにしているストラスバーグに関するニュースで、気になるものが

入ってきましたので、ご紹介させて頂きます。

”Strasburg has 'few more to go' before Shutdown”

>> 原文記事

 

ナショナルズのエースのストラスバーグが、今シーズンあと2,3回の

登板でもう見られなくなる!! という内容の記事なのです。

どういうことかといいますと、、、


28日のマーリンズ戦で自己最悪の9安打、5失点を喫したストラスバーグ

なのですが、多ければあと2-3度で今シーズンの登板は終了!との事なのです!

理由は、

イニング制限の問題!!


2010年の遅くに右ひじのトミー・ジョン手術を受けたストラスバーグ。

彼のひじやけがの管理には細心の注意が払われています。

 

球団としても多額の契約金(4年総額1510万ドル)を彼に投資したという

背景もありますが、何より、アマチュア時代に最速166キロを叩き出し、

変化球も評判がいい!など、1チームのエースとういうよりは、

野球界の宝のような存在ですので、ナショナルズが彼をつぶした!

などと言い掛かりをつけられれば、今後の球団経営にも影響します。

ですので、けがから回復した初めてのフルシーズンである2012年には

イニング制限がかけられているのでした。

厳密なイニング数ではないようですが、

160-180イニング
までと、これは本人の代理人がそうさせたのではなく、

チームが上限を決めているようです。

今シーズンはすでに150回と 1/3を投げています。

次の登板は、現地9月2日のカージナルス戦の先発を

予定されていますが、回避するかどうかは??です。

そして、9月中に最後の登板を行うストラスバーグは、

ポストシーズンでの登板はないだろう。

そんな方針をナショナルズは持っているようです。

これはしっかりとしたプランのようで、ジョンソン監督もストラスバーグ本人に

そう伝えたようです。


大丈夫か!ナショナルズ!!と心配したくなります。
 

日本なら、投手自身が反対を押し切ってでも登板するところでしょうが、

今回のケースは、本人の将来を考え、ナショナルズがそうさせるようです。

「絶対に無理はさせない」と。

レッドソックスより厳しい投球制限です。


本当はチームやオーナーがWSチャンプを喉から手が出るくらいに

欲しがっているはずですが、選手の将来を優先しているようです。

これを選手思いととるか、生殺しのようで、ある意味残酷だととるかは

人によりますが、いかにもメジャーらしい決断だと思います。


このまま行けば、本当にポストシーズンでのストラスバーグが見られなくなります。

スポンサーサイト

こんにちは(^^)

かなり涼しくなってきましたね。

神戸ではまだ強い日差しはあるものの、2日続けて強い風が吹いていて

日中でもかなり過ごしやすくなってきました。

 

MLBではいよいよ9月の追い込みの時期になってきました。

今日はブライス・ハーパー(Harper)に久々にいいニュースがありました。

ハーパー、マルチホーマーを達成!

 

■マルチ・ヒットのマルチのスペル

 

MLBでは1試合で2本のヒットを打つと、マルチ・ヒットと呼ばれますが、

英語ではmultiple hitと書きます。

マルチは、略称です。

multiple の意味は名詞で、「倍数」、形容詞では「倍数の」「複数の」

「多様な」「複合的」などで、倍とか複数というようなイメージで覚えておけば

いいと思います。 マルチ・ヒットだと複数のヒットいう意味です。

1試合にホームランを2本打つと、マルチ・ホーマーと呼びます。

 

■ブライス・ハーパーの特大ホームラン。

 

5連敗中だったナショナルズですが、今日は息を吹き返しました。

ハーパーがその口火を切ったような形となり、本日は自身初の

マルチ・ホーマーを達成。

4回と5回に2本のホームランを放ちました。

4回は変化球を技ありのスイングでまずはライトスタンド最前列へ、

5回にはアッパー・デッキ(マーリンズ・スタジアムはホームラン・ポーチと

呼ばれていて、少しグランド側へせり出しています)にすごい勢いで

突き刺さる特大のホームランを放ちました。

実況も驚く当たり!!

▲【動画】Harper's monster home run (2本目)2012年8月29日

 

■9回には退場!

今日は見事な活躍をしたブライス・ハーパーなのですが、2本のホームランだけでなく、

守備と走塁でも活躍。気合が入りすぎて審判に抗議し、退場になっています。

2本のホームランと5回裏の見事な背走キャッチ、8回裏のホームへの

レーザーショット、そして9回表の退場シーンが集まった動画です。

>>【動画Harper's exciting game

ブライス・ハーパーに勢いが戻ってきました!!

ナショナルズは8-4でマーリンズに勝利。2位のブレーブスが敗れたため、

ゲーム差を5.0と広げました。

 

>>MLB順位(2012年8月29日)


2012年8月30日現在、残り在庫1です。

こんにちは(^^)

今日のMLBは前日の27日に引き続き、とても豪華な投手陣が

先発しました。

 

AUG28先発

MLB Facebook より

上段左から:ストラスバーグ、バーランダー、ウィーバー

下段左から: セール、クエト、ケイン

 

まずはブライス・ハーパーのいるナショナルズのゲームから。

 

■ナショナルズ、ストラスバーグで連敗止まらず!

 

ナショナルズの先発はエースのストラスバーグ(Stephen Strasburg "#37)。

今日の相手マーリンズには27イニング連続無失点を記録していましたが、

その記録も初回で破られました。

マーリンズの2番ルジアーノ(Ruggiano)が左中間にホームラン!

今シーズン26度目の先発だったストラスバーグは直近の16度のゲームで

初回に失点したことがなかったせいか、これでリズムが崩れ、初回に2失点。

マーリンズ打線も真っ直ぐ狙いの逆方向打ちというファストボール投手に

対応したスタイルでストラスバーグに臨み、作戦も奏功しました。

5回を被安打9、失点7、奪三振3という内容。

マーリンズ先発のノラスコNolasco)の9回、被安打5という素晴らしいピッチングに

打線が沈黙したこともゲームをつくれなかった要因となりました。

 

試合後のコメントでストラスバーグは「毎度、毎度いいピッチングを期待されても

出来ないことはある。」とちょっと不機嫌に応えたようです。

ただ、「これもいい経験」とのコメントも残しているので、次回はやってくれるでしょう!

今日のハーパーHarper)は4打数1安打。打率は.248。

完全に夏の疲れが出てますね。ここを頑張って欲しいですね!

ここまでのハーパーはエンゼルスのトラウトの1年目をはるかに上回る

内容と成績を残しているので、この一ヶ月とポストシーズンの頑張りは、

今年のトラウト以上に、来年の大ブレークが期待できるはずですので、

まずは地区優勝に貢献して頑張ってもらいたいですね。

>>【動画Recap: WSH 0, MIA 9

 

■バーランダーは大乱調

 

タイガースのバーランダー(Verlanderはロイヤルズ戦に登板。

5回2/3を被安打12、失点8の大乱調となりました。

味方打線も応戦していただけに、らしくない投球となってしまいました。

>>【動画Recap: DET 8, KC 9

 

タイガースとア・リーグ中地区の優勝争いをしている

ホワイトソックスはどうだったか?といいますと、、、

 

■セールは5回もたず4失点

 

セールSale)はシーズン15勝のセールが最多勝争いに臨むべく、

16勝目をかけてマウンドにあがりましたが、オリオールズ打線につかまり、

4回を被安打6、失点4とそれほど悪くはなかったのですが、

相手が悪かったです。

相手投手のオリオールズのティルマンTillman)は変幻自在の投球を披露。

ホワイトソックス打線は沈黙し、たった1安打しか打てませんでした!

(四球は5個もらっています)

ゲーム展開的に3回を終わって4失点は交代せざるを得なかったようですね。

>>【動画Recap: CWS 0, BAL 6

 

■クエト(レッズ)は17勝!

 

ナ・リーグ中地区の首位を走るレッズはクエトCueto)が登板。

7回を被安打4、失点2とナイスピッチング!2012年8月28日の段階で

ハーラー単独トップの17勝を上げました!またレッズは今シーズン79勝目。

ヤンキース、ナショナルズの77勝を差し置いて、メジャー1位の勝利数です。

>>【動画Recap: CIN 5, ARI 2

 

■エンゼルスはサヨナラ勝ち

 

ウィーバーWeaver)が先発したエンゼルスはレッドソックスとの対戦。

ウィーバーは7回を被安打7、失点5と今ひとつの内容でしたが、

レッドソックスのバックホルツBuchholz, C)も7回を被安打6、失点4と

点を与えていたので、なんとか終盤までもっていったという内容でした。

トラウト(Trout)は今日も3安打を打ち、.340と素晴らしい成績です!

>>【動画Recap: BOS 5, LAA 6

 

SFGのケインのゲームはコチラの記事を>>

こんにちは(^^)



いよいよ9月もそこに見えてきて、白熱しているMLBですが、そんな真剣プレーの中で生まれた、とても素敵な動画をご紹介させてください。

 

2012年8月28日に行われた、アストロズVSジャイアンツのゲームで、”パンダ”のニックネームを持つ、ジャイアンツのパブロ・サンドバル(Sandoval, P)がとても素敵なプレーを披露してくれました!

 



実は、このプレーはショートのクロフォード(Crawford)との素晴らしいコンビ・プレーなのですが、いかんせん、サンドバルのセカンド・エフォートがおかしくて、おかしくてというプレーです。





サンドバルもクロフォードもとても球際に強くて、集中力もあるいいプレーなのですが、サンドバルの一あがきが笑えます。

 

ご覧ください。



▲【動画】Sandoval juggles a pop fly and Crawford saved.

 



いかがですか?おかしいですよね(^^)

 

■サンドバルはなぜ”パンダ”??

 

この実況はサンドバルのことを「パブロ」と呼んでいますが、なかには、「パンダ」と堂々と実況しているアナウンサーもいます(^^)なぜ、サンドバルのことを”パンダ”と呼ぶのか?というと、チームメイトのバリー・ジト(Barry Zito)がつけたニックネームが
あまりにもサンドバルのイメージにぴったりだったから。





バリー・ジトはサンドバルを「カンフー・パンダ」と呼んでいるそうです(^^)体型といい、可愛い感じといい、実はサードもファーストも捕手もこなせる高い運動能力といい、似ていることころが多いですね(^^)



バリー・ジト、うまい!



 



■ジャイアンツとドジャースの優勝争いは??

 

さて、このゲームですが、サンドバルとクロフォードの活躍と、先発ケイン(Cain)のナイスピッチングで、ジャイアンツがアストロズを3-2で下しました!

 

動画Recap: SF 3, HOU 2(2012年8月28日)

 



ジャイアンツはこれでシーズン72勝としました。一方、優勝争いを演じるドジャースは大型補強があったものの
なんと3連敗中!!ドジャースは69勝のままです。



 

動画Recap: LAD 4, COL 8(2012年8月28日)





2日続けてロッキーズの若手にひねられています。ケンプが体を張ったプレーを披露したので、やる気は十分なドジャース。 ジャイアンツに離されないようについていってください!

こんにちは(^^)

さて、昨日の記事で2012年8月27日のゲームはとても

豪華な顔ぶれの先発陣が登場する旨を書かせていただいていたのですが、

やはりいい内容のゲームが多かったです!!

まず圧巻だったのは、マリナーズの”キング”フェリックス

 

■キングはツインズを5安打完封!!

 

マリナーズのフェリックス・ヘルナンデス(Hernandez, F)の勢いが止まりません!

8月17日のレイズ戦で完全試合を達成して以来、21日のインディアンズ戦では

7回2/3を1失点、そして本日のツインズ戦では5安打完封で、3連勝!!

今日のピッチングなどはツインズ打線のヤル気を奪うほどの圧巻な内容でした。

>>【動画Felix's five-hit shutout(2012年8月27日)

 

マリナーズはこの勝利で62勝67敗で借金を5つまで減らしました。

今シーズンは5割までもっていけるでしょうか??

明日は岩隈投手の先発です!

 

■プライスを攻略したレンジャーズ打線

 

27日の注目の先発対決だったレイズ・プライスPrice)と

レンジャーズ・ホランドHolland, D)の対戦ですが、

レンジャーズ打線がデビッド・プライスを4回でマウンドから下ろし、

6-5で勝利。

ベルトレBeltre, A)が3安打4打点と、あわや今シーズン2度目のサイクルか!?

という大活躍でした。

プライスはレンジャーズ打線に相性が悪いようです。

今シーズンの対レンジャーズは2試合登板で1勝1敗なのですが、

チーム全体には.348と打ち込まれています

特にジョシュ・ハミルトンHamilton,)には4打数3安打.750と相当相性が悪いようですね。

レイズがポストシーズンに進出してレンジャーズと対戦するような

ことがあれば、プライスVSレンジャーズ打線がポイントになってくるかもしれません。

明日の日本時間29日朝のゲームはダルビッシュ投手が登板です!!

レイズの先発はシールズ。 注目です!!

 

■LAD移籍後初登板のベケット

 

ジョシュ・ベケットBeckett)がドジャースへ移籍後初登板。

5回2/3を投げ、被安打7、失点3の内容で黒星がつきました。

黒星はついたものの、投球自体はよかったと思います。

ただ、今日はロッキーズの先発フランシス(Francis)の大きなカーブが

ドジャーズ打線に有効で、ドジャースはタイミングを狂わされた格好となり、

その後に出てきた3投手にも対応できず、3安打しか放てませんでした。

ロッキーズ側からしてみれば、ナイスゲーム。

>>【動画Recap: LAD 0, COL 10

 

■チェン投手、AJバーネットは?

 

チェン投手Chen)は本日もよかったです!6回を4安打2失点に抑え、

ホワイトソックスからなんと8奪三振!

6回にヨーキリスYoukilis)に打たれた2ランホームランの失点のみ

だったのですが、これが響き、勝ち星にはつながりませんでした。

しかし、安定感バツグンの投球が続いています。

チェン投手は12勝7敗のままです。

>>【動画Recap: CWS 3, BAL 4(2012年8月27日)

 

今シーズン好調で16勝目をかけてマウンドにあがった

パイレーツのAJ・バーネットBurnett, AJ)はカージナルス打線につかまり

被安打7、失点4という内容で5敗目を喫しました(15勝5敗)。

>>【動画Recap: STL 4, PIT 3(2012年8月27日)

マッカッチェンMcCutchen, A,)は本日も2安打を放ち、

打率.345に。一時期は.370近くまであったのでかなり落ちましたが、

それでもメルキー・カブレラ(出場停止中)の.346に次ぎ2位です。

 

トレバー・バウアーに代わりメジャー昇格を果たした

スキャッグスSkaggs)はナ・リーグ中地区首位のレッズ戦に登板。

やはりハードルが高く、結果的には黒星がついてしまいましたが、

5回3/2を3失点と首位のチーム相手に見事にゲームをつくりました。

ただ、レッズ先発のアローヨArroyo)にホームランを打たれたのは

本人も悔しかったでしょうね。 スキャッグス、なかなかいいです。

こんにちは(^^)

今日のメジャーリーグは見所満載だったのですが、

まずは松坂投手の復活登板を祝いましょう(^^)

ロイヤルズ戦に先発、ナイスピッチングでした!!

 

ScreenHunter_01 Aug. 28 17.01

▲躍動感のあった松坂投手(2012年8月27日)

 

■初回の失点

 

今日の松坂投手の結果は7回を被安打5、失点1、

与四球2、奪三振6というナイスピッチングだったわけですが、

とりわけ、四球の少なさが調子の上向き度を表していたと思います。

初回の失点は1番のダイソン(Dyson)にいきなりの四球。

しかし、これも2-3まで持っていって歩かせてしまった四球だったので、

内容は悪くなかったようです。

そのダイソンに2盗を決められた際、守りのミスもあり3塁まで

進塁を許した後、ゴードン(Gordon)にライトへ犠牲フライを打たれて失点。

このゲームの失点はこの1点のみでした。

まずまずの立ち上がりだったので乗っていけたようです。

 

その後は2回を三者凡退、3回、4回、5回に1安打ずつ、6回に

二塁打と四球、7回に1安打と毎回ランナーを背負いながらも

粘りのピッチングを披露。

ストレートの最速は93マイル(149.6キロ)、変化球はカーブ、カッター、スライダーで

うまくミックスして復活の登板を果たしてくれました。

 

松坂投手は今年が契約最終年。この登板の成否が非常に注目されて

いましたが、安心感のある投球を披露してくれたので、

来シーズンも少なくともMLBで投げてくれそうです。

ボビーが監督のうちはレッドソックスも放出しないと私は見ているのですが、、、。

 

とにかく、ナイスピッチングを披露してくれてよかったです(^^)

実況の”DICEーK”の響きを聞くのはいいですね!

>>【動画Dice-K wins No. 50 in style(2012年8月27日)


ゲームは5-1でレッドソックスの勝利。

こんにちは(^^)

今日はちょっと気になっている選手の動向を。

 

若手有望株(TOP PROSPECTS)の中で個人的に

非常に気になっているトレバー・バウアー(Trevor Bauer #17)は、

2012年6月28日にメジャー・デビューを果たしました。

 

それ以降、計4度のメジャー登板を経験し、通算の成績が1勝2敗、6.06 ERA。

7月17日のレッズ戦を最後に3Aのレノ・エース(Reno Aces)に

落とされておりました。

▲【動画】バウアーの初勝利(2012年7月8日)

 

 

最後の登板となった7月17日の先発では、3回を被安打1ながらも

失点3、与四球5とかなり荒れた内容となってしまいました。

 

4度のメジャー登板を通じてよかったのは、奪三振。

計16.1イニングを投げて17個とやはり非凡さを感じさせましたが、

 

好不調の波が激しいという理由でマイナー行きとなっておりました。

また21才とまだ若いバウアーにスパイスをまぶすという監督の親心もあっての

降格でした。

 

そのバウアーの3Aレノでの成績は5勝1敗とまずまず安定した結果。

四球は少し多めながらも(76イニングを投げて33個)、内容がよくなったということで、

8月22日のマーリンズとのダブルヘッダーに向けてスキャッグス(Tyler Skaggs)か

バウアーのどちらかがメジャー昇格というところまで行きましたが、

左腕のスキャッグスが上がってしまいました。

 

上の動画を見ていただいておわかりのように、タメの効いたいいフォームだと

思いませんか??。足が上がってから着地までの時間が長いので、

「イチ、ニー、の~サン」のようなリズムですよね。

球持ちがいい投げ方だなと一人で感心して見てしまいました(^^)

 

残り40試合を切りましたが、バウアーも今シーズン再昇格のチャンスは

あると思うので、期待したいと思います。

 

■タイラー・スキャッグス

 

昇格後、即先発となったスキャッグスは8/22がメジャー・デビューとなりました。

結果は6.2イニングを投げ、被安打3、失点2と勝ち投手に!!

バウアーを差し置いて上がっただけのことはある!!

▲【動画】スキャッグスのデビュー戦(2012年8月22日)

 

キレのいい真っ直ぐと大きなカーブがよかったです。

 

スキャッグスを上げた首脳陣は正解だった訳です(^^)

 

スキャッグスの第2戦はハードルが上がります。

現地2012年8月27日のナ・リーグ中地区の首位レッズとの対戦で、

相手投手はエース級のアローヨです。

これは見ものです。 注目したいと思います!!

 

【関連記事】

 

■その他、現地2012年8月27日の注目先発

 

実は日本時間明日、2012年8月28日に開催されるメジャーリーグの

ゲームはビッグネームばかりが先発します。

 

  • 松坂投手 :ロイヤルズ戦に登板! JPN 28日 AM 2:35~
  • チェン VS リリアーノ JPN 28日 AM 9:00~
  • AJバーネット カージナルス戦に16勝目をかけて登板!
  • TB・デビッド・プライス VS TEX・デレク・ホランド AM 9:00~
  • SEA・フェリックスがツインズ戦に登板!
  • ドジャース移籍後初先発のジョシュ・ベケット ロッキーズ戦です。

 

>>2012年8月28日の予告先発のページ




(ニューエラ)New Era MLB アリゾナ・ダイヤモンドバックス Authentic Performance On-Field キャップ (ゲーム)(ニューエラ)New Era MLB アリゾナ・ダイヤモンドバックス Authentic Performance On-Field キャップ (ゲーム)

New Era(ニューエラ)

商品詳細を見る

305247_10151135177892451_102374784_n

▲左:A・ゴンザレス、真ん中:J・ベケット、 右:C・クロフォード

 

こんにちは(^^)

メジャー・ファンの皆様はもうご存知のニュースだと思いますが、

やはり、驚きましたね!! この大型トレード。

 

トレードされたメンバーをあらためて見ますと、、、

 

レッドソックスからLADへ】

  • ジョシュ・ベケット(Josh Beckett) 新背番号61!
  • カール・クロフォード(Carl Crawford)新背番号?
  • エイドリアン・ゴンザレス(Adrian Gonzalez)新背番号23!
  • ニック・プント(Nick Punto)新背番号7!
  • + Money

 

ドジャースから BOSへ

 

■チームをリセットしたレッドソックス

 

驚きの理由は何と言っても、レッドソックスからビッグネームが、

しかも3名も一気に放出されたことです

ベケットは言わずとしれた大エースです。クロフォードはレイズ時代に

4度盗塁王に輝いた俊足の外野手、そしてA・ゴンザレスは5年連続25HRを

継続中の頼りになる1塁手。

この3名のビッグネームを残り40試合を切ったところで放出したところが

驚きの二点目です。

いやー思い切ったことをします。

プントは別として、実はこの3名はバレンタイン監督のもとで

不満を持っていたとの報道も。

ベケットは登板回避となった休日にゴルフに行ったなど、、、、

クラブハウス内での行動が問題視されたことも。

とにかく監督と確執があったのは事実のようです。

監督のバレンタインは6月にもヨークこと、ヨーキリスをホワイトソックスへ

トレードしました。


昨シーズン終了後には、パペルボンもフィリーズへ移籍。

これでフランコーナ時代にヤンキースとともに東地区を争った

あのレッドソックスは解体されたように思います

ベテランではオルティズくらいしか残ってなく、あとは若い選手ばかりです。


これが松坂投手にも影響しないか心配です。

日本時間28日のロイヤルズ戦で好投しなければ、放出も

あり得ると思います。

 

■ドジャースの執念

 

今の問題を解決させて2013へ向けてまさにリセットしたレッドソックスに対して、

ドジャースは今シーズのポストシーズンに向け、執念を見せています。

先日、ライバルのジャイアンツとの3連戦にスイープされ、

このままズルズル行きそうな予感もしていたのですが、

この補強によって、チームのモチベーションも復活しそうです。

あわよくば西地区優勝、最低でもワイルドカードを狙うように、

選手にも無言の圧力をかけているように思います。


7月末にフィリーズからシェーン・ビクトリーノを獲得したことに続いて、

実は同じフィリーズから右腕のブラントンも獲得しています。

(ブラントンは2008年の日本開幕戦でアスレチックスの先発を務めた投手です。)

それに加えてこの4名の入団です。戦力的にも大幅にアップしたと言えるでしょう。

特にA・ゴンザレスの加入はドジャース打線にとっては大きいと思います。

クロフォードはトミー・ジョン手術後なので、

2012ポストシーズンは難しいと思いますが、

負けが混んでいるベケットなどはこの移籍でかえって息を吹き返しそうですね。


A・ゴンザレスは早速、2012年8月25日のマーリンズ戦にスタメンで登場です!

【動画】A・ゴンザレスの3ランホームラン(2012年8月25日)


それにしてもドジャース、球団のオーナーが代わってから資金潤沢となり、

まさに勝つための強靭な補強を行なっています。

ロスのスポーツと言えば、今はNBAのレイカーズ。

1988年のワールドチャンプ以降、低迷しているドジャースを盛り上げようと、

80年代当時にレイカーズのスター選手だったマジック・ジョンソンがMLBの盛り上げに

大きく力を力を尽くしてくれています。

LAの活性化のためにもドジャースが必要なようです。

こんにちは(^-^)

現地時間8月24日のフライデー・ナイトのゲームで、

レンジャーズの4番、ベルトレ(Beltre, A,)がサイクルヒットを達成しました!!

サイクルヒットとは1試合の中で、ホームラン、3塁打、2塁打、シングルヒットを

1本ずつ以上打った場合に記録される用語です。

 

サイクル安打は和製英語っぽいですが、アメリカでも”cycle”といいます。

 

たとえば、このベルトレの記録を現地メディアはどう伝えているかというと、

Adrian Beltre hits for the cycle for the second time in his career

and the sixth time in Rangers history

hit for the cycle : 「サイクル安打を放つ」

(エイドリアン・ベルトレが、自身キャリア2度目のサイクル安打を放つ。

そしてレンジャーズチーム史上では6番目)

と伝えています。

 

▲ベルトレのサイクル安打(2012年8月24日)

 

サイクル安打はゲーム前から狙えるような記録ではなく、

「3塁打をいつ打てる?」かが、その成立の成否を握っています。

サイクル安打が成立する時には、だいたい2打席目までなど、

割と早い打席で3塁打が出る時に達成されることが多いです。

ホームランは案外狙えるものですが、3塁打だけはなかなか出ませんから、

当日の打席の早いうちに3塁打が出ないことには、途中から狙って

成立させることは難しいようです。

 

今回のベルトレも例に洩れず、早い段階で3塁打を記録。

第1打席での達成でした!

ベルトレは、3塁打→2塁打→ホームラン→シングルの順で達成しました。

 

今日のベルトレは4打数4安打、3打点で、シーズン打率はなんと.316に。

ホームランは24本です。

いい4番ですね!!

 

ちなみに、この日の先発のハリソン(Harrison)は

ツインズ打線を8回、被安打2と好投。7回2アウトまでノーヒッターという

素晴らしいピッチングを披露。

今シーズンの成績を15勝7敗としました。

ハリソンはレンジャーズの勝ち頭です。

※ダルビッシュ投手はチーム2位の12勝。

2012年8月24日現在、レンジャーズ投手陣で10勝以上をあげているのは

この二人だけです。

 

■レンジャーズのローテーション

25日、26日のツインズ戦での先発はこの二人。

そして、27日から始まるレイズ戦は面白いですよ!!

場所はアーリントン。

レイズ

レンジャーズ
8月27日
プライス (David Price
ホランド(Derek Holland
8月28日

シールズ(Shields

ダルビッシュ投手(Yu Darvish

8月29日

コブ(Alex Cobb

ハリソン(Matt Harrison,)

なかなかいい顔合わせですよね!

COBB

A’sを4安打完封したレイズのコブ(2012年8月23日)

 

こんにちは(^^)

レイズのアレックス・コブ(Cobb)が2012年8月23日のゲームで

アスレチックスを5-0でシャットアウト。

9回を被安打4、与四球2、奪三振8のナイスピッチング。

 

>>【動画Cobb's four-hitter

>>【動画Recap: OAK 0, TB 5

 

この勝利でレイズはワイルドカード・レースからアスレチックスを

遠ざけるとともに、地区順位においても首位のヤンキースに

なんと2.5ゲーム差と肉薄!

 

ア・リーグ東地区、おもしろくなってきました!!

 

圧倒的な強さを誇っていたヤンキースですが、先発の柱

CCサバシア(CC Sabathia)が8月11日に左肘の故障で

15日間のDLに入って以来、12試合で6勝6敗とペースダウン。

投手陣が動揺したことは間違いなかったようです。

 

しかし、そのCCサバシアは21日のブルペン・セッションにて

38球を投げて痛みなしという上々の仕上がり。

現地24日のインディアンス戦から戦線に復帰し、

早速先発するようです。

頼もしい柱が帰ってきますので、チームの状態も上向きになりそうな

予感がします。

 

ア・リーグ東地区の首位争い、楽しみです。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
スポンサードリンク.
スポンサードリンク
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!





▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

お得な海外旅行
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし



【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)



【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育


【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』


「NLP」聞いたことあるよと侮る無かれ。素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...