HOME   »  MLBプレーヤー紹介
RSSフィード

怪物とはこのことを言うのでしょうか。 

 

現地2018年5月20日、カージナルスVSフィリーズ戦で、クローザーとしてマウンドに上がったジョーダン・ヒックスがすごいボールを投げました。

 

ジョーダン・ヒックスは8回2アウトから登板。普段はクローザーというよりはセットアップとしてマウンドに上がるケースが多いのですが、この日はゲーム終了までの1回1/3を投じ、なんとMAXで105.0mphを記録しました。キロ換算で168.98kmhです。

 

105.0mphを叩き出した球種はシンカー。極端に右にぐいっと曲がっております。

 

握りだけでそういう変化をしたのか、ナチュラルなのかは気になりますが、104mphを何度も叩き出した左バッターへのインコースの球道は糸をひくようなきれいなものだったので、おそらく意図して投げたシンカーで間違いないと思われます。

 

 

前日の19日のゲームでは103mphをヒット。165.76kmhです。今回は2mphを追加です!

 

すごい投手ですね。ただ、BB(Base on balls:四球)が2つあったのはまだまだこれからの課題のようです。

 

ジョーダン・ヒックスは2015年アマチュア・ドラフト3巡目でカージナルスから指名を受け、プロ入り。デビューは今年の開幕戦(3月29日)。アメリカ国籍の人です。


 

当然のことながら、今季はルーキーステータスです。


 

すごいボールを投げてくれるのはワクワクして素晴らしいのですが、早期の故障で駄目にならないように慎重に起用してもらいたいと思います。


 

トレバー・ローゼンタールとは昨シーズンで契約を終了させたカージナルス。今季はグレッグ・ホランドか、バド・ノリスでゲームの最後を締めたいとの思いがあるようですので、バランスよく負担軽減しながら使ってもらいたいところです。

 

【動画】Recap: STL 5, PHI 1

 

 

 

(関連リンク)

 
 
 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


 

e6Amazon タイムセール

スポンサーサイト


 

1日遅れの記事となりましたが、アーカイブ目的でアップさせていただきます。(夕べは遅くなってしまいまして、時間がつくれませんでした。更新できず、申し訳ありませんでした。)

 

 


現地2018年5月8日、シアトル・マリナーズの左腕、ジェームス・パクストン投手がトロント・ブルージェイズ相手にノーヒッターを達成しました!

 


 

Congratulations!


 

 

与四球が3あったのですが、球数が95と100球以内に抑えたのも見事ですね。奪三振は7。

 

 

 

 

CFゴードンの2つのダイレクト・キャッチと3B・カイル・シーガーのファイン・プレーが光りました。チーム一丸となったプレーが見ていて心地よいですね。

 

 

 

 

パクストンは2010年アマチュアドラフト4巡目でマリナーズから指名を受け、プロ入り。

 

 

実は前年の2009年には地元カナダのブルージェイズからドラフト1巡目(全体37位)で指名されていたのですが、この時は拒否しました。デビューは2013年。

 

 

2017シーズンは12勝5敗。本格的派の左腕で、マリナーズにとっては貴重な先発ローテ左腕でもあります。

 

 

 

体型や投げ方が元ヤンキースのアンディ・ペティットに似ていませんか?左投手で斜め上からくるボールはバッターボックスから見ると打ちにくそうです。 あまり比較すると、アンディーのすごさが勝ってしまうかもしれませんが。

 

 

 

↑2009 WS

 

 

 

マリナーズは4人でローテを回していますので、故障せずシーズンを乗り切ってもらいたいですね。

 

 

【動画】Recap: SEA 5, TOR 0

 

 

 

 

 

(関連リンク)

 
 
 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

 

 

e6Amazon タイムセール

ちょっと飛びついてしまった記事がありましたので、ご紹介します。

 

イチロー選手の現地2018年5月2日までのメジャーでの全ヒットを見える化したアニメーションが話題になっています。

 

これを作成した人はすごいですね。

 

下に日付とヒット数、シングル、ダブル、トリプル、HRの色付けなど書いてあります。

 

メジャーで放った全ての球場での安打コースを便宜上シアトルの球場の形で表現しています。

 

 

 


なかなかの力作ですね。


 

イチロー選手への愛情がなければここまで出来ませんので、嬉しい感じがしますね(^o^)

 


 

 

 

 

 

(関連リンク)

 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

 

 

e6Amazon タイムセール

 


現地2018年5月4日のゲームですが、まずはおめでたい話題から。

 



エンゼルスのアルベルト・プホルズが3,000本安打を達成しました!

 

Congratulations!

 

 

 

 

 

なんと言っても、通算620HRを放ちながらですから、どれだけすごいかよくわかりますね。

 

このゲーム前までのプホルズのキャリア・スタッツです。

 

エンゼルスはこのゲーム(マリナーズ戦)に5−0で勝利。5番DHで入った大谷選手は4−2、1打点と活躍しています。

 

 


 

■ビューラーがコンバインド・ノーヒッター

 

 


 



ドジャース期待の若手、ウォーカー・ビューラーがメキシコで行われたパドレス戦に登板。

 

 

6回をノーヒッター、奪三振8でマウンドを降りました。

 

 


後を継いだトニー・シンギュラーニ、イーミ・ガルシア、アダム・リベラトーレともにリレーでノーヒッターを達成。


 

 

ウォーカー・ビューラー、ますます目が離せなくなりましたね。

 



 

 

 

 

なお、この日はアストロズのゲリット・コールも素晴らしいピッチングを披露。

 

 

好調Dバックスを相手に1ヒット・シャットアウトを達成。しかも16K!

 

 

 

 

 

なかなか濃い1日でした。

 

 

 

(関連リンク)

 
 
 
 
 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

 

 

e6Amazon タイムセール

「杖を使うようになったら、それが引退の時」

 

 

 

現地2018年5月3日、ついにこの時が来たかと思いました。

 

 

マリナーズはイチロー選手を25人枠から外す決断をしました。40人枠、つまりメジャー契約からも外れます。

 

 

通常なら、DFAで実質的に解雇という形になるのですが、マリナーズにとって難しかったところは

 

 


・イチロー選手はマリナーズにとって非常に大きな存在であった

(チーム内の影響、ビジネス面双方ともに)

 

・大スターに冷たく引導を渡すことは避けたい

 

・大スターのメンツを保ちたい

 

・イチロー選手本人も50才までのプレーを希望している

 

・他チーム移籍の可能性も考えたいが、その可能性は低そう

 

・やはり往年の輝きは・・・

 

・このままロスターに入れておくことはチーム内の不協和音を招きかねない

 

 

 

 

そんなマリナーズが下した決断は極めて日本的でメジャーでは異例の待遇でした。

 

 

”special assistant advisor with the Mariners”(チーム付特別補佐)というポジション。

 

 

ロスターからは外れ、今季はもうゲームには出られないけれども、引退ではなく(ココを強調)、復帰のドアは開けられているというものです。

 

 

イチロー選手はチームと一緒に帯同し、通常のように身体を鍛え、バッティング練習もし、ロッカールームでも皆と一緒に過ごすことが出来ます。

 

 

イチロー選手本人もこの待遇を謙虚にありがたく受入れているとのことで、「野球の研究者」として50才までの現役をいかに続けられるか客観的に見てみたいようです。

 

 

 

それにしてもマリナーズは見事な第3案的な落とし所を見つけましたね。誰が絵を描いたのか、知りたいです。

 

 

 

チーム内、イチロー選手個人、世間(辛辣なマスコミ)と三方よし!を満たすウルトラCでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

Ichiro Standard Batting
YearAgeTmGHHRBAOBPAwards
200127SEA1572428.350.381AS,MVP-1,RoY-1,GG,SS
200228SEA1572088.321.388AS,MVP-17,GG
200329SEA15921213.312.352AS,MVP-23,GG
200430SEA1612628.372.414AS,MVP-7,GG
200531SEA16220615.303.350AS,GG
200632SEA1612249.322.370AS,MVP-15,GG
200733SEA1612386.351.396AS,MVP-8,GG,SS
200834SEA1622136.310.361AS,MVP-20,GG
200935SEA14622511.352.386AS,MVP-9,GG,SS
201036SEA1622146.315.359AS,MVP-17,GG
201137SEA1611845.272.310 
201238TOT1621789.283.307 
201238SEA951054.261.288 
201238NYY67735.322.340 
201339NYY1501367.262.297 
201440NYY1431021.284.324 
201541MIA153911.229.282 
201642MIA143951.291.354 
201743MIA136503.255.318 
201844SEA1590.205.255 
18 Y18 Y18 Y26513089117.311.355 
1621621621621897.311.355 
   GHHRBAOBPAwards
SEASEASEA1859254299.322.365 
NYYNYYNYY36031113.281.314 
MIAMIAMIA4322365.256.315 
         
AL (AL (AL (22192853112.317.359 
NL (NL (NL (4322365.256.315 
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 5/4/2018.

 

 

 

 

2019年、マリナーズはアスレチックスとの開幕戦を日本で開催します。

 

 

メジャーはダブルヘッダーの時は選手の疲労や補強を考慮してアクティブロスターを25人から26人へ増やすことができます。それと同じ理屈で海外開催はロスターを28人に増やすことが出来ます。

 
 
イチロー選手はこれに入るかもしれませんね。マイナーズは商売もうまいということかもしれませんね。
 
 
 

 
 
 
 

(関連リンク)

 

 

 

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

e6Amazon タイムセール

 

 


現地2018年4月30日、メジャー新という記録が生まれました!


 

ブルワーズのジョシュ・ヘイダ−がレッズ戦にクローザーとして7回1アウトから登板。イニングまたぎでゲーム終了までの2回2/3を投げたのですが、これが素晴らしい投球に。取るべきアウト8個全てを三振に仕留める快投でした。


 

一人に四球を与えただけで2回2/3を8奪三振。クレイグ・カウンセル監督も「凄すぎて、空いた口が塞がらなかった」と表現したほど。



アンドリュー・ミラーのようなややサイド気味で角度の効いたスライダー、チェンジアップがバツグンでした。ファストボールは大したことはないのかと思いきや、96マイルを出していましたね。速いです!これは打てない!と思える投球でした。


 


セーブでの8奪三振、しかも3イニング以内というはメジャー初の記録となりました。



 

 



ランディー・ジョンソンが1996年の8月13日に8奪三振を奪い、セーブを上げたのは4イニングをかけて。ヤンキースのロン・デービスが1981年5月4日にエンゼルスを相手に3イニングをパーフェクトに抑えてセーブを上げ、8奪三振を記録したのも3イニングをかけて。

 


まあ、ちょっとややこしい条件がつくのですが、3イニング以内のセーブで8Kは初ということです。

 

 


ジョシュ・ヘイダ−( Josh Hader)は今年の4月7日に24才になったばかり。

 


2012アマチュア・ドラフトでオリオールズから19巡目(全体582位)で指名されてプロ入り。高卒の投手だとこれくらいの遅い順位での指名が多いですね。


 

プロ入り翌年の2013年の7月トレードでオリオールズがアストロズのバド・ノリスを獲得した際に他の選手と共にアストロズへ移籍。

 


その2年後の2015年7月トレードでアストロズがカルロス・ゴメスとマイク・ファイヤーズを獲得した際にドミンゴ・サンタナなど複数の選手とともにブルワーズへ移籍しました。

 


デビューは2017年6月10日のDバックス戦。2017シーズンは35試合、47.2イニング、ERA 2.08。

 


50イニング以内の登板なので、今季のルーキーステータスに該当しそうですが、25人枠のロスターの累積日数が45日を優に超えていますので(6月10日から8月31日まで=おそらく72日になる)、もうルーキー・ステータスではありません。

 


(MLBルーキー・ステータス)

  • 打者はat bat(打数)が130位内。※打数ですから打席数ではなく、四球などを除いたものです。
  • 投手は、50イニング以内 
  • 25人ロースター(登録選手枠)在籍期間が累積で45日以内。(試合に出ていなくても、試合に出られるよう登録されている期間が、前年までに45日を越えていないこと。)  ※25人枠に入っている間にDL(故障者リスト)やミリタリー(軍隊服役)期間が重複していればそれは除く。
  • なお、登録選手枠は、毎年9月1日から40人に拡大されるが、この期間はルーキー資格規定の対象外。

 

 

【動画】Recap: MIL 6, CIN 5

 

 

 

■アストロズVSヤンキースは?

 

 

この日、もう一つ面白かったのはアストロズVSヤンキースの戦い。昨年のALCSのリマッチですね。

 

チャーリー・モートンが好投しました。7回2/3を10Kです!


 

 

 

すごい勢いだったヤンキースは9連勝でストップ。

 

 

アストロズは3連勝で20勝に到達です。エンゼルス、ちょっと置いていかれそうです。先発次第ですね。大谷投手への期待がますます高まりますね。

 

 

【動画】Recap: HOU 2, NYY 1

 

 

 

(関連リンク)

 
 
 
ポストシーズン » 2017PS | 2017.10.22 
 
 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

 

 

e6Amazon タイムセール

エンゼルス vs ヤンキースが始まりました。今回はアナハイムでの対戦です。

 

現地2018年4月27日、注目の大谷選手は打者として5番DHで出場。2回、ものすごい当たりの先制HRを放ちました。

 

この打球を見たお客さんは得しましたね(^o^) 内角なのに、あんなにバットのヘッドがきれいに回るんですね。すごいです。



 

 

 

大谷選手ですが、7回の第三打席では代打が送られ、ゲームから退きました。5回の第二打席の2Bゴロで1塁に駆け抜ける際、左足首を捻挫した模様です(動画)。

 

 

 

ちょっと心配ですが、どうやら軽く捻った程度のようです。現地火曜日に登板があるため、大事をとったと見られます。

 

 

大谷選手のHRで先制したエンゼルスですが、中盤に犠牲フライとゲッツー崩れによる得点で1−2と逆転されましたが、7回裏に好調シモンズのトリプルで3−2と再逆転。

 

 

しかし、9回表にマウンドに立ったキーナン・ミドルトンがこらえきれずにランナーを溜めたところで犠牲フライを打たれ、3−3の同点に。

 

 

最後は延長10回にディディ・グレゴリアスに一発が出て、ヤンキースに4−3で敗れました。

 

 

いいゲームでしたが、エンゼルスは勝っておきたかったですね。ヤンキースは7連勝で16勝9敗。レッドソックスがレイズに3−4で敗れたため、ゲーム差は3.0に。首位を射程圏内におさめてきました。

 

 

 

■ダルビッシュ投手のカーブ

 

 

ダルビッシュ投手ですが、好調ブルワーズ戦に先発。よかったです!

 

 

立ち上がりに味方のエラーをきっかけに1点を失いましたが、6回を被安打3、自責点0、与四球2、奪三振8と好投。

 

 

下の動画の0:28にあるのですが、64mph(102.9kmh)の超スローカーブを投じています。

 

 

 

 

好投したダルビッシュ投手でしたが、味方打線がブルワーズ先発のブレンド・スーターに手こずり、初回の2得点のまま終盤に。 カブスが1点リードした状況でしたが、2番手のシーシェックが失点して同点に。

 

 

惜しくもこの日も勝ち星はつきませんでした。

 

 

カブスは7回裏に犠牲フライで1点を上げ、ブルワーズに3−2で勝利しています。ダルビッシュ投手が機能し始めるとカブスは勢いが出てきますので、今後順位が上がってきそうです。

 

 

なお、22日のゲームで死球により目に裂傷を負ったクリス・ブライアントはこのゲームも大事をとって出場しませんでした。マッドン監督は28日のゲームへの出場も明言しませんでした。まだ様子を伺いながら出場の機会を待つということのようです。

 

 

早く復帰してもらいたいですね。

 

 

【動画】Recap: CHC 3, MIL 2

 

 

 

(関連リンク)

 
 
 
ポストシーズン » 2017PS | 2017.10.10 
 
 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

 

 

e6Amazon タイムセール

 

 

現地2018年4月21日、アスレチックスの左腕、ショーン・マナエア(Sean Manaea #55)がレッドソックス打線を相手にノーヒット・ノーランを達成しました! 

 


Congratulations!



 

 


打ちにくい角度から腕が出てくる左腕で、チェンジアップの使い方がうまかったですね。なんと言っても相手は打線好調のレッドソックスでしたから、これは価値がありますね。

 


尚且つ、レッドソックスの先発はクリス・セールで、最少失点をキープしないと勝てませんから、エースとの投げ合いでも負けなかったところがよかったですね。

 


ショーン・マナエアは108球、与四球2、奪三振10でした。

 


記録達成には、運も味方したプレーが2つほどありました。

 



1つ目はオークランドのSS・セミエンのポロリ。非常に難しい捕球でしたが、”H”ではなく”E”がつきました。

 


セミエンには可哀想ではありましたが、まだ回も浅かったので、よもや”E”でよかったとは、セミエン本人もこの時点では思っていなかったでしょうね(MLBではこういうケースはほとんどEがつきます)。 




※念のため、NO-NOは、ヒット0、得点0が要件です。エラーと四死球はOK。

 



もうひとつは90cmの幅に助けられたというシーン。


 

これはスリー・フット・ラインの幅のことで、3フィートのセンチ換算は91.4 センチメートルです。ルールでは、タッチを避けるのにこのスリー・フット・レーンを超えると、スリー・フィート・オーバーでアウトになります。


 

野手との交錯を避けるためにレーンを超えてしまうこともあるのですが、その場合は考慮されます。



ただ、今回はタッチを避けるための行為として判定されたようです。ベニンテンディーもそれほど膨らんではいなかったのですが、スリー・フット・ラインの外側にある芝生に足がかかっていたことでオーバーとみなされたようです。

 



 



それにしても、見事にNO-NOが継続できましたね!これら2つは冷静に考えてみると、結構、背筋がゾッとするくらいのギリギリの要素だったのではないかと思います。

 


 

【動画】Recap: OAK 3, BOS 0



 

【ショーン・マナエアのプロフィール】

 

1992年2月1日生まれ、26才。アメリカ出身

196cm、左投げ右打ち

2013アマチュアドラフト1巡目(全体34位)ロイヤルズから指名

当時OAKに在籍していたベン・ゾブリストとのトレードでOAKへ

2016年にデビュー。2017年は12勝10敗、

ファストボールは91−2マイル、

チェンジアップが80−83マイル、

スライダーが80マイルほど

 

 


■脳出血のダニー・ファークハー

 


ホワイトソックスのリリーバー、ダニー・ファークハーが現地2018年4月20日のアストロズとのゲームの途中、ベンチで倒れました。

 


6回のピンチに、1アウトから2番手としてマウンドに上がったファークハーは、2塁打とHRを打たれて失点したものの、なんとかアウト2つをとってベンチに引き上げました。ところが、ベンチで意識を失っていました。

 

 

 

 

 

診断は動脈瘤の破裂が起因した脳出血。現在、症状は安定しているものの、まだ予断を許さない状況でICUで治療を受けているそうです。

 


 

 

 

ホワイトソックスはプライバシーも鑑みながら、情報をアップデートしてくれるようです。

 



また、豪快なフォームから繰り出される快速球が見たいですね。回復を祈りたいと思います。



 

 

 

 

 

(関連リンク)

 
現地2018年4月21日
 
 
 
 

 

 

 

現地2018年4月21日、大谷選手はジャイアンツ戦に出場しませんでした。現時点(日本時間2018年4月22日の夕方)では先発予定も未定です。

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

 

 

e6Amazon タイムセール


 

今日はもうこの話題に尽きます!散々テレビでやっておりますが、今後の振り返り目的のために記事にしておきます。

 



現地2018年4月8日、大谷投手がメジャー2戦目のマウンドに上がりました。


 


前回登板で、すでにメジャーファンを大いに驚かせた大谷投手でしたが、今回は地元でのお披露目。打者として3試合連続HRを放った経緯もあり、俄然注目を集めました。

 



そして、期待をはるかに上回る結果を出すという、まさに「異次元のインパクト」を残しましたね。

 

 


 



【現地2018年4月8日 アスレチックス戦の内容】


 

(1回表)

1番 マット・ジョイス 空振り三振

4シームx2➙スプリット➙4シームx2➙スプリット

 

2番 マーカス・セミエン 三振ファウルチップ

スライダー➙4シーム➙スプリットx2➙スライダー➙4シーム

 

3番 ジェド・ラウリー 空振り三振

4シーム➙スプリットx2



 

(2回表)

4番 クリス・デービス CFライナー

4シームx2➙スプリット➙4シームx3

 

5番 マット・オルソン 空振り三振

スプリット➙4シームx2➙スプリットx2

 

6番 マット・チャップマン LFライナー

4シーム➙スライダー➙スプリット

 



(3回表)

7番 ジョナサン・ルクロイ 1Bファウルフライ

4シーム➙スライダーx2➙4シームx2

 

8番 スティーブン・ピスコッティ 空振り三振

スライダー➙スプリットx2

 

9番 ジェイク・スモリンスキ- 空振り三振

4シームx2➙スプリット➙4シーム➙スプリット

 



(4回表)

1番 マット・ジョイス 1Bゴロ

カーブ➙スプリットx2

 

2番 マーカス・セミエン 空振り三振

スライダー➙スプリット➙4シームx2 最後の4シームは99.6mph

 

3番 ジェド・ラウリー 2Bゴロ

スプリット➙4シーム➙スプリット

 



(5回表)

4番 クリス・デービス 空振り三振

スプリットx3➙4シームx2

 

5番 マット・オルソン 空振り三振

4シーム➙スプリット➙4シーム(99.4mph)

 

6番 マット・チャップマン 空振り三振

 

スプリット➙4シーム(99.1mph)➙4シーム(99mph)➙スプリット 

 




(6回表)

7番 ジョナサン・ルクロイ RFフライ

4シーム➙スプリット➙4シームx4

 

8番 スティーブン・ピスコッティ 2Bゴロ

スプリット

 

9番 ジェイク・スモリンスキ- 空振り三振

 スプリットx3

 



(7回表)

1番 マット・ジョイス SSライナー

スプリット➙4シーム

 

2番 マーカス・セミエン LFシングル(初ヒット)

スプリット➙スライダー➙4シーム 

 

3番 ジェド・ラウリー 四球

 4シームx2➙スプリット➙4シーム

 

4番 クリス・デービス Pゴロ 

スプリット

 

5番 マット・オルソン ランナー2・3塁 空振り三振

 カーブ➙4シーム➙スプリットx2➙4シーム➙スプリット

 




ご覧の通り、7回、91球、被安打1、無失点、12K!あわやパーフェクトかという凄すぎる結果を残しました。

 

 

3回にマイク・トラウトがバックスクリーン超えの大きな一発を放ったのですが、大谷投手が凄すぎてちょっと霞んでしまいましたね。



 

 

 

本当に他の惑星から来たような選手ですね(^o^)

 

 

 

次回登板ですが、エンゼルスは現地2018年4月9日からアーリントンに乗り込んでレンジャーズとの3連戦。大谷選手は10日のゲームから打者として出るかどうかだと思います。

 

 

 

現地4月12日から15日まではカンザスシティでのロイヤルズとの4連戦。大谷投手は順調に行けば、このシリーズで登板すると思われます。

 


 

試合後のインタビューでは「今は相手は自分のことをよく理解していないので・・・」と非常に冷静なコメントを発しておりました。


 

 

何か自分自身との戦いに喜々として集中しているように思える言動が見ていて気持ちいいです。精神の成熟度も異次元ですね。見習いたい!

 

 

 

 

(関連リンク)

 

 
 
 

 

 
 
 
 


【筆者の独り言】


本当にどうでもいい独り言を書かせていただきます。

 

何の性(さが)か、”ショーヘイ””ショータイム”と聞くと、笑福亭笑瓶さんの”ショーヘイ・ショータイム”を思い出してなりません。80年代にやっていた『突然ガバチョ』という番組の、笑瓶兄やんのショート・コーナーのことです。子供にやけに人気があったコーナーで、笑瓶兄やんが売れたキッカケだったと思います。これを見逃した翌日は教室で悔しい思いをしたものです(まあ数回ぐらいでしたけど)。八神純子さんのパープルタウンをやった回のやつないかな??と思ってYOUTUBEで調べたのですが、なかったです。残念。なぜか10年位前のガキの使いでショーヘイ・ショータイムをやっているという。

 

 

 

 


 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

e6Amazon タイムセール

 

 

 

 

上のツイッターのタイトルの”hype”は「過剰に宣伝された人」という意味ですが、今回の活躍を見るまでは、アメリカではこのような論調が大半でした。”Overrated”「過大評価された人」とか、結構、厳しい言葉を浴びせておりました。

 

 

しかし、前評判通りというかそれ以上の活躍だ!という意味の”Believe the hype”。



払拭してくれましたね。

 

 

もっとも、大谷選手ご本人の素晴らしいところは、そんな第三者の目線など気にもとめていないように思えるところですね。全く意に介さず、自分の信じたとおりというか、野球そのものを楽しんでいるふうに見えます。いやはや、本当に大人ですね。

 

 

現地2018年4月6日、アナハイムで行われたアスレチックスとの3連戦の初戦でも大谷選手がまたやりました!8番DHで出場。3試合連続のHRを放ちました!しかも、当たりというか音が凄かったです。

 


 

 

 

ちなみにプホルズは1Bでの出場でした。

 

 

しかも、このゲームは大谷選手がHRを放つまでエンゼルスは先発のパーカー・バードレル(Parker Bridwell #62)が2回までに3被弾と崩れて0−6のビハインドであったという状況。

 

 

大谷選手のHRで1点を返し、これがエンゼルスの打撃に火をつけました。チーム内で負けてられない!というようないい競争意識が働いているように思います。

 

 

エンゼルスは2番手のノエ・ラミレスが代わりばなにタイムリーを打たれたものの、3番手のブレーク・ウッドとともになんとかなんとか火消しに努めました。そして、チームに流れを引き寄せ、4回裏に3本のタイムリーが出て4点を上げ、5−6と1点差まで追い上げます。

 


 

しかし、4番手のキャム・べドローシアンがマット・チャップマン(大谷選手の初登板でHRを放った選手)に2ランHRを浴び、再び3点差に。

 


 

今日のエンゼルス打線は粘りがありました。追加点を奪われた5回裏、シモンズのタイムリーと大谷選手の押出四球で2点を返し、再び1点差に(7-8)。

 


 

7回表、またしてもHRを浴びて2点差となったところでさすがに流れはオークランドかと思われましたが、その裏、エラーによる2得点とジャスティン・アップトンの3ランHRで5点を奪い、12−9と逆転。

 

 


8回裏にも大谷選手が打席の時にワイルドピッチで1点を奪い、13−9で大逆転しました。

 

 


ちょうど昨年の今頃もミラクルな逆転勝ちを納めていたエンゼルス。もともと粘りのある打線が大谷選手の加入でさらに得点力が上がりましたね。

 

 


このゲームを見たお客さんは、さぞ楽しかったでしょうね!!羨ましい。

 


 

大谷選手は4打数1安打2打点と活躍。ゲーム終了時点での打率は.389。

 

 

(2018年4月6日の大谷選手の成績)


1打席目 2回 ソロHR

2打席目 4回 CFフライ

3打席目 5回 満塁で四球(押出)

4打席目 8回 空振り三振 (カシーヤのナックルカーブ)

 

 

大谷選手、投手としての登板は現地2018年4月8日。日本時間2018年4月9日(月)夜中2時の登板です。

 

 

登板前日ですから、現地2018年4月7日(土)の出場はないのではないか?と思われますが、どうでしょうか。ひょっとしたら、代打ならあるかもしれません。もし先発で出場したら、アメリカがひっくり返りそうですね。

 

 

 

 

(関連リンク)

 

 
 
 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

e6Amazon タイムセール

 

ブログ内検索
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!

 

▲2017 MLB選手名鑑




▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

月別アーカイブ
輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

Amazon プライムビデオ
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【朗報です!】

西加奈子さんの『サラバ』が文庫本でも発売です!

私は文庫になるまで待てなくて、ハードカバーで読みましたが、この小説、勇気が出ます。

会話もリアルだし、本当におもしろい。

 

サラバ! 上 (小学館文庫) 文庫

 

 

 

 

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし

 

【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)

 

【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育

 

【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』

素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...