HOME   »  MLB好プレー
RSSフィード

 

 

Your newest poster, courtesy of Kevin Kiermaier.

MLB ⚾さん(@mlb)がシェアした投稿 -2017 9月 19 6:38午後 PDT

 

 

MLBのレギュラー・シーズンもいよいよ10試合程度となりましたね! だいたいどのチームも現地2017年9月19日で151試合目を消化しましたから残り11試合ですね。

 

 

大詰めを迎えているMLBですが、2017年9月19日は外野手でいいプレーが2つ出ましたので、ご紹介します。

 

 

まずは、レイズのケビン・キアマイアー。この人の守備は本当にすごいですね。

 

 

この日は頭の後ろのコースを飛ぶ難しい飛球に襲われましたが、これをうまく捌きました!球際に強すぎ!

 

 

青道高校の伊佐敷外野手なら取りますでしょうか!?(最近ハマってしまって、急にアニメネタをぶち込んですみません)

 

 

 

 

この日、レイズはカブスとのインターリーグ戦。結果はカブスが2−1でレイズに辛勝しました。

 

 

カブス、連勝を7に伸ばして首位を固めましたが、2位ブルワーズもパイレーツに1−0で勝利。両チームともに勝ちましたので、ゲーム差は3.5のまま。

 

 

このまま行けば、160試合目あたりまでナ・リーグ中地区の優勝はもつれるかもしれません。



2位ブルワーズ、好調です!ブルワーズはワイルドカードの二枠目か、地区優勝か、負けられない戦いが続いています。

 

 

 

もうひとつはレッドソックスのCF、ジャッキー・ブラッドリー・JR。

 

 

完全にHRだった打球をアウトにしました。クリス・デービスは残念でしたね!

 

 

 

 

 

レッドソックスはオリオールズとの対戦でしたが、レッドソックス、ドリュー・ポメランツ、オリオールズ、ケビン・ゴーズマンの二人の先発が好投。

 

 

リリーフ陣も頑張って、9回を終えて0−0という息詰まる投手戦になりました。

 

 

試合結果ですが、延長11回表、ブラッド・ブラックからヒットと2つのフォアボールを奪い、満塁としたレッドソックスが、ワイルド・ピッチで1点を取り、これが決勝点となりました。



投手力がほころんだのは両チーム通じてここだけでした。1−0でレッドソックスが勝利。

 

 

ヤンキースが勝つとレッドソックスも勝つ、ヤンキースが負けるとレッドソックスも負けるという、追う方にとってはたまらないレースが続いているAL東はレッドソックスが着実に地区優勝に近づいています。

 

 

(関連リンク)

 

 
 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

スポンサーサイト

 

こんにちは。

 

打のイメージが強いジャンカルロ・スタントンですが、現地2017年8月2日、9回の守備でHRボールを見事にキャッチ。自らの手でゲームセットに持ち込みました。

 

 

 

 

 

これは綺麗なプレーだなと思いました。ジャンカルロ・スタントンは筋肉隆々でも動きが柔らかいですね。

 

 

このゲームマーリンズがナショナルズに7−0で勝利しています。

 

 

■ナッツ一人勝ちのNL東地区

 

ナショナル・リーグ東地区の首位はナショナルズですが、これがいま一人勝ち状態となっています。マイアミが2位に上がっていたのは迂闊にも気づかなかったのですが、2位以下が借金を抱えているという状況です。

 

現地2017年8月2日現在

1 WSH 63-43

2   MIA  51-55

3  NYM  49-56

4  ATL  49-57

5  PHI  39-66

 

中地区も同じような状況です。ここはカブスが貯金生活に突入。

 

1  CHC  57-49

2 MIL  56-53

3  STL 53-54

4  PIT  51-56

5  CIN 44-63

 

ではどこに勝ち星を持っていかれているかというと、ナ・リーグ西地区です。

 

1   LAD 75-32

2  ARI  61-46

3  COL 61-47

4  SDP 48-59

5 SFG  41-68

 

圧倒的な強さを誇るドジャースだけでなく、3位のDバックスまで貯金が10以上という状況。

 

東地区はもう貯金のつぶしあいをしているような状況です。

 

ドジャースはカーショウがDLに入りましたが、その分このトレードデッドラインでダルビッシュ投手を獲得。ますます盤石です。

 

現地2017年8月2日、ブルペン・セッションが行なわれましたので、まもなくドジャース・デビューとなる予定です。楽しみです。

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 


Washington Nationals
6343.594

 

 

こんにちは。

 

現地2017年7月5日のレッズVSロッキーズ戦で、ノーラン・アレナドがかっこいいプレーを見せてくれました。

 

 

 

 

 

山なりのトスだったなと思ったのですが、バッターランナーがビリー・ハミルトンでゲッツーなど取れる訳がありませんので、2塁フォースアウトに専念したという判断だったのでしょうね。

 

 

かっこいいです。

 

 

 ロッキーズ、ここのところ少し落ちまして現在3位になりました。NL西はLAD、ARIの戦いになってきました。

 

 

 

 

(関連リンク)


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

2017 06 27 KB BH

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

ナショナルズVSカブスの楽しみな4連戦が現地2017年6月26日、始まりました。

 

 

初戦はハビアー・バイエスの素晴らしいプレーが飛び出し、ゲームを盛り上げました。

 

 

 

 

まずは序盤3回、ブライス・ハーパーのヒット性の打球を横っ飛び!ハーパー用にセンター寄りにシフトしていただけに余計に難しい打球だったように思います。 ハーパーはヒット1本を損しましたね。

 

 

そして、2つ目は終盤8回裏。ピッチャーが上原投手で80マイルのスプリットを投じたところ、アダム・リンドがバットに届くかどうかという微妙なところを振ってくれました。さすがに上原投手です。

 

 

そして難しい場所に飛んだ飛球をスライディング・キャッチ。

 

 

バイエス、やっぱりカッコいいですね。

 

 

 

 ゲームの方はカブス先発のエディー・バトラーとリリーフ陣が好投。ナッツ打線を8回裏まで零封しました。

 

 

さらにカブスが9回表に3点を奪い、5−0としてナショナルズ最後の攻撃を迎えたのですが、カブス・クローザー陣がやや誤算。

 

 

ヘクター・ロンドンとウェイド・デービスが合わせて4点を奪われ、あわや逆転負けかという展開にまでもつれましたが、最後はウェイド・デ−ビスがライアン・ジマーマンを抑え、なんとか5−4で逃げ切ったというゲームでした。

 

 

両チームともに強いので何かがおこりますね!

 

 

 

 

e6【動画】Recap: CHC 5, WSH 4
 

(関連リンク)

 


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

こんにちは。

 

現地2017年5月17日のMLBはいいプレーがありました!

 

 

その前に、ブレーブスVSブルージェイズでホセ・バティスタがHR打ったあと、またしても大胆なバットフリップを敢行。ホームに生還したあと、カート・スズキと睨み合う場面がありました。

 

 

もっともこの前にブレーブスのジェイソン・モットのセットが止まってないではないか?というブルージェイズ側の抗議の伏線もあったようですが、バティスタは昨年もレンジャーズ戦で同じことをして恨みを買った行為をまたしてしまいました。

 

 


このせいで、選手間で嫌われているので、あれはやめた方がいいと思うんですが・・・(動画)。

 


 

そんなプレーもありつつですが、他のゲームから素晴らしいプレーをご紹介します。

 


 

守備では定評のあるレイズのケビン・キアマイアーが、インディアンス戦でまたしてもHRを強奪!この人のリーピング・キャッチは本当にきれいです。


 

 

 


 

このプレーでゲームが終了したというのがまたかっこいいですね。

 

 

そして、別のカードですが、タイガースVSオリオールズのゲームで、SSホセ・イグレシアス、2Bイアン・キンスラーの名コンビがカッコいいDP(ダブル・プレー)の成立を試みました。




残念ながら、DP成立はなりませんでしたが、このコンビのチャレンジは本当に魅力的です。

 

 

 

 

 

 

 

(関連リンク)

 


 

 

いずれもメジャーらしいプレーで、カッコいいですよね。明日も仕事を頑張ろうと思えるプレーでした(^o^)

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

こんにちは。

 

 

3月も最終週に突入しようとしています。4月2日のオープニングDAYまで約1週間ほどになりました。

 

 

今季からブレーブスでプレーすることになった、メジャー屈指の2B、ブランドン・フィリップスですが、現地2017年3月23日のタイガースとのスプリング・トレーニングのゲームで、移籍後初となるビハインド・ザ・バック・フリップを披露! 

 

 

華麗にダブル・プレーを獲りました!!

 

 

 

 (2017年3月23日)

 

 

レッズの印象が強いフィリップスですが、2006年から11年間も在籍してきたんですね。キャリアの大半であり、選手としての旬の時期をレッズで過ごしたことになります。

 

 

ちなみにレッズの前はインディアンスに4年間在籍していました。

 

 

今季36才となるベテラン2Bは、トップ・プロスペクトのSS、ダンスビー・スワンソンと二遊間のコンビを組みます。



これまでレッズでコンビを組んでいたエウヘニオ・スアレスやザック・コザートとはまた違う魅力の二遊間ですね。



ダブル・ブレーで観客をわかせてくれそうです。スワンソンはフィリップスに鍛えられて、よりうまくなるでしょうね!

 

 

 

 

(関連リンク)



 

ブレーブスは現地2017年4月3日、メッツとのオープニングをシティ・フィールドで迎えます。

 

 

開幕から3カード、8試合を敵地で過ごし、いよいよ4月14日のパドレス戦で新球場のサントラスト・パークでのオープニングを迎えます。

 

 

今は準備で大忙しでしょうね。

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

billy_hamilton_Dec_2.jpg 


こんにちは。


前回は2016シーズンの「強肩」について書かせていただきましたが、本日は足の速さについて書かせていただこうと思います。


スタットキャストが選んだ2016シーズンにもっとも足が速かったのは、やはりこの人、シンシナティ・レッズのビリー・ハミルトンBilly Hamilton)でした!


スタットキャストはゲーム中の動きを記録しているので、よーい、どん!でベース・ランニングのスピードを計測している数字が出ているわけではありません。


本当に生(なま)のスピードが出ているところが興味深いところですね。


下のハミルトンの動画をご覧になれば、野球は短い距離をいかに速くトップスピードにまで持っていけるかが重要なのがよくわかります。






ちなみにこれがビリー・ハミルトンのベース・ランニングの数字です。


• Home to first (non-bunt), 3.61 seconds
• Home to second, 7.28 seconds
• Home to third, 10.45 seconds
• First to third, 5.24 seconds
• First to home, 8.23 seconds


ゲーム中の数字だけしか出ていませんので、残念ながらHome to Homeというのがありません。

よく、ベース一周14秒台ですごく速いという言い方をしますが、ビリー・ハミルトンの場合はどれくらいの数字になるのでしょうか?


単純に、Home to third, 10.45 seconds + Home to first (non-bunt), 3.61 seconds で14.06。


実際にHome to Home だと、抜けるかどうかを走りながら見極めている時間があることや、抜けたとわかってから加速するスピード、さらに3BからHomeへのふくらみなど色々な要素があるのでしょうが、一つ言えるのはビリー・ハミルトンは14秒前半なのは間違いないということではないでしょうか?


盗塁の数がここ3年間で、56-57-58と徐々に60に近づいています。来季はこの法則から行けば59ですが、なんとか60を上回って欲しいですね!


来季も楽しみです。



 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 



(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール






2016 12 27 puig

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

今日から年の瀬までは今シーズンの動画で振り返りたいと思います。

 

 

本日はスタットキャストが選んだ今シーズンの外野手のベスト遠投をご紹介します。

 

 

スタットキャストが選んだベストはヤシエル・プイーグのこのプレー。その距離、310フィート、94.48メートル。数字的にはメジャーにしてはというものですが、レーザー・ビーム度合いを考えると凄いですね。

 

 

 

 

 

 

本気で遠投だけだと一体どれくらいの距離を投げるんでしょうか!? すごいというより恐ろしささえ感じる肩ですね!

 



ちなみにスタットキャストはアウトにしたプレーのみでランキングをつけています。



 

まだトレードの噂が消えていないプイーグですが、FA市場でプイーグを差し出しても獲りたい!という選手はちょっと見当たらなくなってきましたね。おそらく来季もドジャースかと思います。

 

 

 

 

(関連リンク)

 
 


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

今日は好プレーの話題を。

 

 

メジャーの魅力の一つとして挙げられるのが内野手の肩の強さとアクロバッティックな動きかと思います。それらが合わさった形の完成形みたいなものがダブルプレーとしてたまに見られます。

 

 

よくアウトにしたな!」というのは結構見ますね。ベアハンドキャッチであったり、トリッキーなグラフトスであったり、背面投げだったり。

 

 

なかなか見られないのが、「どうやって投げたの?」というプレーではないでしょうか?

 

 

そんなシーンが今年のマイナーのゲームで出ました。

 

 

こちらです。

 

 

2016. 07.18 aired

 

 

 

アメージングなダブルプレーを実現したSSはパイレーツ傘下のシングルAショートシーズン(ルーキーリーグの1つ上)のチーム、ウェストバージニア・ブラック・ベアーズに所属するスティーブン・アレマイス(Stephen Alemais ) 。

 

 

当時はブラックベアーズでしたが、2016シーズン終了時は1つ上のランクのシングルAのウェストバージニア・パワーズに昇格。

 

 

21才で、2016アマチュア・ドラフト3巡目でパイレーツから指名を受け、プロ入りした選手です。アメリカ出身、ニューヨーク生まれです。

 

 

非常に有望な選手ですね。早目に上がってくるかもしれませんね。

 

 

ダブルプレーのシーンは本当に見ていて飽きないです。

 

 

(関連リンク)


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

こんにちは(^^)

 

 

ダンスビー・スワンソンのメジャー・デビューで来季への楽しみを増やしてくれたブレーブス。

 

 

今季はもう残念ながらナ・リーグ東地区の最下位が濃厚です。しかし、ここにきて4連勝と意地を見せてくれています。

 

 

 

そんなブレーブスが最近の勢いそのままに、奇跡的な勝利をものにしました。

 

 

 

現地2016年9月21日のメッツ戦は9回裏まで進み、4-3でブレーブスがリード。2アウトまでこぎつたものの、ランナーが2人たまり、長打が出ればサヨナラ負けという場面でのことでした。

 

 

 

バッターは一発が怖い、ヨエニス・セスペデス。かなり不利な状況でした。

 

 

そして、セスペデスの当たりは右中間深くに飛んで、それを追いかけるCFのエンダー・インシアーテというところです。

 

 

ご覧ください。

 

 

 

 

 (2016年9月21日)

 

 

シチュエーションが切羽詰まっていただけに、非常に価値のあるプレーでした!

 

 

これでブレーブスは4-3で逃げ切り、5連勝の達成となりました。

 

 

 

シモンズをエンゼルスに放出し、解体状態のブレーブスでしたが、来季に向け、いい勝ち方が続いています。

 

 

ベンチではマット・ケンプの姿も見えましたね。マーケイキスやダーノー、フリーマンもいますから野手はまあまあです。あとは投手ですかね。ローテもブルペンもちょっと弱いですね。

 

 

 

 

(関連リンク)

 


 

メッツが敗れたことで、ワイルドカード争いはメッツ、ジャイアンツ、カージナルスが80勝72敗で並んでおります。

 

 

 

メッツは地区優勝の望みがないだけに、ワイルドカード争いにポストシーズンへの望みをつなげます。 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
スポンサードリンク.
スポンサードリンク
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!

 

▲2017 MLB選手名鑑




▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

月別アーカイブ
輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

お得な海外旅行
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし



【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)



【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育


【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』


「NLP」聞いたことあるよと侮る無かれ。素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...