HOME   »  MLBスタジアム
RSSフィード

 

 

こんにちは。

 

 

本日は表題のように、ブレーブスの新ホーム、サントラスト・パークの進捗状況です。

 

 

2017シーズンにオープンの予定で、開幕まで100日を切りましたので、かなりすすんでおります。近隣の複合施設も含め、あと一息といった状況です。

 

 

年が明けてすぐの現地2017年1月2日の動画が上がっていましたので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

外野にはハンク・アーロン・テラスなども設けられるようです。

 

 

新しい球場はワクワクさせてくれますね!

 

 

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

スポンサーサイト

2016 07 04 fortbragg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは(^^)

 

現地2016年7月3日、今年でアメリカ独立240周年となることを記念し、ノース・カロライナ州にある基地、フォート・ブラッグ(Fort Bragg)にて公式戦が開催されました。ミリタリー・ベースでのプロの公式戦は初めての開催となり、現地では非常に盛り上がったようです。



この日のために空き地を造成し、仮設のスタンドを取り付け、プロ仕様の素晴らしいグランドが完成しています。



記念すべきこのゲームはブレーブスががホームとなって、マーリンズを迎える形をとりました。



ゲームの方ですが、5-2でマーリンズが勝利。イチロー選手は代打で登場し、1打数0安打で残念ながらヒットは出ませんでした。


 

 

 

 (2016年7月3日)

 

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

2016 02 11 suntrustpark 

 

 

こんにちは(^^)

 

 

ロジャース・センターの一部改修に関連した記事として、こらちも紹介させていただきます。

 

 

2017年開幕に向けて急ピッチなのは、アトランタ・ブレーブスの新本拠地となるサントラスト・パーク。

 

 

久しぶりにサイトを覗いたのですが、かなりの進捗ぶりです。

 

 

こちらは、商業施設やオフィス・ビルも隣接したアメリカの最新コンセプトが入った注目のスタジアムです。

 

 

(2016年1月7日)

 

 

ここに隣接するビルのオフィスで働きたいと思う人は多数でしょう。私などは仕事にならないと思いますが。

 

 

 

 (2015年3月18日)

 

 

外観が野球場という形が筆者的にはツボです↓。

 

 

 

(2015年5月27日)

 

 

概要は上の動画でだいたいはわかります。

 

 

その進捗ですが、このような感じ。

 

 

(2016年2月9日)

 

 

ちゃんと水平になっているか測っているシーンが泣けます。アメリカのビルは結構いがんでいたりしますから。さすがに力が入ってます。

 

 

ブレーブスですが、本拠地アップデートしすぎだと思いませんか?

 

 

筆者も記憶にあるアトランタ五輪の野球の会場ともなったフルトンカウンティー・スタジアムが五輪後に解体。メイン会場を改修してつくられた現ターナー・フィールドは1997年にオープンになったばかり。たった20年でホーム変更です。

 

 

いろんな事情がありそうですが、このホーム更新の頻度はすごいなとあらためて思います。

 

 

 

 

(関連リンク)


 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

2016 02 11 rogerscenter

 

 

こんにちは(^^)

 

やることが早くて驚いたのですが、ブルージェイズ・ホームのロジャース・センターが2016シーズンから内野の走路部分をダート(土)にする模様で、工事の様子が報道陣に公開されました。

 

 

ロジャース・センターが全面天然芝に変更することは2015年のシーズン中に発表されたことで、それにしてももっと先では?とソースを読んでみると、やはり天然芝への変更はもっと先で2018シーズンから。

 

 

今回はそれに先立った走路部分のトランスフォームでした。

 

 

ちょうどレイズ本拠地のトロピカーナ・フィールドのような様相になるイメージですね。あそこも走路はダートです。

 

 

 

 

 (2016年2月16日)

 

 

 

ターフ(人工芝)がよくなっているとはいえ、カチンコチンのコンクリートの上に敷かれているのがよくわかりますね。

 

 

経済性が非常に高いスタジアムですので、天然芝に反対する向きもありそうですが、ブルージェイズが強い内に天然芝化への移行を行いたい意図も見えますね。

 

 

2016シーズン、ブルージェイズの走塁にも期待したいですね。

 

 

 

(関連リンク)


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


Amazon タイムセール

 

2016 01 26 marlins

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは(^^)

 

選手の間ではすっかりピッチャー優位のスタジアムとして有名になってしまったのが、マイアミ・マーリンズの地元のマーリンズ・パーク。

 

 

2012年にオープンとなった新しいスタジアムですが、グラウンドが広すぎて、なかなかホームランが出ません。それを球団幹部が問題視した模様で、2016シーズンはフェンスが低くなる模様です。

 

 

すでに工事も着工されています。

 

現在のグランドの広さはこんな感じです↓。

 

左翼 - 340 ft (約103.6 m)
左中間 - 384 ft (約117.0 m)
中堅 - 420 ft (約128.0 m)
右中間 - 392 ft (約119.5 m)
右翼 - 335 ft (約102.1 m)
バックネット - 47 ft (約14.3 m)

 

 

右翼と左翼がそれぞれ103メートル、102.1メートル、センターの最深部に至っては128メートルと大きいですね。

 

 

これに加えてフェンスの高さが、最大3.9メートルあるわけですから、まあホームランは出にくいですよね。

 

 

いくらメジャーでもこれは広すぎます。

 

 

そんなマーリンズ・パークなので、少しでもホームランが増えるようにと、2016シーズンは外野フェンスを低くします。

 

 

3.5メートルの部分と2.1メートルの部分が出来る模様。

 

 

センター横にホームラン・スカルプチャーという、ホームランが出た時に動く大きな飾りがあるので、そこは高くなってしまうのですが、2メートル強の部分ができることは大きいですね。

 

 

動画ではレフトも大分前に来ていますが、新しい数字はまだ公表されていませんでした。両翼は100メートル強になるのではないかと思います。

 

 

 

 (2015年1月25日)

 

 

 

メジャー30球団の中で下から2番めのホームラン数だった球場は2016シーズンでは二塁打の数をグンと落とし、ホームランの数を増やそうという設計になります。

 

 

マーリンズの野球の質が変わるかどうか、注目ですね。 

 

 

(関連リンク)

 



 

 野球でのお披露目は4月1日のスプリング・トレーニングでのヤンキース戦、レギュラー・シーズンでは5日のタイガース戦が新フェンスでの初戦になります。

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

こんにちは(^^)

 

今年のMLBはレッドソックス、カブス、パドレスをはじめ、いい補強をしたクラブが実力を見せ、前年とまったく違う様相を呈していて面白いですね!

 

 

なかでも驚いているのは、ア・リーグ西地区のアストロズです。

 

 

表題の通り現地2015年5月2日、9連勝を飾りました。昨オフにエバン・ガティスや、コルビー・ラスムスなどいい補強をしたとは言え、期待のSS・カルロス・コレアもまだマイナーですし、2013全体1位の右腕マーク・アッペルもまだメジャー・デビューしておらず、ドラフトの効果が出る前なのに、アスレチックスやエンゼルス、そしてマリナーズの競合を抑えてア・リーグ西地区1位に躍り出ています。

 

 

筆者の想定からすれば2年早いですwwww(ナッツのドラフト効果がだいたい4-5年かかっていたので)

 

 

 

■ミニッツメイド・パークのセンター奥の丘の名前

 

アストロズは松井稼頭央選手が在籍していましたので(2008-2010)、  あの特徴的なミニッツメイド・パークのことをご存じの方も多いはずです。

 

 

屋根も開閉式ですし、外野のフェンスが審判泣かせのややこしい線引となっていますね。さらに、センター奥にはフェンスの前に丘がありますね!! 壁にぶつかるなというウォーニングの意味も込めて作られているのですが、あの丘のことをタルズ・ヒル(Tal’s Hill)と呼びます。

 

 

名前の由来は単純です。2000年3月30日オープン時の球団社長タル・スミスから取っています。ちなみにオープン当時のこの球場の名前はエンロン・フィールド。あのエンロンが命名権を買いました。エンロンはヒューストンの企業でしたね。

 

 

そのタルズ・ヒルは長さが約27メートル強、丘の傾斜が30度もあり、この丘を駆け上がってフライを処理するのは非常に難しいです。

 

2015 05 03 tals hill

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外野手はボールを見ながら走っていますから、どのくらいでこの丘の傾斜に足を踏み入れるのかを計算して走らないと、地面が急に近くなります。

 

 

現地2015年5月2日のマリナーズ戦で、CFのジェイク・マリスニック(Jake Marisnick)が素晴らしいプレーを披露しました。

 

 

場面は6回表、9-4でアストロズがリードしていたものの、この回にマリナーズのネルソン・クルーズの今季13号が飛び出し、さらに2アウトからフォアボールでランナーが出ているという追い上げムードが漂いはじめた状況で、アストロズとしてはなんとか最少失点の1点で食い止めたいという場面でした。そんなときに飛び出した大きな当たりにマリスニックが対応しました。ご覧ください。

 

 

 

 

(2015年5月2日)

 


 

(関連リンク)

 

エンロン事件 (ちょっと暗い話題ですが、参考までに)


 

 ゲームの方はアストロズの先発、コリン・マクヒュー(Collin McHugh)が4失点を喫しながらも打線の援護もあり、7回までゲームメイクし、4連勝。アストロズが11-4でマリナーズを下しました。マリナーズの先発は期待のタイワン・ウォーカーだったのですが、3回を被安打9、失点8で序盤で崩れ今季3敗目です。マリナーズ、調子が上がらないですね。

 

 

アストロズは17勝7敗で勝率.708!

 

 

 

e6【動画】Recap: HOU 11, SEA 4(現地2015年5月2日)

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

2015 04 23 snow

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


雪で真っ白となったコメリカ・パークのトラ

 

 

こんにちは(^^)

 

もうまもなく5月の声を聞こうかという現地2015年4月22日、ミシガン州にあるデトロイトと、ペンシルバニア州にあるピッツバーグでは野球の試合中に視界が悪くなるほどの吹雪が吹きました。MLBのゲームでこういった光景は珍しいですね。クリーブランドやコロラドのゲームで季節外れの大雪でゲームが中止になったことがありましたが、猛吹雪の中で試合を敢行するのはやはり珍しいですね。

 

 

2015年4月22日

 



(関連リンク)

 
 


 

 

■デビッド・プライスは寒すぎてKO!クリス・ブライアントはチャンスで凡退


デトロイトで行われたのはタイガースVSヤンキース。このゲームは気温3.33度。もはや硬球で試合をする意味がわからないほどの低温です。ピッチャーは故障の可能性がありますが、ずっと動いているのでまだマシです。かわいそうなのは外野手。たまに飛んできたボールに対し、冷えきった肩で強い返球を求められるので、むしろ彼らの方の肩肘の怪我が心配になります。

 

デービッド・プライスは寒すぎたせいか、3回途中被安打10、8失点と散々な出来でした。序盤の大量点が響き、タイガースは元気なくヤンキースに敗れました。

 

 

e6【動画】Recap: NYY 13, DET 4(現地2015年4月22日)

 

このカード、23日は田中将大が登板します。

 

 

一方、パイレーツVSカブスのゲームはもつれました。カブスは常に追いかける展開となる苦しい試合運び。クリス・ブライアントがここで一発出せばというシーンもあったのですが、パイレーツ投手陣が踏ん張りました。

 

 

この日のクリス・ブライアントは4打数1安打。打率はまだ4割超えの.409。

 もうそろそろ一発が出そうですね。

 

 

 

このゲームではトッププロスペクトの一人、アディソン・ラッセルが記念すべきメジャー初ヒットを放ちました。

 

 

 

e6【動画】Recap: CHC 3, PIT 4(現地2015年4月22日)

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

こんにちは(^^)

 

現地2015年3月3日からいよいよグレープフルーツ・リーグ、カクタス・リーグが始まります!


 

メジャーリーグの2015年のレギュラーシーズンの開幕は現地4月5日のカージナルスVSカブスのオープニング・ナイトから始まります。舞台は現在改修が行われているシカゴのリグレー・フィールド。


ただ、一部工事が遅れているようです。

 

開幕まで残り1ヶ月となったということもあり、今の進捗状況が公式サイトでもアップされました。

 

 

2015 03 03 wrigley

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は三塁側のコンコースの工事風景。鉄骨がしっかりと組まれており、工事の順調さがよくうかがえます。しかし、「ここは」という但し書きになるようです。

 

 

まずは動画を御覧ください↓

 

 

【動画】1060 Project Phase One(2015年2月3日)

 

 

今季行われる予定の工事はこんなところです。

 

2014-15

  • 外野席の構造的な鉄骨とコンクリートの撤去及び拡張
  • レフト外野席に3,990平方メートルのヴィジョンを設置
  • ライト外野席に2,400平方メートルの少し小型のヴィジョンを設置と650平方メートルのヴィジョンを設置
  • 3塁側コンコースの整備とトイレの増設
  • 選手のウォームアップ施設の設置 など


 

(関連リンク)

 
 
 
 


 

3塁コンコースは順調なようです。しかし、シカゴを襲った先週の寒波により工事が中断。特にブリーチャー(外野席)の建設は当初の計画より大幅に遅れが見込まれます。

 

センターとレフトのブリーチャー席は5月11日の完成。ライトのブリーチャー席は6月半ば完成と見込まれています。4月5日の開幕にはどう考えても間に合わないことから、公式サイトでも今の進捗具合をアップしたと思われます。開幕に今期のオフの工事が完成するのは諦めろと^^;

 

外野のスタンドは無理でも、大きなビジョンはなんとかするようです。レフト側の大きなビジョンは5日のオープニング・ナイトには間に合わせるようです。





ライトの方は席が出来てから設置となっており、シーズン中カブスが遠征に行っている間に取り付けられるかどうか。たぶん設置時の不具合もあるでしょうから、今季は無理かもしれませんね。 

 

 

■1060プロジェクトの意味とは?


この改修はリグレー1060プロジェクトと呼ばれているのですが、この1060は何かというと、リグレーが1060 West Addison Streetに所在地があるということでそこからの由来です。4年もかけて行われるので、工期に関する数字かと思ったら違いました。工期を大きく掲げるのは結構勇気が入りますから、そこは避けたようですね。

 

テレビ中継でまんま映ってしまう外野席がオープニングに間に合わないのは痛いですが、皆の期待が高まっているからこそ、丁寧な仕事をしてもらいたいですね。工事中に事故などが起こらないように、そしてシーズンが始まって観客が怪我などしないようにしっかりと建設してもらいたいですね。
 

安全が第一です。

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

2015 02 08 天然芝

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ちなみにこれは甲子園の天然芝の接写。詰まっていますね!!

 

 

 

こんにちは(^^)

 

今日はブルージェイズのホーム、ロジャース・センター(Rogers Centre)についての話題です。

 

現地2015年2月7日、トロント・ブルージェイズは 2018シーズンからホームのロジャース・センターのグランドを人工芝から天然芝に置き換えることを発表! これで外野手のダイビングキャッチなど、よりスリリングなプレーが見られる機会が一つ増えました!

 

これは現地2015年2月6日、ブルージェイズのポール・ビーストン(Paul Beeston)球団社長が明らかにしたもので、この英断にファンとしても賛辞を送りたいところです。

 

【動画Beeston on shifting to grass(現地2015年2月7日)


 

 

 

現在、ロジャース・センターはMLBの他にカナダのアメフトことカナディアン・フットボール・リーグ(CFL)と共同で使用しています。NFLのバッファロー・ビルズも年間1試合だけですが、公式戦で使用。ほかに大学の野球のゲームなど多くのスポーツイベントやコンサートなどが開催されていますが、そのようなMLB以外の使用に関してもすでに調整済みとのことです。

 

この天然芝への以降プロジェクトが3年を要するには理由があります。

 

人工芝を想定したグランド作りであったため、天然芝を育む環境を整える必要があるからです。ブルージェイズはその問題を解決するため農業分野にも強い地元のゲルフ大学(The university of Guelf)と産学一体となった共同開発を進めます。光に関しては屋根が開くことやライトによって賄えそれほど問題にはしていないようですが、特に水やりと空気の問題はなかなかやっかいなようです。

 

おそらく水に関しては配管と温度調節、貯水などの問題でこれは既存の技術でクリアーできると思われますが、やはり芝生を引くことによるムッとした湿度などは特に気を配る必要があるようです。シアトルのセイフコ・フィールドやアストロズのミニッツ・メイド・パークなどロジャース・センターより後に建設された開閉式のドームは密閉されるような作りではないため、空気の流れが問題にはなりませんが、ロジャース・センターの場合は、空気の流れが遮断されるような作りとなっているため、屋根側というより芝生側を改良することでこの問題をクリアーにしたいと考えているようです。

 

ちなみにトロンとの気候は問題ではありません。カナダはとても寒い地域なのですが、トロントは他と比べればかなり温暖とです。3月の平均気温が4.6度と野球には適しませんが、4月になれば12.2度まで上がり、ワールドシリーズ開催の10月の平均気温は14.3度。ただしいずれも日中の気温です。夜はやはりひえこみます。しかし、ひょっとしたら東海岸のボストンの方がワールドシリーズの時期の夜間の気温は寒いかもしれません。

 

 

■人工芝について

 

1989年にオープンとなったロジャース・センターは当時スカイドームと呼ばれました。世界初の可動式屋根付きスタジアムとなり、空が見えるということでそのような名称になりました。世界初のドーム球場は1965年、ヒューストン・アストロズが本拠地としたアストロ・ドームでした。

 

ドーム球場のオープンとともに開発されていったのが、人工芝。アストロ・ドームで使用された人工芝は「アストロ・ターフ」と呼ばれました。当時は毛足が短く、選手の足腰への負担、ダイビングキャッチ時の衝撃、摩擦熱による火傷などいろいろな事象を解決するためにより天然芝に近いものに品質改善されていきました。

 

現在は日本の球場でも非常に毛足の長い足腰に負担のこないターフが使われています。

 

ロジャース・センターの2014シーズンまでの人工芝はアストロターフ・ゲームデイ・3Dグラスというもの。2010年から使われています。

 

【動画】ROGERS CENTRE BLUE JAYS CONVERSION


 

この映像の中でトラクターのようなものから噴出されている黒い粒状の物質は砂と黒ゴムチップを混ぜたものです。これを人工芝の隙間に敷き詰めることで衝撃吸収、摩擦抵抗の軽減などの効果があります。ひょっとしたら、新しいフットサルのグランドなんかでも見られるものかもしれません。

 

 

もう一つ動画を。ロジャース・センターで使用されているのと同じ人工芝の動画を。こちらの方がよりロジャース・センターの芝生の感じをよりつかめるかと思いましたのでつけてみました。

 

 

The new Astroturf Gameday Grass 3D at Griswold Stadium

 

 

なお、ブルージェイズは今オフ、人工芝を張替え中。2015シーズンから新しい人工芝となります。

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

 

 

こんばんは。

 

2013年の春に改修が決定したリグレー・フィールド。今更ながらの感がありますが、今日はそれを記事にしたいと思います。いい動画が結構出ていたもので(^^)

 

1914年にオープンしたリグレー・フィールドは2014シーズン、100周年を迎えました。オープン当初はフェデラル・リーグというMLBの全身の組織の中のシカゴ・ホエールズというチームの本拠地としてスタートしました。シカゴは内陸じゃねえのという心の声を消しつつも先に進みます。

 

ホエールズがフェデラル・リーグの解体とともに姿を消し、代わりに出来た球団がシカゴ・カブスです。以来約100年にわたり、カブスの本拠地として機能してきました。

 

↓改修前の今のリグレーです。

 

【動画】Tour through Wrigley Field

 

 

 

 

リグレーにまつわる逸話は非常に多いのですが、、、例えば名物アナウンサーのハリー・ケリーのことや、ナイトゲームが初めて行われたのが1988年とごく最近であったこと(これは住宅地にあるため議会がナイトゲームを禁止したため)などまさに逸話の宝庫といったところなのですが、今回は改修だけにしておきます。

 

 

■改修期間は2014年から2018年まで

 

そのリグレー・フィールドの改修は2014年オフから2018年まで4年をかけて行われます。ちょうど甲子園方式ですねwww

 

新旧合わせたスタジアムの動画がコチラ↓

 

 

【動画】Wrigley Field: A History of Renovations

 

 

 

2014-15

  • 外野席の構造的な鉄骨とコンクリートの撤去及び拡張
  • レフト外野席に3,990平方メートルのヴィジョンを設置
  • ライト外野席に2,400平方メートルの少し小型のヴィジョンを設置と650平方メートルのヴィジョンを設置
  • 3塁側コンコースの整備とトイレの増設
  • 選手のウォームアップ施設の設置 など

 

2015-16

  • 外野席の完成
  • 豪華なクラブハウスの完成
  • ベンチの拡張
  • その他 など

 

2016-17

  • 1塁側施設の整備
  • アンパイアー控室の完成
  • 2階席の完成など

 

2017-18

  • 1塁側コンコースの整備
  • プレス・ルームの整備など

 

 

これらをまとめた動画がこちらです↓

 

【動画】Restore Wrigley Field

 

 

 

 

もう工事は始まっています。

 

【動画】Bleacher demolition begins at Wrigley Field

 

 

 

 

■ベアーズも使用していた

 

やや脱線しますが、NFLのシカゴ・ベアーズもこのスタジアムを1921年から1970年まで使用していました。

 

こういうフィールドの取り方をしていたようです。筆者も初めて見ました。

 

wrigley nfl old time

年代はわからないですが、リグレーでのフットボール

 

 

今でもリグレーはカレッジ・フットボールで使われることがあります。

 

 

追って、第二弾も記事にしたいと思います。(このオフの工事が終わった頃になるでしょう。)

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
スポンサードリンク.
スポンサードリンク
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!





▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

お得な海外旅行
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし



【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)



【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育


【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』


「NLP」聞いたことあるよと侮る無かれ。素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...