HOME   »  ヤンキース
RSSフィード
 

Benches clear, punches thrown in Yankees-Tigers game with Miguel Cabrera and Austin Romine at the center of it.

MLB ⚾さん(@mlb)がシェアした投稿 -2017 8月 24 1:36午後 PDT

 

 

仲間への義理堅さの証明ということでしょうか。


 

現地2017年8月24日、デトロイトで行われたタイガースVSヤンキース戦で今季もっとも荒れた乱闘が繰り広げられました。

 

 

 

 

きっかけは上の動画にありますように、5回表のマイケル・フルマーのゲイリー・サンチェスへの死球。

 

 

伏線と言えるかどうかわかりませんが、ゲイリー・サンチェスは前日のゲームで5打数2安打、1HRと活躍しましたから厳しい攻めになったのだと思います。

 

 

フルマーのこの死球は完全に抜けたボールで故意ではないはずです。それにしても球速が出ていた分、痛そうな死球でした。

 

 

ゲイリー・サンチェスはさすがです。相当怒っているように見えましたが、ヤンキースは教育が効いているのか、なんとか1塁まで事を荒立てずにたちましたね。

 

 

そして、問題の6回裏、2アウトからミゲル・カブレラの打席。ヤンキースのピッチャーは今トレードデッドラインでホワイトソックスから移籍してきたトミー・ケインリー(Tommy Kahnle)。

 

 

トミー・ケインリーはメジャーのしきたり通りと言っていいかどうか、4シームを危ないところに投じました。

 

 

背中を通る投球で当ててはいないのですが、これを故意にやられるとメジャーのバッターは非常に怒ります。

 

 

故意なのは間違いないので、ミギーも怒りましたが、その前にアンパイアーが報復投球でケインリーを退場処分にします。

 

 

この処分に怒ったジョー・ジラルディ監督が激しく抗議。当ててないだろということだと思いますが、抗議が激しすぎて退場処分に。

 

 

ヤンキースのピッチャーはアロルディス・チャップマンに交代となり、マウンドに向かおうかというところで、ミゲル・カブレラとオースティン・ロマインが口論となったようで、これがエキサイトし過ぎてパンチの応酬に。

 

 

これでベンチがクリアーになったという次第です。

 

 

ミギーとロマインも退場処分に。ミギーには代打が、ロマインの代わりにゲイリー・サンチェスがキャッチャーに入りました。

 

 

しかし、これで終わりませんでした。

 

 

7回裏、タイガースの攻撃で、先頭のジェームス・マッキャンがヤンキースのリリーフ、デリン・ベタンセスから頭部に死球をもらいました。

 

 

これでベタンセスは危険球で退場。ヤンキースはベンチコーチのロブ・トンプソンも退場となります。

 

 

ピッチャーはデービッド・ロバートソンに代わったのですが、代わりばなで2球投げた後にジョン・ヒックスに死球を出しています。これは準備不足ということで大目に見られたようです。

 

 

8回表、タイガースのマウンドはアレックス・ウィルソン。1アウト後、トッド・フレイジャーの初球に死球。これが報復とみなされ、ウィルソンは退場処分に。

 

さらにその処分に抗議したタイガースのブラッド・オースムス監督も退場に。

 

 

なんとも荒れたゲームとなりました。

 

 

 

 

 

ゲームの方は終盤にタイガースがHRなどで勝ち越し、勝利しました。

 

 

特にジャスティン・アップトンがアーロン・ヒックスのHR性の当たりをリーピング・キャッチするシーンは素晴らしいですので、そこは一見の価値ありです!

 

 

【動画】Recap:DET 10, NYY 6
 

 

(関連リンク)

 

  

 


  きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

スポンサーサイト

 

こんにちは。


 

現地2017年6月10日の土曜日のゲームの記事です。

 

 

ヤンキースが好調ですね。この日はオリオールズ相手に18安打、16得点の猛攻。



オリオールズは先発のクリス・ティルマンが大誤算でした。2回持たず、被安打7、9失点の内容。これではさすがの強力打線も出鼻をくじかれてスイングが鈍くなってしまいますね。

 

 


そのヤンキースですが、3番RFに入っているアーロン・ジャッジがまたまたすごい当たりのHRを打ちました。


 

 

 

 


今回はexit velocity(打ち出し速度といいましょうか、打った瞬間の打球の速さです)が121.3mph。キロに直すと、195.21kmhです。

 

 

現場で見るとどれだけ速かったのでしょうね!かなり衝撃的な打球だったと思います。速すぎてラインドラインブがかかって距離は大きく伸びませんでしたが、それでもスタンドまで持っていくのがまたすごいです。

 

 

ヤンキースはこれが初回の攻撃です。ティルマンはこの打球に衝撃を受けたのでしょうか!というくらいに崩れました。

 

 

ヤンキースはこの日計5本のHRで圧勝しています。

 

 

カージナルスをFAとなったマット・ホリデーが4番に定着して、若手がのびのびやっていますね。

 

 

先発のルイス・セベリノは7回を投げて被安打2、失点1、奪三振8の快投。投手力の面でも若手が力をつけてきています。

 

 

ヤンキースは確かにFAで他球団の中心選手が加入しますが、若手が育ってきているという事実も見逃せないですね。



若手は今をおいて上で活躍するチャンスがなくなりますから必死です。このチームが固まってしまうとまたしても新陳代謝が悪くなり、出番がなくなりますから。

 


 

e6【動画】Recap: NYY 16, BAL 3

 

(関連リンク)


 

■カブスがロッキーズに3連敗


さて、今ひとつ調子が出ないカブスはこの日もロッキーズに敗れました。これでついに借金生活に突入です。4戦目、どうなるのでしょうか!?


 

ここは踏ん張ってほしいですね。

 

 

【動画】Recap: COL 9, CHC 1

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

こんにちは。


 

現地2017年5月14日、ヤンキースはデレク・ジーターがつけていた背番号2を永久欠番にする記念のセレモニーを開催しました。

 

 

バーニー・ウィリアムズ、ホルヘ・ポサーダ、アンディー・ペティット、マリアーノ・リベラ、ジョー・トーリ元監督も駆けつけ、非常に豪華な顔ぶれが揃いました。



 

 

 


戦友や家族に囲まれ、そしてファンからも温かい声援をもらったいいセレモニーでしたね。

 

 

ジーターと言えば、筆者は下の動画のサムネにもなっている、例のスーパー・バックアップが忘れられません。

 

 

SSが送球を予期してよくこんなところにいたなと思います。本当に不思議で、魅力的なプレーです。

 

 

 

 

 

 

ジーターの成績は、ご覧の通り。

 

 

Standard Batting
YearAgeGHHRRBISBBAOPSAwards
1995211512070.250.669 
199622157183107814.314.800RoY-1
199723159190107023.291.775MVP-24
199824149203198430.324.864AS,MVP-3
1999251582192410219.349.989AS,MVP-6
200026148201157322.339.896AS,MVP-10
200127150191217427.311.858AS,MVP-10
200228157191187532.297.794AS
200329119156105211.324.844MVP-21
200430154188237823.292.823AS,MVP-13,GG
200531159202197014.309.839MVP-10,GG
200632154214149734.343.900AS,MVP-2,GG,SS
200733156206127315.322.840AS,MVP-11,SS
200834150179116911.300.771AS,SS
200935153212186630.334.871AS,MVP-3,GG,SS
201036157179106718.270.710AS,GG
20113713116266116.297.743AS
20123815921615589.316.791AS,MVP-7,SS
2013391712170.190.542 
20144014514945010.256.617AS
20 Y20 Y274734652601311358.310.817 
162162162204157721.310.817 
  GHHRRBISBBAOPSAwards
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 5/15/2017.

 

 

AWARDをまとめるとこんな感じです。オールスター14回て・・・。やっぱりすごいですね。

 

 

 

 

これでヤンキースは一桁の背番号がなくなりました。これはこれですごいトピックなんですが。

 

 

 

(関連リンク)

 

NYY Retired Numbers

 

                   1 34567

889101516

202332374244

464951 &  2

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

こんにちは。

 

ヤンキースが止まりません。

 

 

現地2017年5月8日、前日にカブスと延長18回の死闘を演じたヤンキースは、この日は同じナ・リーグ中地区のレッズと対戦。

 

 

レッズも今季ここまで好調なのですが、ヤンキースの勢いがそれを上回った感じです。

 

 

 ヤンキースは初回からレッズ先発のルーキー・デービスに襲いかかり、2本のタイムリーで3点を先制。田中投手を強力に援護します。

 

 

その後も小刻みに変わるレッズ投手陣を打ち崩し、終わってみれば、13安打10得点を奪い、10–4で快勝!(スコア

 

 

開幕前に低かった評価を覆す戦いを繰り広げています。

 

 

正直、筆者もヤンキースはAL東地区で相当苦労するだろうと思っていたのですが、伝統のDNAなのか、非常に強い戦いぶりです。 

 

 

田中投手は7回を被安打10、自責点3、奪三振6でマウンドを降り、今季5勝目。ハーラートップタイです。

 

 

e6【動画】Tanaka earns the win vs. Reds

 

 

とにかく負けない田中投手ですが、ヤンキースのエースとしての貫禄がありますね!

 

 

リキャップです↓。

 

 

e6【動画】5/8/17: NYY vs. CIN Highlights

 

 

 ヤンキース、先発か大崩れさえしなければまだまだ行きそうです。

 

 

(関連リンク)

 


 

 

■ブレーブスがライアン・ハワードを解雇


この日の特筆としては、元フィリーズの大砲で2005年のルーキー・オブ・ザ・イヤー、2006年のMVPのライアン・ハワードが所属していたブレーブスの3Aを解雇されました。

 

 

今季37才のハワードは、ブレーブスとマイナー契約を結び、トリプルAで11試合に出場。38打数7安打、打率.184、ホームラン1本という成績で、昇格に黄信号が灯っていましたが、残念ながら解雇となってしまいました。

 

 

メジャー通算382ホームランの大砲も、シーズンを通じて出ていれば20HRほどは期待できる選手なのですが、いかんせんここ数年は打率が低迷。

 

 

確実性にかけた数字となっていました。さすがのハワードもちょっと厳しい立場に追い込まれてしまいました。

 

 

このまま引退もあり得る状況となってしまいました。なんとかもう一花咲かせて欲しいものです。

 

 

 

 

 (2016年8月16日)

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

2017 05 08 CUB

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017 05 08 NYY

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 2017年5月7日の両チームの投手成績wwww 

 

 

こんにちは。

 

驚きました。まさに壮絶な試合!

 

 

現地2017年5月7日、リグレーで行なわれたカブスVSヤンキースの3連戦最後のゲームは延長18回までもつれる波乱の展開に!

 

 

これがもうポストシーズンかと思えるような両チームギリギリの戦いを繰り広げました。

 

2017 05 08 SCORE

 

 

 

 

 

 

 

カブスがジョン・レスター、ヤンキースかルイス・セベリノで始まったこのゲームは終盤7回まで2-1のスコアでヤンキースがリード。

 

 

両先発が力を見せて、ナイス・ゲームにしてくれました。

 

 

8回表、ヤンキースはジャコビー・エルズベリーがライトへ2ランホームランを放ち、4-1とリード。

 

 

その裏、カブスはランナーをためて、アンソニー・リッゾ、ベン・ゾブリストに打順が回ったのですが、それぞれ三振とセカンド・ゴロにうちとられ、チャンスが潰えました。

 

 

 

これでゲームは決まったかのように思えました。ヤンキースの最終回のマウンドは昨年のポストシーズンにカブスのクローザーを務めたアロルディス・チャップマン。



どう考えても終了というシチュエーションだったのですが、カブスが底力を見せました!

 

 

この日のチャップマンは調子が悪かったです。先頭のアディソン・ラッセルを四球で歩かせ、次打者のジョン・ジェイにはシングルをを。ノーアウト1・2塁にされます。

 

 

ウィルソン・コントレラスが三振して1アウトとなった後、代打で登場したアルバート・アルモアにシングルを打たれて、まず1点(NYY 4-2 CHC)。

 

 

さらにハビアー・バイエスにもタイムリーを許し、4-3の1点差に詰め寄られます。

 

 

チャップマンはカイル・シュワーバーをなんとか三振にとった後、クリス・ブライアントを敬遠に。2アウト満塁となったところで、バッターはアンソニー・リッゾ。

 

 

思い切ってインコースを攻めたものの、これがやや危ない感じのデッドボールに。押出となり、ついにカブスは4-4に追いつきます。

 

 

ここはシカゴのファンは喜んでました!まさか、負けゲームが勝利に!?という展開になりましたから。

 

 

カブスがまだ押せ押せだったのですが、ジラルディー監督はたまらずチャップマンをマウンドから降ろし、タイラー・クリッパードにチェンジ。

 

 

クリッパードはゾブリストを抑えて、延長戦に。

 

 

ここから、両チームの投手陣による奪三振ショーが始まりました。ゲームが膠着状態に陥りました。

 

 

延長18回表、ヤンキースはバント攻撃に入ります。先頭のアーロン・ヒックスがセイフティで出塁。キャッチャーのコントレラスの悪送球もあり、ヒックスは二塁へ。

 

 

次打者は送りバントを決め、1アウト3塁。バッターは元カブスのスターリン・カストロ。

 

 

カストロの当たりはアディソン・ラッセルの左を抜きそうなコースに転がりましたが、ラッセルが好捕。しかし、ホームへ投げるには体勢を崩されてしまい、フィルダース・チョイスに。

 

 

ヤンキースがスモール・ベースボールで奪った勝ち越し点が決勝点に。カブスを5-4でくだしました。

 

 

 (2017年5月7日)

 

 

 

まさに死闘となったゲームは、試合時間6時間5分。

 

 

両チーム合わせた三振の数が48個という信じられない数字のゲームになったのでした。

 

 

ヤンキース、また乗ってきそうですね。

 

 

 

e6【動画】Recap: NYY 5, CHC 4
 

(関連リンク)

 


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

2017 05 06 chapman

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑チャップマンにもリングが渡る!2017年5月5日

 

こんにちは。

 

カブスVSヤンキースという伝統のあるチーム同士の対戦がリグレーで行なわれました。ゲーム前には写真のようにアロルディス・チャップマンにもリングが渡りました。

 

 

マッドン監督とも肩を並べて記念撮影です。

 

 

シカゴはデーゲームでもまだまだ寒いようで 華氏45度(摂氏7度)という低い気温の中で行なわれました。

 

 

カブスがカイル・ヘンドリックス、ヤンキースがマイケル・ピネダで始まったゲームは序盤から締まった展開のゲームに。

 

 

初回、カブスはクリス・ブライアントの逆方向へのホームランで先制。今季6号です。

 

 

カブスはさらに6回にもカイル・シュワーバーがカットボールをうまくバットに乗せて、ライトへ追加点となる2点目のホームランを放ち、さらにリード。

 

 

ピネダ、カイル・ヘンドリックスともに6回のマウンドへ上がり、先発の両投手が見事にゲームメイクしました。

 

 

9回表、カブスはクローザーのヘクター・ロンドンをマウンドに上げますが、これが結果的に誤算となりました。

 

 

ロンドンは決して悪い投球ではなかったのですが、試合巧者のヤンキース相手に同点のランナーを出すのだけはなんとか避けたかったです。もっとも、これは結果論のようなものです。

 

 

それにしても、やっばりヤンキースの粘りです。逆転したのは2アウトからです。しかも2ストライクを追い込まれての逆転劇です。

 

 

1アウトからチェイス・ヘッドリーがシングルで出塁したのも大きかったのですが、2アウト後、ジャコビー・エルズベリーが四球を選んだのが最大の殊勲かもしれません。

 

 

そして、ブレッド・ガードナーです。2ストライクだっただけに、低めのボールにも反応しましたね。コースもガードナーには甘かったです。

 


 

 

 


4日の時点でそれぞれの地区で首位に立っていた両チームだっただけに、レベルの高い、いいゲームだったと思います。

 

 

 

e6【動画】Recap: NYY 3, CHC 2
 

 

(関連リンク)

レギュラーシーズン » 2015RS | 2015.08.10 
※ファンがガードナーに物を投げつけた記事です。


 

 

■アストロズとナッツが20勝に


カブス、ヤンキース以上に好調なのが、ア・リーグ西地区のアストロズとナ・リーグ東地区のナショナルズです。

 

5日のゲームではアストロズが延長の末、エンゼルスを7-6で下して勝利しました。



一旦はエンゼルスに今季何度目の最終回での粘りか!という神追い上げで4点を奪われ、同点にされたのですが、さすがに好調アストロズは攻撃力がすごいです。



カルロス・コレアのシングルで勝ち越しました。

 


e6【動画】Recap: HOU 7, LAA 6

 

 

ナショナルズはフィリーズと対戦。なんと先発のストラスバーグにホームランが出ました。好調、ライアン・ジマーマンは今季12本のホームランを放っています。(スコアは4-2でナッツが勝利)

 

 

e6【動画】Recap: WSH 4, PHI 2

 

 

両チームともに打線が好調です。2017年5月5日現在の数字ですが、ナッツはチーム打率.289、アストロズは.277でメジャー30球団の中の1位、2位です。

 


ちなみにヤンキースのチーム打率は.273で3位です。 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

こんにちは。

 

その桁違いのパワーがようやく衆目一致となりつつあるヤンキース期待の長距離砲、アーロン・ジャッジ(Aaron Judge)ですが、現地2017年5月2日のバッティング・プラクティスで、センター後方へ打ち込んだ打球が売店近くにあるモニターを直撃!



漫画のように円形に液晶を破壊しました。

 

 

いったい、どこまで飛ばすんだというすごいパワーです。

 

 

肝心のゲームでも2本のホームランを放っており、現地2017年5月2日現在、12本で両リーグ合わせてトップです。

 

 

 

 

 

その圧倒的な破壊力(ターミネート)から、彼が活躍した日は”Judgement Day” などと呼ばれております。 

 

 

とにかく全てが桁違いですね。身長201cm、体重127kg。あのジャンカルロ・スタントンでさえ198cm、111kgです。

 

 

アーロン・ジャッジは2017年4月26日で25才になったばかり。



2013アマチュア・ドラフト1巡目(全体順位31位)でヤンキースから指名を受け、プロ入り。アストロズがマーク・アッペルを指名した年ですね。全体2位はクリス・ブライアントでした。

 

 

今季はここまで24試合で26三振。1試合に1回は三振をしていることになりますが、昨シーズンが27試合で42個でしたから、かなり進化しています。

 

 

ホームランバッターに三振はつきものですで、アウトは三振でもいいと思います。

 

 

今季はここまで打率が.313、出塁率が.424。長打率以外のこれらの数字をいかに向上させるかが、怖さのカギになるように思います。

 

 

40HR超えはなるのでしょうか!? 楽しみです。

 

 

3日のゲームですが、ヤンキースがブルージェイズを11-5で下しました。

 

 

先発した田中投手は早くも4勝目です。この日はHRを2本打たれましたが、7回途中、91球を投げ、被安打8、失点4でマウンドを降りました。

 

 

e6【動画】Recap: TOR 5, NYY 11
 

(関連リンク)

 


 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 

 

 

 

こんにちは。

 

現地2017年4月28日からレッドソックスVSヤンキースのライバル対決が始まりました。1日雨で流しましたが、レッドソックスがクリス・セール、ヤンキースが田中投手という待ってましたと言わんばかりの豪華な顔合わせとなりました。

 

 

始まる前は調子のいいクリス・セールが優位かと思っていました。

 

 

 

 

 

田中投手は狭いフェンウェイ・パークでの登板に一発を浴びることを危惧していたのですが、そんなことは杞憂とばかりの素晴らしいピッチングを披露してくれました。

 

 

 ただ、このゲームは田中投手だけでなく、クリス・セールも非常に素晴らしい投球を見せてくれました。

 

 

クリス・セールは9回途中まで投げきり、被安打8、失点3、奪三振10。先発として深いイニングまで投じ、十分すぎるゲームメイクを見せました。

 

 

マット・ホリデーに2安打、2打点を許したのは、クリス・セールの投球というよりは、ホリデーの勝負強さの方を評価して然るべきかと思います。

 

 

田中投手ですが、9回を91球、被安打3、失点0、奪三振3という省エネ投球を披露。スプリットが効果的でレッドソックス打線に的を絞らせませんでした。

 

 

いいピッチングでしたね。メジャーのバッターを相手にこの投球を見せてくれたのには驚かされました。

 

 

 e6【動画】Tanaka's three-hit shutout

 

 

それにしても、クリス・セールは勝てませんね。シーズン成績のERA1.19と奪三振52の内容は近々勝利数に跳ね返ってくるのではないかと思います。

 

 

辛抱して頑張って欲しいですね。

 

 

 

e6【動画】 Recap: NYY 3, BOS 0

 

 

 

(関連リンク)


 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

こんにちは。

 

 

開幕前は前評判の高くなかったヤンキースですが、ここにきて、あれよ、あれよと8連勝を達成し、2017年4月17日現在、地区2位。

 

 

首位のオリオールズよりも勝ち星では勝っている(NYY9勝、BAL8勝)のですが、勝率で2位となっている状態で、ほぼ首位のようなものです。

 

 

現地2017年4月17日もメジャーデビューしたばかりの若手左腕が好投し、勢いは増すばかりです。

 

 

17日のホワイトソックス戦では、デビュー2戦目のジョーダン・モンゴメリー(Jordan Montgomery #47) が6回まで無失点の好投。

 

 

7回に限界が来て、3ランHRを打たれましたが、序盤に攻撃陣が7点を奪っていたので、まったく問題のない結果でした。モンゴメリーは6回を被安打7、失点3、与四球2でマウンドを降りて、メジャー初勝利。

 

 

モンゴメリーは24才。ドラフト4巡目の投手です。4シーム、2シーム、スライダー、カーブ、チェンジアップと左腕としてはボールの種類は王道。しかも4シームが91から93マイルほどしか出ません。それをカバーするのが、2シームとスライダー、カーブという感じです。

 

 

スピードは出ませんが、198センチの身長も効いていると思います。スピード計測以上の迫力があるのではないでしょうか。

 

 

カーブの曲がりが大きく、これがほぼウィニングショットになっているように思います。

 

 

楽しみな投手ですね。

 

 

(2017年4月17日)

 

 

 

ルーキーまで活躍しはじめたヤンキースはちょっと厄介かもしれません。完全に善循環に入っていますね。

 

 

その土台となっているのが、当たり前のように活躍している元カブスのSSで、現在は2Bのスターリン・カストロ。この日は4番を任されました。

 

 

何かカノーを見るような感じで彼を見てしまいます。

 

 

そして、カージナルスから移籍してきたマット・ホリデーを獲得してよかったですね。打線の軸が出来たと思います。

 

 

また、何よりアロルディス・チャップマンの存在が大きいですね。最終回に絶対的な守護神がいるという安心感は投手陣にも打撃陣にもいい影響を与えていると思います。 

 

 

今けがで退いているディディ・グレゴリウスの代わりにSSを務めるピート・コズマはもとカージナルスのSS。彼がバックアップにいるというのも層の厚さを感じさせます。

 

 

ヤンキースは8連勝の反動があるとは思いますが、 まだしばらく勢いは継続しそうに思います。

 

 

 

e6【動画】Recap: CWS 4, NYY 7
 

(関連リンク)

 


 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

 

2017年2月19日の神戸地方は気温は低いものの、カラッとキレイに晴れております。こんにちは、Hiriteeです。

 

 

本日は意外!と思ったニュースを。

 

 

現地2017年1月に年俸調停に持ち込んだヤンキースのリリーフ、デリン・ベタンテス(Dellin Betances #68)ですが、現地2017年2月18日、調停の結果が出て、なんと敗れました。

 

 

これは結構驚きでしたね。筆者は調停でこんなに大きく敗れたケースを知りません。ほとんどが選手有利で進むものとばかり思っていたので。

 

 

28才のデリン・ベタンテスは、2017年1月でMLBのサービスタイム(在籍期間)が、3.078年となり、3年を経過したことから、調停の権利を得ていました。

 

 

 

2016年の年俸が50万7,500ドル、日本円でざっと5700万円。

 

 

 

今OFF、ベタンテスは500万ドルを要求、しかしヤンキース側の提示は300万ドル。200万ドルの開きがあるということで調停に持ち込んでいました。

 

 

 

ベタンテス側の要求の根拠はこの登板数ですね。3年連続で70試合を超えて登板しています。しかも2016シーズンは12セーブも。オールスターも3年連続出場です。

 

 

 

YearAgeTmWLERAGSVIPSO/WAwards
201123NYY006.75202.20.33 
           
201325NYY0010.80605.05.00 
2014 ★26NYY501.4070190.05.63AS,RoY-3
2015 ★27NYY641.5074984.03.28AS,CYA-14
2016 ★28NYY363.08731273.04.50AS
5 Yrs14102.1622522254.24.04 
162 Game Avg.432.16687774.04 
デリン・ベタンテスのキャリア
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 2/19/2017.

 

 

 

10倍の金額を要求したことに対して、最初筆者はそれはあまりにも多すぎると思いました。

 

 

 

しかし、よくよくこの数字をみると、500万ドルでもまだ安いかもしれないとも思うようになりました。

 

 

 

ベタンテス側が主張しているのは実績とマーケットの相場ですね。ここを球団側がどう評価するかですね。

 

 

 

チームの成績と比例させてしまってはかわいそうな面がありますが、球団側のポイントとしてはそこもあるはずです。そうとでもとらえなければ、あまりにも年俸が右肩上がりですと、ヤンキースといえども財政的にいいはずがありません。

 

 

 

裁定としては非常に公正ではあるものの、もう少し色をつけてあげてもよかったと思います。選手側の完敗のような形ですから。選手とクラブ側に溝が出来かねません。

 

 

 

100マイルを超える剛球を投げるベタンテスとしては翌年、肩肘がどうなるかわかりませんから、少しでも多くというのもあるでしょう。

 

 

 

なんとか切り替えていい仕事がが出来るようにしっかりと調整してもらいたいですね。

 

 

 

 

 

(関連リンク)


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
スポンサードリンク.
スポンサードリンク
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!

 

▲2017 MLB選手名鑑




▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

月別アーカイブ
輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

お得な海外旅行
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし



【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)



【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育


【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』


「NLP」聞いたことあるよと侮る無かれ。素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...