HOME   »  カージナルス
RSSフィード

 

こんにちは。

 

 

現地2017年8月12日は、カージナルスがブレーブスとの1戦に6−5で勝利し、これで連勝を8として、ついにナ・リーグ中地区首位のカブスに並びました。

 

 

このゲームでは26才のRF、ランダール・グリチャック(Randal Grichuk)が活躍。4打数2安打、1打点、1HR(15号)と暴れました。

 

 

ランダール・グリチャックは2009アマチュアドラフトでLAAから1巡目指名で入った逸材。2013年にデビッド・フリースとフェルナンド・サラスとのトレードでカージナルスへ移籍しました。

 

 

すでに2014年から100試合以上出ている選手ですが、かんたんにおさらいしておきました。

 

 

 

 

 

 

カージナルスはトレバー・ローゼンタールを今後も後ろで起用するかもしれません。トレバー・ローゼンタールは今季、右肩の炎症などでDLで開幕。もっとも、2013年から74-72-68試合とかなり登板でしたので、疲れが出ても仕方ありません。

 

 

 

今季は昨季の45試合を上回る、48試合に登板していますから、首脳陣としても後ろを任せたいところです。

 

 

 

ナ・リーグ中地区ですが、カブス、カージナルス、ブルワーズの三つ巴の争いになってきました。

 

 

ここからは3チームともに厳しい戦いが続きそうです。最後は投手力かと思いますが、チームERAはカージナルスが3.78、カブスが3.98、ブルワーズが4.19。今のところ、カージナルスがややリードしています(現地2017年8月12日現在)。

 

 

ただ、WHIPで行きますと、カブスが1.27 、カージナルスが1.28、ブルワーズが1.38とここではカブスがややリード。

 

 

ブルワーズがやや劣るものの、カブスとカージナルスではほとんど差がありません。

 

 

ナ・リーグ中地区、目を離せませんね。

 

 

(関連リンク)

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

スポンサーサイト

 

こんにちは。

 

まあ、オープニング・ウィークのデーゲームの多いこと。

 

 

それでも結構なお客さんが入っていることから、アメリカは土日に働くサービス業の人が多いのかなと思ってしまったHiroteeです。

 

 

さて、カージナルスVSカブスの好カードとなったナ・リーグ中地区のオープニングですが、現地2017年4月6日に行なわれた3戦目のブッシュ・スタジアムには44,039人もの観客が集まりました。

 

 

いったい、どういう人たちが見に来ているんだろうと真剣に思ってしまいますね。私もまだまだアメリカを知りません。

 

 

このゲームのカージナルス先発はランス・リン。2012シーズンに18勝7敗を上げ、2013年、14年ではそれぞれ200イニング登板を果たし、それぞれ15勝を上げています。

 

 

剛球投手のリンですが、2015年11月にトミー・ジョン手術を受けました。2016シーズンはメジャーでの登板はなし。しかし、後半にマイナーでは投げていたんですね。結構、復帰が早いです。

 

 

今季はトミー・ジョン手術復帰の最初のフルシーズンになります。

 

 

ゲームはカージナルスが初回に3点を先制。2Bに入ったユーティリティのベン・ゾブリストがゲッツーの送球をファンブルするミスなどが出て、初回バタついたカブスからカージナルスがうまく先制したという初回でした。

 

 

リンにとってはいい援護となりました。

 

 

その後ゲームは落ちつきを取り戻します。ランス・リンとジョン・ラッキーが冷静に1つ1つアウトを積み重ねていったような丁寧なプロの仕事を見せてくれた感じです。

 

 

リンは6回途中、被安打5、失点2、奪三振4、与四球1という非常にいい内容の復帰戦としました。

 

 

ジョン・ラッキーは被安打6、失点4、奪三振7。

 

 

6回を終了して4-2でカージナルスがリード。

 

 

カージナルスのマウンドはこの回からブレット・セシル。セシルはPHのマット・シーザーから空振り三振を奪いながらもボールがモリーナの防具に挟まり、振り逃げとなったことでリズムを崩します。

 

 

つづくジョン・ジェイに四球、そしてカイル・シュワーバーを打席に迎えます。

 

 

カイル・シュワーバーの当たりはご覧の通り(↓)、すごい勢いでスタンドに飛び込みました。

 

 

(2017年4月6日)

 

 

腰のすわったスイングといい、この人の本職がキャッチャーだったことを忘れさせるすごい打球を放ちますよね!

 

 

これが3ランHRとなり、カブスが5-4と逆転します。

 

 

カブスはさらにアンソニー・リッゾにもタイムリーが出て、追加点。6-4とリード。

 

 

ブレット・セシルは不運でしたが、なんとか切り替えてもらいたかったですね。

 

 

結果、このままゲームが進み、カブスがカージナルスに勝利。2勝1敗としました。ライバル同士の対戦ですから、白熱しましたね。

 

 

3戦ともにいいゲームでした。 このカード、今シーズンは盛り上がりそうですね!

 

 

e6【動画】Recap: CHC 6, STL 4

 

 

(関連リンク)

 


 

ナショナルズに逆転勝ちしたマーリンズですが、イチロー選手が代打で出場しました(初出場は昨日でしたが、三振に)。


 

この日はセカンド・ゴロでした。これから出場機会は増えていくはずなので、今季もイチロー選手を応援したいと思います。

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

こんにちは。

 

 

スプリング・トレーニングが始まったばかりですが、残念なニュースを。

 

 

カージナルスのトッププロスペクトで、今季メジャー全体から考えても大いに躍進が期待されていた、右腕のアレックス・レイエス(Alex Reyes)がトミージョン手術のため、2017シーズンに登板しないことが決定しました。

 

 

アレックス・レイエスは先週、肘の違和感を訴えていたことからMRIの診断を敢行。右肘の側副靱帯の断裂が判明した模様です。

 

 

完全復帰まで12ヶ月から18ヶ月を要します。

 

 

これは実に残念な話しですね。

 

 

アレックス・レイエスと言えば、今季22才で、2016シーズンの8月にデビューして12試合に登板、うち先発が5度で、4勝1敗、ERA1.57を上げる快投を見せてくれていました。

 

 

今季大いに期待され、1月28日付けの今季のプロスペクト・ランキング6位に入っていた投手。最速100マイルを超え、アベレージで97マイル近辺をビシバシ投げる豪腕だっただけに、これは本当に残念です。

 

 

 

 

 

 

うまく調整して、復帰後はまた驚かせるようなピッチングを見せてくれることを期待したいと思います。

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

こんにちは。

 

 

たまたまですが、本日もカージナルスの話題です。

 

 

2016シーズンに16勝を上げ、オールスターにも出場した25才、豪腕のカルロス・マルチネス(Carlos Martinez)がカージナルスと契約を延長しました。5年、5,100万ドルです。

 

 

2013年に21才でメジャー・デビューしたカルロス・マルチネスは当初2年間は先発と中継ぎで経験を積み、2015シーズンから本格的に先発に専念。この年、14勝7敗、3.01ERA。

 

 

そして2016シーズンに16勝9敗、3.04ERA、195.1イニングを投げ、カージナルスにとって欠かせないローテーションの柱になりました。

 

 

ドミニカ共和国出身のカルロス・マルチネスはもともとはアマチュア・フリーエージェントでレッドソックスと契約(2009年)。



ところがMLBに提出した書類に虚偽表示があったことで契約は無効に。MLBとの契約が1年凍結されるということでレッドソックスとの契約も流れました。

 

 

出生がわからないことから本当の年齢がわからないというのは中南米の選手にたまにあります。ちなみにカルロス・マルチネスが虚偽表示とされたのは名前でした!カルロス・マティアスと記載した模様。

 

 

そして2010年にカージナルスが獲得に至ったということでした。このエピソードはずっと語り継がれそうです。

 

 

アベレージ95.6マイルという剛球が売りのカルロス・マルチネス。2017seasonの活躍も期待したいと思います。

 

 

 

 

 

(関連リンク)

 

 
 


 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

こんにちは。

 

 

何やらここ数日、MLBのサイトを小さく賑わせているこの話題に関して、なんだろうと思いましたので、ちょっと調べてみました。

 

 

何が起こったかと言うと、セントルイス・カージナルスがヒューストン・アストロズのコンピュータをハッキングし、そのペナルティーとして200万ドルを課せられ、さらにドラフト上位2人の指名権をアストロズにパスするというものです。

 

 

前カージナルスのスカウティング・ダイレクターのクリス・コレア氏がアストロズのデータべースに侵入。チームの重要な情報を不正な手段で得たということで、コレア氏は46ヶ月の禁固刑という厳しい判決を下された模様です。

 

 

そもそも下位組織がメジャー1と言っていいくらいに充実し、常に若手をビッグリーグに供給しているカージナルスがそんなことをしてなんの得があるのか不思議な話しです。

 

 

本当によくわからない話しであります。

 

 

これによって200万ドルも痛手ですが、2巡目(全体順位56位)とコンプ・ラウンドB(全体順位75位)の指名権をアストロズに譲ることの方が痛いと思います。将来に影響を与えそうな権利の剥奪ですからね。

 

 

今の時代、ハッキングの罪は相当重いですから、まったく割の合わない不正です。

 

 

これはコレア氏の単独犯行だと報じられています。おそらくそうであろうと思いますが、なんとかならなかったのかと管理体制が悔やまれますね。コンプライアンス違反であります。

 

 

 

 

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 地元ファンもがっかりでしょうから、シーズンでいいゲームを期待したいですね。

 

 

FAの動向などを探っていたのでしょうね。目の前のゲームに勝ちたいから行った不正ではないと思われます。リーグが違うのでインターリーグでしか対戦しませんので。ちなみにカージナルスVSアストロズの2016シーズンの対戦成績は2勝2敗でした。

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

2017 01 05 AR

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

本日はプロスペクトに関する話題です。

 

 

2016シーズンは、開幕前にトッププロスペクト1位にランクされたドジャースのコーリー・シーガー(Corey Seager)がルーキー・オブ・ザ・イヤーはもちろん、リーグMVPも獲りそうな勢いで大活躍致しました。

 

 

今季の注目のプロスペクトはもちろんヨアン・モンカダ(レッドソックスからホワイトソックスへ)なわけですが、ヒッティング・プロスペクトだけでなく、実はピッチング・プロスペクトにも注目されている逸材がおります。

 

 

それが、本日ご紹介させていただくカージナルスのアレックス・レイエス(Alex Reyes)。

 

 

アレックス・レイエスは22才(2017シーズン)!もともと2012アマチュア・フリーエージェントでカージナルスに入団。2016シーズンにすでにデビューを果たしておりまして、12試合46イニングを投げ、4勝1敗、ERA1.57。

 

 

この人の特徴は平均が96から97マイル、MAX100マイル超えの速いファストボール。加えて、4シームと同じような比率で投じられる2シーム(スピードは4シームと変わらず)も武器です。変化球もよく、チェンジアップ、スライダー、そしてカーブまで投じます。

 

 

それに、とにかくコントロールがバツグンです。投げ方を見ていただければわかりますが、無駄な動きがありませんからリリースが一定しています。本当に安定していますね。

 

 

投手としてのタレントをすべて兼ね備えたと言っても過言ではない、いい投手です。

 

 

 

 

 

 

 今季、レイエスがどれくらい活躍するか、注目です!

 

 

2017シーズンに向けたトッププロスペクト100は1月半ばに発表される予定です。

 

 

(関連リンク)

 


 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

こんにちは。

 

 

現地2016年12月9日、カブスのリードオフマンでセンターラインを張っていたデクスター・ファウラー(Dexter Fowler)の移籍先が決まりました。

 

 

 

ナ・リーグ中地区、ライバル・チームのセントルイス・カージナルス行きです。11月終わりにカブスは元カージナルスのリードオフマンであるジョン・ジェイを獲得していましたから(リンク)、お互い様というところでしょうか。

 

 

 

5年総額8,250万ドル+NOトレード条項込という契約に至ったようです。

 

 

デクスター・ファウラーは2017シーズンで31才になるCF。2004年アマチュア・ドラフト14巡目でロッキーズから指名を受け、プロ入り。 高卒野手だとこれくらいの指名になりがちですね。

 

 

順調にマイナーで経験を積み、2008年、ロッキーズでメジャー・デビュー。2016年にはオールスターにも出場しています。

 

 

2016シーズンはカブスのWS制覇にも貢献。リードオフマンとして活躍しました。特にNLCSのドジャース戦では.333と大当たりし、見事にWS出場を引き寄せました。

 

 

YearAgeTmGHHRRBISBBAOPSAwards
200822COL134000.154.339 
200923COL13511543427.266.770RoY-8
201024COL13211463613.260.757 
201125COL12512854512.266.796 
201226COL143136135312.300.863 
201327COL119109124219.263.776 
201428HOU11612083511.276.774 
201529CHC156149174620.250.757 
2016 ★30CHC125126134813.276.840AS
9 Yrs1064100178339127.268.788 
162 Game Avg.162152125219.268.788 
         
COL (6 yrs)6676064021083.270.788 
CHC (2 yrs)281275309433.261.794 
HOU (1 yr)11612083511.276.774 
デクスター・ファウラーの通算成績

 

 

会見の模様です↓。

 

 

 

 

 

 カブスの外野はこのまま行けば、CFにデクスター・ファウラー、LFにランダル・グリチェック(R. Grichuk)、トミー・ファム(T. Pham)、RFにスティーブン・ピスコッティー(S. Piscotty)という布陣になりそうです。

 

 

 

 

(関連リンク)


 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

こんにちは。

 

 

2016シーズンにWS制覇を遂げたカブスの所属地区。長年カージナルスに覇権を奪われていましたが、それを取り戻したのはそのカブスでした。

 

更新日 2017年4月2日

 

 

【2017  シカゴ・カブス】(2016:103-58)

In:
Type Name Age Pos. 2016 Notes
New ジョン・ジェイ 32 CF SDP 11/29、1年800万ドル。CFの名手
New ブライアン・ダンシング 34 LHP/R BAL 12/2、1年契約。ブルペン強化
New ウェイド・デービス 31 RHP/R KCR ホルヘ・ソレアとのトレード
New 上原 浩治 42 RHP/R BOS ’16年も50試合に登板。1年契約。
New ジェマイル・ウィークス 30 2B SDP 12/22、マイナー契約。もっと活躍していい選手
New ブレット・アンダーソン 29 LHP/R LAD 1/26 、1年契約。おそらくリリーフ起用
New ケイシー・ケリー 27 RHP/S CHC マイナー契約。2008、BOSの1巡目
New ジム・ヘンダーソン 34 RHP/R NYM 1/27、マイナー契約。
New エディー・バトラー 34 RHP/S COL 1/27、マイナー契約。
New フェルナンド・ロドリゲス 33 RHP/R OAK マイナー契約。2016は34試合に登板
New エディ・バトラー 25 RHP/S COL 2/1、マイナー投手とトレード
New アレク・ミルズ 25 RHP/R KCR 2/8、マイナー外野手とのトレード

Out:

 

Date Name Age Pos. 2017 Notes
11/23 スペンサー・パットン 28 RHP/R NPB 横浜へ。メジャー52試合。
- デービッド・ロス 39 C - 引退へ。スローイングがすごかった!
11/07 ホルヘ・ソレアー 24 RF KCR W・デービスとのトレード
12/15 アロルディス・チャップマン 28 LHP/R NYY 5年8,600万ドル。ご存知メジャー1の速球左腕
12/09 デクスター・ファウラー 30 CF STL 5年契約
01/20 トレバー・ケイヒル 28 RHP/R SDP 1年契約
02/04 クリス・コグラン 31 LF/2B PHI マイナー契約
02/08 ジェイソン・ハメル 34 RHP/S KCR 2年契約
02/09 ジョー・スミス 32 RHP/R CHC 1年契約。鉄腕リリーフ。
02/13 ブライアン・マティス 30 RHP/S ARI マイナー契約。スペルはMatusz。BALで活躍した
02/15 トラビス・ウッド 30 LHP/R CHC 2年契約。
03/31 川﨑 宗則 35 SS NPB ソフトバンクへ



 


【2017  セントルイス・カージナルス】

(2016 86-76)

In: 

Type Name Age Pos. 2016 Notes
New ブレッド・セシル 30 LHP/R TOR 11/22、4年、3,050万ドル
New デクスター・ファウラー 30 CF CHC 12/9、5年契約
New ジョン・グラント 24 RHP/R ATL 12/1、トレードで獲得。
New エリック・フライヤー 31 C PIT 12/12、マイナー契約。

Out:

Date Name Age Pos. 2017 Notes
12/07 マット・ホリデー 37 LF NYY クラブ側がOpt拒否、カージナルスの主砲
12/01 ハイメ・ガルシア 30 RHP/R ATL 11/18、RHP Chris Ellis, RHP John Gant and Luke Dykstraとトレード
11/12 ジョーダン・ウォルデン 29 RHP/S ATL クラブ側がOpt拒否、投げ方に特徴あり。マイナー契約
02/01 ブラントン・モス 33 1B KCR FA、’16は28HR、2年契約


 

 

【2017 ピッツバーグ・パイレーツ】

(2016:78-83)

In: 

Type Name Age Pos. 2016 Notes
イバン・ノバ 30 RHP/S PIT 12/27、3年契約。通算58勝
New リサルベルト・ボニーヤ 26 RHP/S LAD 1年契約
New ダニエル・ハドソン 29 RHP/R ARI 1年契約

 Out: 

Date Name Age Pos. 2017 Notes
11/30 マット・ジョイス 32 RF OAK 2年、1100万ドル
11/30 ショーン・ロドリゲス 32 1B ATL 2年、中距離のユーティリティ
12/12 ジェフ・ロック 29 LHP/S MIA 1年。PITのローテーション。
12/12 エリック・フライヤー 31 C PIT マイナー契約。
01/11 ライアン・ボーグルソン 39 RHP/S MIN マイナー契約。
01/19 ネフタリ・フェリス 29 RHP/R MIL 1年契約。かつての100mph右腕は故障に苦しんでいます。


 

 

【2017 ミルウォーキー・ブルワーズ】

(2016:73-89)

In:

Type Name Age Pos. 2016 Notes
New トラビス・ショウ 29 RHP/R BOS 12/6、タイラー・ソーンバーグとのトレード
New ライアン・ウェブ 31 RHP/R TBR 12/8、マイナー契約。'13はMIAで66試合に登板
トミー・ミローン 30 LHP/S MIL 12/14、1年契約
New ネフタリ・フェリス 29 RHP/R PIT 1年契約。かつての100mph右腕は故障に苦しんでいます。
New ジョバ・チェンバレン 30 RHP/R CLE マイナー契約、’16は20試合登板

Out: 

Date Name Age Pos. 2017 Notes
11/1 ウィル・ミドルブルックス 27 3B TEX マイナー契約
12/6 タイラー・ソーンバーグ 29 RHP/R BOS トレード
TBD クリス・カプアーノ 39 LHP/S FA
2/16 クリス・カーター 30 1B/DH NYY 1年契約。2016年NLのHRキング

 


【2017 シンシナティ・レッズ】(2016:68-94)

In: 

Type Name Age Pos. 2016 Notes
New ドリュー・ストーレン 29 RHP/R SEA 1/3、1年契約
New ルイス・コールマン 30 RHP/R LAD 1/10、マイナー契約。
New スコット・フェルドマン 34 LHP/S TOR 1/26、1年契約。通算71勝。
New ザック・ウォルターズ 27 LF/SS LAD 2/1、マイナー契約。
New デズモンド・ジェニングス 30 OF TBR 2/8、マイナー契約。
New ライアン・レイバーン 35 OF/IF COL 2/19、マイナー契約。

Out:

Date Name Age Pos. 2017 Notes
12/7 タイラー・ホルト 27 OF LAD マイナー契約。
12/12 イバン・デヘスース・ジュニア 29 2B/SS MIL マイナー契約。
12/27 ロス・オーレンドルフ 34 RHP/R NPB ヤクルトへ。最高は2009年の11勝
1/19 ダン・ストレイリー 28 RHP/S MIA マイナー契約。元BOS
2/12 ブランドン・フィリップス 35 2B ATL 2/12、若手2人とのトレード。守備が最高!


 

ア・リーグ中地区

ア・リーグ西地区

 

ナ・リーグ東地区

ナ・リーグ西地区


 


きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


e6Amazon タイムセール

 

 

STLロゴのショウジョウコウカンチョウ(猩々紅冠鳥)

 

 

 

こんにちは(^^)

 

 

カージナルスが動きましたよ!

 

 

現地2015年12月22日、複数紙が報じたところによりますと、右腕マイク・リーク(Mike Leake)のカージナルス入りが決定したようです。

 

 

 

マイク・リークは2015シーズンのトレード・デッドラインでレッズからジャイアンツへ移籍していました。

 

 

(2015年8月2日)

 

 

 

ファストボールは90マイル(144.84km/h)そこそこですが、キレがよく、シンカー、スライダー、チェンジアップ、カーブ、カットボールと動くボールが多彩です。

 

 

 

2016シーズンは28才と年齢も若く、ちょうど旬を迎える頃。メジャー通算6年で64勝52敗、ERA3.88。年間200イニングを任せられる投手です。

 
 
 
マイク・リークのキャリア・スタッツ

 

 

 

 

(2015年6月19日)

 

 

 

カージナルスのローテーションですが、こんな感じです。

 

 

*トミー・ジョン手術

 

 

勝てるピッチャー、ランス・リンがトミー・ジョン手術のため、2016シーズンはサイドラインに退きますので、ここにマイク・リークが入る形になります。かなりいいローテーションですね!

 

 

今のところ、ジャイアンツにはプロスペクトが移籍することになりそうです。

 

 

(関連リンク)

 
 
 
 


 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

 

 

 

こんにちは(^^)

 

 

カブスって、こんなに強くなったんだ!と思えたのが、現地2015年10月10日のNLDS Game 2。

 

 

 

カージナルスが マット・カーペンターの先頭打者HRで1点を先制するも、それに動じることなく最少失点に抑え、逆に相手のミスに乗じビッグイニングを作りました!

 

 

2回の5得点の模様です。

 

 

先頭のスターリン・カストロがシングルで出塁。オースティン・ジャクソンは内野ゴロでカストロが2Bでフォース・アウト。しかし、カージナルス2Bのコルテン・ウォンがスローイング・エラーをおかし、バッターランナーのオースチン・ジャクソンが2塁へ。

 

 

続くミゲル・モンテロの打席の時に、オースチン・ジャクソンが3盗に成功。ミゲル・モンテロは四球で1塁へ。

 

 

1アウト1−3塁の状況からです。

 

 

 

 

 

いかがですか! セイフティ・スクイズの2連発です! シビレましたね!!

 

 

HRも飛び出し、最高の攻撃でした!

 

 

 

 

 

 

(関連リンク)

 


 

 

これで1−1のタイとなり、舞台はカブス地元のリグレーに移ります。

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

 

(σ ̄▽ ̄)σ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 


e6Amazon タイムセール

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
マイル⇒キロ変換
↓ポチっと2箇所をクリック↓
ご訪問ありがとうございます!
記事タグ(頻度順)
大リーグ観戦ツアー
HISなら、MLB/NBA/NFL/NHL観戦可能

ScreenHunter_01 Jul. 03 00.18

▼▼▼▼▼▼▼
HISのMLB観戦ツアー(出発地の選択可能)



【手荷物検査はバッチリ】


透明バッグ

ヤンキースタジアムで重宝します

▼▼関連記事▼▼

イチロー選手を見に行こう!

ヤンキースタジアム入場のコツ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング
ブログパーツ
イチロー選手関連商品
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トレード・ルーモア
スポンサードリンク.
スポンサードリンク
MLB中継お役立ちBook

オフライン中はこれで知識を更新!

 

▲2017 MLB選手名鑑




▲2016 MLB選手名鑑





▲2015 MLB選手名鑑





 

▲2014 MLB選手名鑑

 

 

 
▲2013 MLB選手名鑑

 

 

 


▲ダルビッシュ投手デビューイヤー!2012MLB選手名鑑

 

 



▲統計学にも




この1冊の知識でも十分です!
CD付き

高評価のMLB英語本 いいです!





「英語でどう言うか?」 これを1位にしてもいいかも。




ベースボール和英辞典

(2007年発売)









綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック

プロフィール

Hirotee-1969

Author:Hirotee-1969

2007年、念願のMLB観戦を果たす。現在、会社役員をやりながら、空いた時間はもっぱらMLB観戦。MLBの他に、映画と小説が趣味。マック・ブック・プロを使用、入力方法は親指シフト。
コンタクト先はjitctsuiteruだからシャーザーが好きなんだ!gmail.com
だからシャーザーが好きなんだ!を@に変えてください。

月別アーカイブ
輸入盤DVDを見る方法
【オススメ輸入盤DVDソフト】

まさに名作の域

New York Mets: 1986 World Series Collector's Edit [DVD] [Import]

その他輸入盤DVDは==>ココ


【注意】リージョンフリープレーヤーはお持ちですか?
輸入盤のDVDの再生にはリージョンフリープレーヤーが必要です。

詳しくは===>ココ

※ブルーレイディスクは輸入盤でも日本製プレーヤーで再生可。

【リージョン・フリー・プレーヤー】
人気ランクベスト2♪


リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

販売価格: 最安¥ 4,000前半
リージョンフリー済みなのでラクチン



Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

販売価格: 最安 ¥ 4,000後半
要リージョンフリー設定作業。 画像はとても綺麗



↓↓↓
レビュー評価の高いリージョン・フリーDVDプレーヤー

お得な海外旅行
話題のKindle
オススメ本
当ブログ筆者が他人に胸を張ってオススメできる本です。ご興味あれば、クリックしてレビューなどをご覧ください。

【朗報です!】

西加奈子さんの『サラバ』が文庫本でも発売です!

私は文庫になるまで待てなくて、ハードカバーで読みましたが、この小説、勇気が出ます。

会話もリアルだし、本当におもしろい。

 

サラバ! 上 (小学館文庫) 文庫

 

 

 

 

【実話】殺処分されるはずの猫が起こした奇跡とは?


泣けます

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし

 

【心にしみわたる名著】

灯台下暗しとはまさにこのこと。
日本にはこんなに素晴らしい価値観があるのです。思い出させてくれる名著。どんな成功本もこの本の前にはかないません。

修身教授録 (致知選書)

 

【「日本人とは何か」】

熱弁2時間!甲子園でも有名な花巻東高校の全校生徒が声一つ立てず聞き入った白熱の講演。

日本のこころの教育

 

【アンソニー・ロビンズの名著】

『Unlimited Power』

素晴らしい本です。原書は日本語訳の4倍ほどの厚さがあります。原書を読まないのはもったいな過ぎる!電子辞書の力が必要かもしれませんが、TOEIC700くらいの方なら理解できます。

▲Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement


PAGE TOP
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...